※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オークションのルール
オークションとは自分の武器を出品して、一番高い値段をつけた人に武器を売ることです。
オークション会場へは武器コマンド内にある、オークションボタンを押すと行けます。
一度出品すると一度でも入札があった場合、出品の取り消しは出来ません。
出品は、一度に一人一品のみとなっております。
入札は出品者以外の誰でも行うことが出来ます。
入札時に持ち金が足りない時は入札することが出来ません。
出品者はいつでも落札することが出来ます。
間違えて入札してしまった場合は取り消すことが出来ません。
落札時に最終入札者の持ってる武器の予備2ヵ所がどちらも埋まっている場合、落札することが出来ません。
(いつ落札されるか解らないので、常に予備を空けておくと良いと思います。)
落札時に最終入札者の持ち金が落札価格に足りない場合、マイナス金額となります。
一人も入札者がいなかった場合に落札すると、出品した武器は出品者の元に戻ってきます。
落札すると、落札の歴史に情報が保存されます。
あくまでも皆さんで楽しむものなので、いがみ合い等にならないよう、オークションを楽しみましょう♪
オークション画面(左側)の見方

出品武器 自分が持っている予備の装備が表示されます。出品することが出来ます。
設定時間 オークションを行う最高時間です。この時間を超えると入札することが出来なくなります。
初期金額 出品する武器の最低金額です。この数字から金額の加算が始まります。
出品ボタン 上記設定を終えてこのボタンを押すと、オークションに武器を出品できます。
落札の歴史 過去20回の落札状況を見ることが出来ます。
オークション画面(右側)の見方

出品者 オークションに武器を出品した人の名前です。
武器名(武器Lv) 出品されている武器とその武器のLvです。
初期金額 出品されている武器の最初の値段です。
現在の金額 現在入札された最高額です。
増入札額設定 現在の金額に上乗せする金額を設定します。
設定時間 この時間まで落札しなかった場合入札が出来なくなり、決定ボタンの欄が落札ボタンになります。
最終入札者 最後に入札した人の名前です。落札されるとここに表示されている人が武器を購入することになります。
決定ボタン 入札ボタンや落札ボタンが表示されます。入札ボタンはこの武器が欲しい方が増入札金額を設定して押すと入札が出来ます。
出品した人には、最初から落札ボタンが表示されます。
設定時間を超えると、全ての人のボタン表示が自動的に落札ボタンに切り替わります。
落札ボタンを押すと、落札することが出来ます。
初期金額には半角数字で整数を記入してください。