藩国よりのお知らせです。


今回、産業育成準備を行うにあたり、レムーリアとの交易の活性化をいたします。
方法としましては、あちらの貴族の皆様に荘園を作っていただき、その生産物で取引を行いたく。
1つは、当国で準備中の文房具製造に必要な紙の原材料としてケナフの栽培と輸入。
もう一つは、帝國で行っている資源採掘の荘園化です。
この2つにより、レムーリアの人々が衣食住を確保できるようにしつつ、当国としては文房具で大量に必要になるであろう紙の原材料の確保ができ、帝國としては資源の供給の安定化を図れるでしょう。
また、物流が盛んになれば、双方経済が活性すると考えております。
なお、この案への協力をノーア・フラノ姫を通じ提案し了承いただきました。
深く感謝すると共に両世界の友好と発展を願います。


よんた藩国藩王よんた(印)