ゆきしずく荘 寮長 様へ


厳しい冬の寒さが目の前までやってきている頃かと思います。
お体を壊されてはおられませんでしょうか?


ずいぶん前の事ですので覚えておいていただけてるか自信がないのですが、以前子供を探してそちらを訪ね、手紙を託した者です。
今日はお伝えしたいことと、お詫びしたいことがあり筆をとることにしました。


先日、衣類一式をそちらへ送らせていただいたのですが、うっかりとこちらの意図をお伝えし忘れてしまったため、皆さんがいぶかしんでおられるとお聞きしました。
あれらはもともと、ターン14末の津波被害の時にいろいろと不足しているのではないか、と思ったためお送りしたものでした。

もっと必要とされるものが無いか、そちらの状況を確認してから手配すればよかったのですが、時間をかけるよりまず行動、と考えてしまいこのようなことになってしまいました。
津波の後すぐに届けられればまだよかったのですが、こちらとの時差などで時間が経ってしまい、想定していたよりもずいぶんと遅くなってしまいました。
こちらのことについてお詫びいたします。申し訳ありませんでした。

また、意図不明のものが突然送られてきて不安に思った方もおられるかもしれません。
もしそのような方がおられましたら、申し訳ございませんが事情を説明し送り主が謝っていたとお伝え願えませんでしょうか?


本当ならいろいろとお手伝いに伺いたいのですが、なかなかそれも叶わない身であることをいつも歯がゆく思っています。
物の手配くらいであればお手伝いできますので、必要なものがあるのなら気軽にお伝えください。


今回はお騒がせして申し訳ありませんでした。
ゆきしずく荘の皆さんにもよろしくお伝えください。


ターン15 11月13日 雷羅来
#日付はニューワールドの時間で入力していただくようお願いいたします。


追伸

もしお返事を書いていただけるなら、そちらの様子、特に子供たちが元気にしているかなどを、聞かせていただけませんでしょうか?
いろいろとありましたので、変わったことがないか、少し心配しております。

それでは、お風邪など召されぬようお気を付けください。