f:政策発表者=よんた
f:政策名= T14の現状と予定報告
f:政見放送=http://mb1.net4u.org/bbs/index.php?usid=ssnet_id&mode=article&id=37&page=1

f:政策内容=

 まず改めて、前年(ターン)は国民の皆様におかれましては辛く厳しい日々でありました。そんな日々を過ごさせてしまった不明を心よりお詫びいたします。申し訳ありませんでした。今後は民のため状況改善に粉骨砕身励む所存であります。
そのための第一歩としてまず国民の安全確保のため、治安維持活動を宰相府、帝國諸国の協力の下、国軍にて実施いたしました。
その結果無事死者を出すことなく平定できましたことを、ご協力いただいた皆様への感謝とともに報告いたします。
また、PPGとして詩歌藩国に赴きかの地の治安維持活動にポチ姫の兵として協力し、こちらも死者なしで無事成功したこともあわせて報告いたします。
 次に現状改善についてですが、
一つ、失業者対策として産業育成を実施する予定です。どのような産業にするかは諸国との協議相談の後に決定といたします。
これにより生活に困窮する国民への手助けとなるよう努力いたします。
一つ、地下都市の環境改善の実施も計画中です。国民の皆様がより住みやすく快適な街となるよう改善を図ります。
この計画によって都市開発に関係する雇用創出を想定しております。
一つ、教育の充実として保育園の延長から小学校の新設を行います。子供達を守り育てるための手助けとなることを期待しております。
さらに、産業育成によって起こる雇用や都市改善の雇用が発生した際に親が働きに出られないといった場合の一時預け先ともなると考えます。
一つ、レムーリアへの採掘ですが、前年(ターン)は長距離輸送システムを外征に使用したこともあり採掘を見合わせておりました。それに続き外交面など帝國全体の公益上の理由から今回も採掘は見合わせております。
公益を優先しての判断ですのでご理解いただきたくおねがいいたします。
 最後に国防面ですが、内政重視ということもあり、歩兵での編成を行い、PPGなどの協力のもと不測の事態に備え、皆様の生命財産を命を懸けて守ることをお約束いたします。
国軍、帝國諸国の軍、PPG、帝國軍そのすべては皆さんを守るための剣であります。
今年は不肖よんた、私がPPGの団長を拝命しており、今後も姫のため民のためにPPGとして活動していく所存です。これ以上泣く民が増えぬよう力を尽くします。
 以上、現状の報告と今後の予定についての政見放送でした。ご視聴感謝いたします。

#983文字