名称:マジカルメード(北国人+魔法使い+バトルメード)

アイドレスデータ

L:北国人 = {
 t:名称 = 北国人(人)
 t:要点 = 暖かい服装,白い肌で美しい人材,白い髪
 t:周辺環境 = 針葉樹林,木もないような雪原,豊かな小麦畑,豪雪対策された家,高い山
 t:評価 = 体格1,筋力0,耐久力-1,外見1,敏捷0,器用0,感覚0,知識1,幸運0
 t:特殊 = {
  *北国人の人カテゴリ = ,,,基本人アイドレス。
  *北国人の生産 = ,,,(生産フェイズごとに)食料+1万t、生物資源-1万t。
  *北国人のイベント時食料消費 = ,,,(一般行為判定を伴うイベントに参加するごとに)食料-1万t。
 }
 t:→次のアイドレス = 犬妖精(職業),魔法使い(職業),歩兵(職業),パイロット(職業),整備士(職業),国歌(絶技),アイドレス工場(施設),寮(施設),食糧生産地(施設),バトルメード(職業),高位北国人(人)


/*/

L:魔法使い = {
 t:名称 = 魔法使い(職業)
 t:要点 = 婚期を逃した,純真そうな顔
 t:周辺環境 = 街角
 t:評価 = 体格0,筋力-1,耐久力-1,外見0,敏捷-1,器用1,感覚2,知識2,幸運0
 t:特殊 = {
  *魔法使いの職業カテゴリ = ,,,派生職業アイドレス。
  *魔法使いの位置づけ = ,,,理力系。
  *魔法使いの詠唱戦闘行為補正 = 詠唱戦闘行為,,条件発動,(詠唱戦闘での)攻撃、評価+2、燃料-1万t。
  #詠唱戦闘行為((知識+器用)÷2)
  *魔法使いの身上話能力 = ,,任意発動,5m先までの目標に自らの人生を語ることで<魔法使いの身上話>を付与する。人間相手なら泣かせて前を見えなくさせることができる。ただし、相手も魔法使い、アラダである場合は効果がない。
 }
 t:→次のアイドレス = 大魔法使い(職業),風を追う者(職業),海法紀光(ACE)

L:魔法使いの身上話 = {
 t:名称 = 魔法使いの身上話(定義)
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *魔法使いの身上話の定義アイドレスカテゴリ = ,,,能力補正。
  *魔法使いの身上話の能力補正 = ,,,感覚、評価-4。
 }


/*/

L:バトルメード = {
 t:名称 = バトルメード(職業)
 t:要点 = メード服,箒型銃
 t:周辺環境 = 宮廷
 t:評価 = 体格0,筋力0,耐久力0,外見1,敏捷0,器用-1,感覚2,知識-1,幸運1
 t:特殊 = {
  *バトルメードの職業カテゴリ = ,,,派生職業アイドレス。
  *バトルメードの位置づけ = ,,,{パイロット系,メード系,若いメード}。
  *バトルメードのパイロット資格 = ,,,搭乗可能(I=D)。
  *バトルメードの援軍能力 = ,,,王女の許可がある場合、<援軍活動>を使用できる。
 }
 t:→次のアイドレス = ハイパーメードお局さん(職業),はぐれメード(職業),ガンスリンガーメード(職業),侍女(職業)

L:援軍活動 = {
 t:名称 = 援軍活動(定義)
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *援軍活動の定義アイドレスカテゴリ = ,,,特殊行動。
  *援軍活動の部隊援軍能力 = ,,,部隊単位で他国部隊として活動することができる。100%制限能力。
  *援軍活動の個人援軍能力 = ,,,個人単位で、最初から他国の部隊の編成に加えることができる。この時その藩国の国民として扱うことができる。
 }


評価・特殊

評価:体格1,筋力-1,耐久力-2,外見2,敏捷-1,器用0,感覚4,知識2,幸運1

特殊:
 *北国人の生産 = ,,,(生産フェイズごとに)食料+1万t、生物資源-1万t。
 *北国人のイベント時食料消費 = ,,,(一般行為判定を伴うイベントに参加するごとに)食料-1万t。
 *魔法使いの詠唱戦闘行為補正 = 詠唱戦闘行為,,条件発動,(詠唱戦闘での)攻撃、評価+2、燃料-1万t。 #詠唱戦闘行為((知識+器用)÷2)
 *魔法使いの身上話能力 = ,,任意発動,5m先までの目標に自らの人生を語ることで<魔法使いの身上話>を付与する。人間相手なら泣かせて前を見えなくさせることができる。ただし、相手も魔法使い、アラダである場合は効果がない。
 *魔法使いの身上話の能力補正 = ,,,感覚、評価-4。
 *バトルメードのパイロット資格 = ,,,搭乗可能(I=D)。
 *バトルメードの援軍能力 = ,,,王女の許可がある場合、<援軍活動>を使用できる。
 *援軍活動の部隊援軍能力 = ,,,部隊単位で他国部隊として活動することができる。100%制限能力。
 *援軍活動の個人援軍能力 = ,,,個人単位で、最初から他国の部隊の編成に加えることができる。この時その藩国の国民として扱うことができる。

設定


貴女は本当に昔の私にそっくりね。
だからこそ一つ忠告しておくわ、素敵な男性が現れたら迷わずにアタックなさい。

ぐずぐずしていると私のように婚期を逃す羽目になるわよ

──マジカルメードが後輩の魔法少女に語った言葉──



マジカルメード、よんた藩国ではメードの鑑と呼ばれる者達である。
魔法をも駆使し主に尽くし続ける彼女達は、選ばれたバトルメードの中でもほんの一握りの存在だ。
バトルメードとしての厳しい訓練の他に絶え間ぬ修練により魔法まで習得するメード達、全ては仕える主のために修得した技である。

彼女達の生活は、ある時はバトルメードとして、 *1針葉樹林の生い茂る森*2木もないような雪原 で雪上訓練に明け暮れたり、 *3高い山 に山岳訓練に行ったり。
また、ある時は魔法使いとして *4豊かな小麦畑 の中で働く農家の方にまじないを授けたり。
*5王宮内でメード として掃除や調理に走りまわったりと結構ハードである。
しかし、 *6藩国特産の、ヒツジの毛を紡いで織った布を材料にした保温性がよく暖かいコートや、メード服に包まれた見目麗しいその姿 は、撮影用に中世風の景観守るために電柱が無い城周辺や、 *7豪雪対策のために傾斜が大きくとられた家屋 に、非常に調和していた。
そのため、常に女子(一部の男子含む)の憧れの職業でもある。

*8純真そうな笑顔 を浮かべた奉仕の体現のような彼女達であるが、その大半が過去に悲しく辛い経験をしたもの達である。
語り聞かせれば誰もが号泣してしまうことは必至。
しかし、だからこそ彼女達は自身を拾ってくれた主人にたいし懸命に尽くすのだ。自らの過去など決して感じさせない純真で穏やかな笑顔と共に。

そんな彼女達にも悩みがあった、それは尽くし続けたが為に、うっかり *9婚期を逃してしまった 、と言うことである。



「SGB-01 ショットガンブルーム 通称『魔砲の箒(マジックガンナーブルーム)』」

よんた藩国のバトルメードが持つ箒型ショットガン。
散弾とライフルスラグ弾によって近、中距離で高い火力を得ることを目的に開発された銃である。
レバーアクションの給弾機構はジャム(弾詰り)の発生率が少なく、遠距離射撃用にオプションとしてスコープも装着できる。
命中率も悪くなく、扱いやすさにおいては優秀な銃である。
しかし、武器としては平均的な性能の銃であるといわざるをえない。

だが、この銃の真価は別にある、「自称魔法使い」の弟子であった雷羅 来。
彼が昔、師匠から教わったまじないを施したところ、銃自体に強力な魔法使いの杖の能力が付加されたのである。
銃自体が詠唱戦時の砲撃の砲台となったのだ。
箒を抱え魔法による砲撃を行い、穂先から排熱するバトルメード、その光景を見たものはこの銃をこう呼んだ、

「魔砲の箒」、と。


要点・周辺環境
 *1針葉樹林
 *2木もないような雪原
 *3高い山
 *4豊かな小麦畑
 *5宮廷
 *6あたたかい服装)
 *7豪雪対策された家
 *8純真そうな顔
 *9婚期を逃した


文章:フィサリス@よんた藩国
イラスト:支那実@よんた藩国

添付ファイル