企画について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

企画立案&構成案に関する話題をまとめる。

企画趣旨

企画立ち上げにあたって、最低限検討すべきこと。

  • 企画立案の理由(市場状況/成熟度、問題点、新規性)
  • 読者層(初心者or上級者向け。読者に要求する前提知識。使用するアプリケーションやフレームワーク。その他、より具体的に想定する読者層、どういった立場の人間に読ませる書籍/記事なのか)
  • 想定する発表媒体(雑誌、サイト名など)
  • 類書比較(競合する記事/書籍とそれらとの比較。ない場合にはその旨を)

構成案&企画案

構成案&企画案に最低限含めるべき内容。

  • 書籍/記事の目的&読者層
  • 目次案(書籍であれば章/節レベルのタイトル+概要、雑誌であれば節/項レベルの構成)
  • 仕様(必要とされるおおよそのページ数や体裁)
  • 執筆に必要な日数やスケジュール
  • その他条件

スケジュールは最初の段階では疎かになりがちであるが、市場成熟度や新規性などに密接に関連する要素なので、提案にあたって欠かすことはできない。

程度の差はあれ、公開がいつでも良い企画というのはまずないはずだ。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。