※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネタバレを含みます が、成長タイプ(早熟など)は公式サイト、素質の存在自体はゲーム内Q&Aで出ているので
それほど大きいバレではないかも?






(ネタバレ回避用スペース)









プルトでは自分の限界以上に鍛えると能力が下がってしまいますが、その限界値を決めているのが「成長タイプ」」と「素質」です。
両方とも隠しパラメーターであり、子作り成功の時点で決定され、その後変わることはありません。

成長タイプ(ピーク)

遺伝はしません。
能力が一番高くなる時期を3つにわけ、早熟、普通、晩成と呼んでいます。(早熟、晩成、超晩成という呼び名もあります)

タイプ ピーク年齢
早熟 15才
普通 20才
晩成 25才

ゲーム内では、どのタイプなのかはっきり確認できるところはありません。
早熟の場合はNEXT経験値が低いこと、若いうちから能力が高いことなどで判断できます。
15日のガアチウルグの占いにて、ピークに言及することがあります。(★推敲予定部分★)

早熟は若い時代からすぐ試合に出られ有利ですが、ピークを過ぎると能力が落ち、維持が大変です。
普通~晩成の場合はNEXT経験値を多く必要とするため、能力を上げて外リーグからランクインするのが大変ですが、
能力が落ちづらく、PCを引き継いだあとも強いキャラとなります。
ただしピーク前に亡くなってしまい、実力を発揮できないままということもあります。

★子供に引き継いだときの能力値ゼロの状態から、成長タイプを見分ける方法です。(白黒反転)

どれか一つの能力の経験値をバーいっぱい(999)までためて、一気にレベルを上げる。
早熟15(NEXT87)~16(NEXT86)普通13(NEXT137)晩成11(NEXT137)まで上がる。

素質

遺伝します。
スピード、スタミナ、スピリット(以下3S)のそれぞれで値が違いますが(例・150.180.130)
両親のどちらかの素質をそのまま受け継ぎ、数値がミックスされることはありません。
(150.180.130の父と200,220,190の母がいても、200,180,130のようには遺伝しない)

例の150.180.130の素質のキャラが早熟の場合、スピードが150まで上がる(維持できる)時期が15才、となります。

それ以上に鍛えたり維持することも可能ではありますが、ずっと訓練していないといけなくなります。
つまりプルトでは(オルルドで出来た)3Sオール255のままで過ごす、ということがほぼ不可能なので、
自分の成長ピークや素質にあわせた鍛え方で過ごす、というのがいいようです。

★見た目の3Sを鍛えても、素質自体は変化しません。
 鍛えたキャラ同士が結婚すれば子供の素質が高くなる、ということもありません。

ゲーム内では、素質の細かい数値は確認できません。
15日のガアチウルグの占いにて、素質に言及することがあります。(★推敲予定部分★)
3S内での比較は、NEXT経験値が低いものほど素質が高い(より鍛えられる)といえます。



総合的な能力は成長ピークと素質をあわせて考えなくてはいけないため、
素質が高くても晩成のために能力が上げにくく、早熟のキャラに数値が負けるということもあります。
また、試合も数値さえ高ければ勝てるというものでもないので、これらをあまり気にしすぎることはないでしょう。