※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(画像はwin版のものです)

プルトにて「セイシルの芳香」を買って(持って)みましょう。

まずは、恋人にしたい子を見つけます。

入国して7日たつと、「移住者」ではない「国民」としての会話になります。
平たく言うとデートに誘えるようになります。

さっそくデートに誘ってみましたが、断られました。

それもそのはず、PCは魅力が低いようです。

(ちなみに彼女は「スウィング」という恋人がいるのですが、
家族以外の友人欄は見られないために、画面では確認できません。
ストーキング(笑)すると、恋人とデートしているところや
恋人に話しかけるシーンなどを見られると思います)

あきらめられないので、「持っているだけでモテモテ」なアイテム、
「セイシルの芳香」をヤーノ市場で購入しました。必死です。

国中の未婚者の中では一番の魅力になりました。

先ほどは断られたのに、今度はOKがもらえました。

翌日、デート当日も「セイシルの芳香」を4つ持っていたところ、
恋人になってもらえました。

なお、持っている間だけ魅力が増えるアイテムなので、
持たずにデートすると振られてしまいます。

実際は4つ全部持たなくても、3つの時点でOKがもらえました。このPCは性格が良いのです。
性格の良くないPCにセイシルの芳香×4を持たせても

ぜんぜんモテませんでした。



ワールド・ネバーランド2~プルト共和国物語~  ©althi Inc.