居住も含めた空間として新しく整備された地下都市ですが、住環境としてはまだまだ良いとは言えない状況であると報告が上がっております。
そこで、環境改善のための足掛かりとして地下都市及びそこに連なる地下通路内の環境調査を行います。
収集されたデータは今後行われる予定の環境整備に活用される予定ですので、全データの保管と分析をお願いします。

調査の主たる対象は、以下の通りとします。
  • 動植物の分布(特に、有毒であったり人を襲う危険性のあるものを中心に調査)
  • 各所の大気構成比(一酸化炭素や二酸化炭素、ガスなどの濃度調査)
  • 空気の流れ(時間ごとの風向、風速を計測)
  • 岩盤強度の診断(崩落の危険の有無)
  • 地下水の分布(整備工事実施の際に使用する水分地図の作成)

上記の他、必要と思われる情報は些細なことでも収集をお願いします。
なお、調査の際は必ず複数名で行い、通信機や酸素ボンベなど緊急時の装備を所持してください。


よんた藩国藩王よんた(印)