北国人+スペーススタードッグ+偵察兵+追跡者

アイドレスデータ

L:北国人 = {
 t:名称 = 北国人(人)
 t:要点 = 暖かい服装,白い肌で美しい人材,白い髪
 t:周辺環境 = 針葉樹林,木もないような雪原,豊かな小麦畑,豪雪対策された家,高い山
 t:評価 = 体格1,筋力0,耐久力-1,外見1,敏捷0,器用0,感覚0,知識1,幸運0
 t:特殊 = {
  *北国人の人カテゴリ = 基本人アイドレスとして扱う。
  *北国人は一人につきターン開始時に食料1万tが増加する代わりに生物資源1万tを消費する。
  *北国人は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。

 t:→次のアイドレス = 犬妖精(職業),魔法使い(職業),歩兵(職業),パイロット(職業),整備士(職業),国歌(絶技),アイドレス工場(施設),寮(施設),食糧生産地(施設),バトルメード(職業),高位北国人(人)

L:スペーススタードッグ = {
 t:名称 = スペーススタードッグ(職業)
 t:要点 = 犬耳,尻尾,ボディスーツ
 t:周辺環境 = 宇宙
 t:評価 = 体格2,筋力4,耐久力2,外見4,敏捷3,器用3,感覚3,知識1,幸運3
 t:特殊 = {
  *スペーススタードッグの職業カテゴリ = ,,,派生職業アイドレス。
  *スペーススタードッグの位置づけ = ,,,犬系。
  *スペーススタードッグのコパイロット資格 = ,,,搭乗可能(全て)。
  *スペーススタードッグの搭乗補正 = ,,,(コパイロットとして搭乗している場合での)全判定、評価+2、燃料-1。
  *スペーススタードッグの宇宙戦闘行為 = 宇宙戦闘行為,,条件発動,(宇宙戦闘での)全判定、評価+1。
  *スペーススタードッグの白兵距離戦闘行為補正 = 白兵距離戦闘行為,,条件発動,(白兵距離での){攻撃,防御,移動}、評価+2、燃料-1万t。
 }
 t:→次のアイドレス = 宇宙艦船・犬宇宙船の開発(イベント),犬タレ(職業),スターバトルメード(職業),犬耳娘(職業)


L:偵察兵 = {
 t:名称 = 偵察兵(職業)
 t:要点 = 偵察機器,野戦服
 t:周辺環境 = なし
 t:評価 = 体格0,筋力0,耐久力1,外見0,敏捷1,器用0,感覚1,知識1,幸運-1
 t:特殊 = {
  *偵察兵の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *偵察兵はI=Dに乗っていないとき、独自で近距離戦闘行為ができ、この時、選択によって近距離戦闘の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
  *偵察兵はI=Dに乗っていないとき、独自で中距離戦闘行為ができる。
  *偵察兵はI=Dに乗っていないとき、独自で白兵戦行為ができる。
  *偵察兵は偵察時、感覚を評価+3補正することができ、この時燃料1万tを消費する。
 }
 t:→次のアイドレス = 吉田遥(ACE),特殊部隊員(職業),追跡者(職業)

L:追跡者 = {
 t:名称 = 追跡者(職業)
 t:要点 = 地面に耳をつけて聞く野戦服姿の人物,バンダナ,銃を預けられている相棒
 t:周辺環境 = 密林
 t:評価 = 体格0,筋力0,耐久力0,外見0,敏捷4,器用4,感覚4,知識1,幸運0
 t:特殊 = {
  *追跡者の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *追跡者は追跡に必ず成功でき、隠蔽を破ろうとする場合の判定難易に評価+4を与える。
  *追跡者は射撃戦行為ができ、この時、中距離、近距離、白兵の攻撃判定は評価+3され、燃料は必ず-2万tされる。
  *追跡者は対象の1部隊の移動を阻止できるが、相手の20%以上の頭数を持っていなければならない。この能力は相手の移動時に発動できる。
 }
 t:→次のアイドレス = 炎熱編集櫻井(ACE),大山警部(ACE),警官(職業)

評価・特殊

体格3,筋力4,耐久力1,外見5,敏捷8,器用7,感覚8,知識4,幸運2

特殊:
 *北国人は一人につきターン開始時に食料1万tが増加する代わりに生物資源1万tを消費する。
 *北国人は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。
  *スペーススタードッグの職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *スペーススタードッグは宇宙戦において+1修正を受ける。
  *スペーススタードッグはコパイロット行為ができる。この時+2修正を得る。燃料は必ず-1万tされる。
  *スペーススタードッグは白兵戦闘行為ができ、この時、攻撃、防御、移動判定は評価+2され、燃料は必ず-1万tされる。
 *偵察兵はI=Dに乗っていないとき、独自で近距離戦行為ができ、この時、選択によって近距離戦の攻撃判定は×2.25(評価2)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
 *偵察兵はI=Dに乗っていないとき、独自で中距離戦行為ができる。
 *偵察兵はI=Dに乗っていないとき、独自で白兵戦行為ができる。
 *偵察兵は偵察時、感覚を×3.38(評価3)補正することができ、この時燃料1万tを消費する。
 *追跡者は追跡に必ず成功でき、隠蔽を破ろうとする場合の判定難易に×5.06(評価4)を与える。
 *追跡者は射撃戦行為ができ、この時、中距離、近距離、白兵の攻撃判定は×3.38(評価3)され、燃料は必ず-2万tされる。
 *追跡者は対象の1部隊の移動を阻止できるが、相手の20%以上の頭数を持っていなければならない。この能力は相手の移動時に発動できる。