※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

部品構造


  • 大部品: 近所の犬との付き合い RD:3 評価値:2
    • 部品: 顔なじみ
    • 部品: 挨拶代わりのひと撫で
    • 部品: 一緒に散歩



部品定義


部品: 顔なじみ

よんた犬と呼ばれるたくさんの犬たちが国民として暮らすよんた藩国では、自分の生活圏に暮らす犬の数も多い。
毎日のように顔を合わせているうちに、自然と顔なじみとなる。

部品: 挨拶代わりのひと撫で

顔なじみに挨拶するのは特に不思議ではない。
相手が犬の場合、言葉で挨拶だけでなくひと撫ですることでさらに親愛の情を伝えることができる。
ただし、ひと撫でするのは相手と少しは打ち解けたあとで、相手が嫌がっていないときだけである。

部品: 一緒に散歩

たまたま向かう方向が同じだったり、犬たちの気が向いた時にはしばらく一緒に散歩したりできる。
先導するように前を歩いていたり、周りをぐるぐる回っていたりと性格によって行動はいろいろある。



提出書式


 大部品: 近所の犬との付き合い RD:3 評価値:2
 -部品: 顔なじみ
 -部品: 挨拶代わりのひと撫で
 -部品: 一緒に散歩
 
 
 部品: 顔なじみ
 よんた犬と呼ばれるたくさんの犬たちが国民として暮らすよんた藩国では、自分の生活圏に暮らす犬の数も多い。
 毎日のように顔を合わせているうちに、自然と顔なじみとなる。
 
 部品: 挨拶代わりのひと撫で
 顔なじみに挨拶するのは特に不思議ではない。
 相手が犬の場合、言葉で挨拶だけでなくひと撫ですることでさらに親愛の情を伝えることができる。
 ただし、ひと撫でするのは相手と少しは打ち解けたあとで、相手が嫌がっていないときだけである。
 
 部品: 一緒に散歩
 たまたま向かう方向が同じだったり、犬たちの気が向いた時にはしばらく一緒に散歩したりできる。
 先導するように前を歩いていたり、周りをぐるぐる回っていたりと性格によって行動はいろいろある。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "近所の犬との付き合い",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "顔なじみ",
         "description": "よんた犬と呼ばれるたくさんの犬たちが国民として暮らすよんた藩国では、自分の生活圏に暮らす犬の数も多い。\n毎日のように顔を合わせているうちに、自然と顔なじみとなる。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "挨拶代わりのひと撫で",
         "description": "顔なじみに挨拶するのは特に不思議ではない。\n相手が犬の場合、言葉で挨拶だけでなくひと撫ですることでさらに親愛の情を伝えることができる。\nただし、ひと撫でするのは相手と少しは打ち解けたあとで、相手が嫌がっていないときだけである。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "一緒に散歩",
         "description": "たまたま向かう方向が同じだったり、犬たちの気が向いた時にはしばらく一緒に散歩したりできる。\n先導するように前を歩いていたり、周りをぐるぐる回っていたりと性格によって行動はいろいろある。",
         "part_type": "part"
       }
     ],
     "expanded": false
   }
 ]