※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トラフィック制御の詳細

利用した際の体感速度や「【au】W05K WINシングル定額 その2」スレ614氏TCP Monitor Plusによる計測結果から、ある程度通信を行うと通信速度を落とし、その後もさらに通信を続けると速度が戻るというノコギリの様な動きをするようです。
Radish Networkspeed Testingを始めとする速度測定ページではスピードダウンした部分も計測されるので、大容量ファイルの送受信や動画ダウンロードなど、トラフィック制限された場合の速度の目安が表示されます。
ただし、ブラウジングやメールなどトラフィック制限を受けにくい通信の利用が大半を占める場合は、本来の通信速度で利用できるため、体感速度が良くなるという結果になります。


速度について

外部アンテナの取り付けやマルチポートドライバを導入する事で速度の向上が見込めるようです。
特にEV-DOの仕組み上、電波状況の良い端末にタイムスロットを優先的に割り当てられるので、電波ランプが点滅する不安定な場所では外部アンテナの利用をおすすめします。


速度の計測方法

最高速度やトラフィック制御の動きを観察したい場合はTCP Monitor Plus
大きめのファイルDL時の通信速度を知りたい場合はRadish Networkspeed Testing


速度報告

測定地 プロバイダ 測定方法 測定条件 下り回線 上り回線 備考
- - - - - - -
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|