※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

建物のナゾ


資源タイルは、拡張すると毎時生産量が上がる。
建物は、穀物消費するだけ。
序盤は無駄な建物を建てずに資源タイル拡張するべし。
建物をガンガン建てまくって発展が遅れ、後悔するのはよくあること。
不必要な建物は、必要な時まで我慢。


本部

唯一、最初から村の中心にポツンと建っている。
拡張すると建築のスピードが上がる
しかし、効率化目的よりも他の建物を建てるのにレベルが必要だから嫌々上げる場合がほとんど。
職人が増えるわけではないので、ローマンでない限り同時建設は不可能。

 *市場
資源の取引に必要。
軍隊ルートに進んだ場合もいずれ建てることになるので、余裕があるなら早めに建てて貿易で利益を出すのも良い。
1レベル拡張するごとに、商人が1人増える。
1人では遠出しにくいので、少なくとも2、3人は欲しい。
もっと商人が欲しいと感じ始めたら拡張するべし。
資源タイルのレベルが上がってくるとそれどころでは足りなくなってくる。

大使館

とりあえず建てたら同盟に参加できる。
レベル3~同盟を立ち上げることができる。

隠し倉庫

村の資源を敵から隠す。
建物は別物になっているが、普通倉庫に入っている物を覆い被せるような感じ。
1つレベル10にしたら2つめ、3つめ・・・と次々乱立できる。
隠し倉庫ばかり拡張していても、普通倉庫を拡張しないと普通許容量は増えないので注意。
ガウルだと、序盤は防衛兵作るよりもこっちの方が確実。

宮殿

宮殿を建てると、その村が自動的に首都になる。
もともとは初期村が首都なので、他の村に建てることで首都を移転できる。

官邸

宮殿の簡易版。最初の移民ではこっち。
移民したらとりあえず官邸でも建てて占領されないようにする。
ただし、初期村に官邸を建てても石工は置けない(と思う)。

製粉所

建てたら25%生産量上がるかと思ったら大間違い。
1レベルごとに5%上がるだけ
製材所なども同様。
騙されないように。

集兵所

ここから出兵できる。
集兵所を建てたらネズミを追い返せるというのはデマ。
カタパルトを持つまではレベル1のままで問題ない

わな師

ガウル専用。
罠だけあってもあまり意味が無いので、造兵し始めてからで良い。

英雄の館

通常の兵は自分の村同士であっても共有できないが、英雄だけは英雄の館さえあればそれぞれの村を行き来できる。

村の中心の周りをぐるり1周かこむ。
防衛兵がいないと意味が無い
いてもそんなに変わらない。
でも外観がかっこよくなるので結構イイ。
種族ごとに名称・拡張資源が異なる。
詳しくは他のwikiで。