蔵書(分子シミュレーション)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

分子シミュレーション関連


  • すぐできる分子シミュレーション ビギナーズマニュアル
    • MDシミュレーションソフトAMBERを中心としたMDの初心者向け解説書。
    • 理論中心の小難しい話ではなく、実際にどのようにソフトウェアを実行するのか、何ができるかを話題の中心としている。
    • これからMDを始める人におすすめ。





  • The Art of Molecular Dynamics Simulation
    • MDパッケージを自作したい、カスタマイズしたい人にお勧め。
    • MDの原理やC言語で書かれたサンプルプログラムが豊富。






  • 分子モデリング概説 量子力学からタンパク質構造予測まで
    • 分子シミュレーションを幅広く取り扱ったバイブル的一冊。
    • 内容は分子シミュレーション全体に渡り、非常に勉強になる。
    • この本で興味がある分野の概要を掴み、必要とあらば他の参考書や文献を探すのが良いだろう。





  • 初心者のための分子モデリング
    • 内容は、上に記載した分子モデリング概説のコンパクト版と言ったところ。
    • 分子力場計算/量子力学計算を中心に解説する。
    • 値段は、分子モデリング概説よりはるかに安い。