先日、我がよんた藩国は何者かによる侵攻を受けていました。
敵が誰で、目的が何だったかなどは現在調査中につき不明ですが、戦闘はすでに終了しており安全は確保されております。
よんた藩国より、安全を取り戻したことをここに宣言いたします。

事態の終息には宰相府の協力があり、藩王より直接お礼状を送る予定です。

国としては国内のさらなる安全のために警察署の建設を決定しました。
同時に、街灯を街中の暗がりなど犯罪の起きやすい場所を優先して設置します。
すでに建設済みの交番には警官を配置しております。

また、市民病院を建設し医療の面においても安心と安全を確保していきます。
現在、医師の配置を準備しております。
準備はほぼ整っており、もう間もなく配置できる予定です。

藩国民の皆様の中には、国内の治安について不安に思う方もおられる方もいらっしゃるかもしれませんが、どうかご安心ください。
繰り返しになりますが、国内の安全を取り戻したことをここに宣言いたします。

よんた藩国藩王よんた(印)