※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

街の小さな公園 蒼梧藩国さま
以上を流用させていただきました


部品構造


  • 大部品: よんた藩国の公園 RD:15 評価値:6
    • 大部品: よんた藩国の公園の特徴 RD:10 評価値:5
      • 部品: 公園の場所(よんた藩国)
      • 部品: 公園にある設備
      • 部品: 利用する人々
      • 部品: 手入れしている人々
      • 部品: 公園の治安維持要員
      • 大部品: シラカバの林 RD:4 評価値:3
        • 部品: シラカバの林の概要
        • 部品: シラカバの木
        • 部品: 平らな草原
        • 部品: 冷涼な風
      • 部品: 設置の経緯(公園)
    • 大部品: 責任者(ターン20) RD:1 評価値:0
      • 部品: 騎士・園沼やすじ(ターン20設定国民)
    • 大部品: 街の小さな公園 RD:4 評価値:3
      • 部品: 概要
      • 部品: 施設について
      • 部品: 目的
      • 部品: メンテナンス



部品定義


部品: 公園の場所(よんた藩国)

河川沿いの東側一画に公園があり市街地と隣している。騒音などがなくゆっくりと落ち着ける場所になっている。また自然豊かで日当たりもいい

部品: 公園にある設備

芝生がひかれた平地があり運動公園も兼ねている。
雨宿りできる東屋、ちょっと一休みできるベンチ、季節の花咲く花壇、トイレと手洗い場、水飲み場が設置されている。
近くには遊歩道を整備したシラカバの林があり、遊歩道が設置されているのでそこを散策することもできる。

部品: 利用する人々

散歩に来た人、ジョギングをする人、犬や子供連れの家族、会社帰りのサラリーマンや子供たちなどよんた藩国の人々なら利用できる。もちろん観光に来た人々も利用できる。
家族や友人、恋人とピクニックにきてもいい。

部品: 手入れしている人々

庭師が設計管理し植木屋が定期的に剪定をおこなっている。そのため、荒れ果てることなく手入れされた公園を利用できる。

部品: 公園の治安維持要員

不審者や犯罪者が来ないように警察の巡回ルートに含まれている。
また地元の人から親しまれている小さな公園では見かけない人がいると「あらやだわ、あの人見たことない」「ほんとだわどこから来たのかしら」と、住民の噂のネタされることも少なくはなく、付近の住民に周知される。

部品: シラカバの林の概要

夏、緑の草原に細長く白い幹のシラカバの取り合わせは見た目さわやか。
秋の紅葉も美しく、雪原との組み合わせも上品でその景観は素晴らしい。

部品: シラカバの木

北国、高山地帯にはえる木。生長が早く、育つと20~30mになる。幹が白く、白い皮がとれる。木材としても利用される。

部品: 平らな草原

丈の短い草がみっしりと生えた草原。時期が来ると素朴で可憐な花を咲かせる。冬は雪に覆われて一面真っ白になる。

部品: 冷涼な風

北国に位置するので、夏でも涼しい風が吹く。
こういう風に吹かれると、散歩や軽い運動をしたくなるものである。そのため遊歩道を整備されているところもある。

部品: 設置の経緯(公園)

国民に、心の整理をつけられるゆったりおちつける場所をつくろうとこの公園が設置された。
責任者には藩王の信頼のおける人物が選ばれ、騎士として叙任された。

部品: 騎士・園沼やすじ(ターン20設定国民)

騎士に叙任され公園の管理を任されたいかつい顔のおっちゃん。管理人を雇ったり自ら公園の様子を見に行ったりと働き者である。

部品: 概要

人々が憩いまたは遊びを楽しむための場所や区域。大きなものから市街地の小さな憩いの場まで規模は様々である。国などの公共性の高い団体・組織により運営されることが多い。

部品: 施設について

公園の規模や目的により、あるものがそれぞれ変わっている。小さな公園の場合、トイレや水飲み場、散歩を楽しむ木々の遊歩道や、季節の花が咲く花壇、遊具が置いてあることが多い。

部品: 目的

人が集まる安らぎと憩いの場所でもあるが、周囲の施設(図書館、コンサートホール、グラウンド)などに不随する場合は、憩いの通過点でもあり、人々の交差点ともいえる。また、災害時の避難場所としての拠点の役割も持っている。

部品: メンテナンス

木々の手入れや落ち葉の掃除、器具の汚れのメンテナンス、落し物の管理や、ごみの清掃等、日々のこまめなメンテナンスを行う事で講演の維持管理を行っている。



提出書式


 大部品: よんた藩国の公園 RD:15 評価値:6
 -大部品: よんた藩国の公園の特徴 RD:10 評価値:5
 --部品: 公園の場所(よんた藩国)
 --部品: 公園にある設備
 --部品: 利用する人々
 --部品: 手入れしている人々
 --部品: 公園の治安維持要員
 --大部品: シラカバの林 RD:4 評価値:3
 ---部品: シラカバの林の概要
 ---部品: シラカバの木
 ---部品: 平らな草原
 ---部品: 冷涼な風
 --部品: 設置の経緯(公園)
 -大部品: 責任者(ターン20) RD:1 評価値:0
 --部品: 騎士・園沼やすじ(ターン20設定国民)
 -大部品: 街の小さな公園 RD:4 評価値:3
 --部品: 概要
 --部品: 施設について
 --部品: 目的
 --部品: メンテナンス
 
 
 部品: 公園の場所(よんた藩国)
 河川沿いの東側一画に公園があり市街地と隣している。騒音などがなくゆっくりと落ち着ける場所になっている。また自然豊かで日当たりもいい
 
 部品: 公園にある設備
 芝生がひかれた平地があり運動公園も兼ねている。
 雨宿りできる東屋、ちょっと一休みできるベンチ、季節の花咲く花壇、トイレと手洗い場、水飲み場が設置されている。
 近くには遊歩道を整備したシラカバの林があり、遊歩道が設置されているのでそこを散策することもできる。
 
 部品: 利用する人々
 散歩に来た人、ジョギングをする人、犬や子供連れの家族、会社帰りのサラリーマンや子供たちなどよんた藩国の人々なら利用できる。もちろん観光に来た人々も利用できる。
 家族や友人、恋人とピクニックにきてもいい。
 
 部品: 手入れしている人々
 庭師が設計管理し植木屋が定期的に剪定をおこなっている。そのため、荒れ果てることなく手入れされた公園を利用できる。
 
 部品: 公園の治安維持要員
 不審者や犯罪者が来ないように警察の巡回ルートに含まれている。
 また地元の人から親しまれている小さな公園では見かけない人がいると「あらやだわ、あの人見たことない」「ほんとだわどこから来たのかしら」と、住民の噂のネタされることも少なくはなく、付近の住民に周知される。
 
 部品: シラカバの林の概要
 夏、緑の草原に細長く白い幹のシラカバの取り合わせは見た目さわやか。
 秋の紅葉も美しく、雪原との組み合わせも上品でその景観は素晴らしい。
 
 部品: シラカバの木
 北国、高山地帯にはえる木。生長が早く、育つと20~30mになる。幹が白く、白い皮がとれる。木材としても利用される。
 
 部品: 平らな草原
 丈の短い草がみっしりと生えた草原。時期が来ると素朴で可憐な花を咲かせる。冬は雪に覆われて一面真っ白になる。
 
 部品: 冷涼な風
 北国に位置するので、夏でも涼しい風が吹く。
 こういう風に吹かれると、散歩や軽い運動をしたくなるものである。そのため遊歩道を整備されているところもある。
 
 部品: 設置の経緯(公園)
 国民に、心の整理をつけられるゆったりおちつける場所をつくろうとこの公園が設置された。 
 責任者には藩王の信頼のおける人物が選ばれ、騎士として叙任された。
 
 部品: 騎士・園沼やすじ(ターン20設定国民)
 騎士に叙任され公園の管理を任されたいかつい顔のおっちゃん。管理人を雇ったり自ら公園の様子を見に行ったりと働き者である。
 
 部品: 概要
 人々が憩いまたは遊びを楽しむための場所や区域。大きなものから市街地の小さな憩いの場まで規模は様々である。国などの公共性の高い団体・組織により運営されることが多い。
 
 部品: 施設について
 公園の規模や目的により、あるものがそれぞれ変わっている。小さな公園の場合、トイレや水飲み場、散歩を楽しむ木々の遊歩道や、季節の花が咲く花壇、遊具が置いてあることが多い。
 
 部品: 目的
 人が集まる安らぎと憩いの場所でもあるが、周囲の施設(図書館、コンサートホール、グラウンド)などに不随する場合は、憩いの通過点でもあり、人々の交差点ともいえる。また、災害時の避難場所としての拠点の役割も持っている。
 
 部品: メンテナンス
 木々の手入れや落ち葉の掃除、器具の汚れのメンテナンス、落し物の管理や、ごみの清掃等、日々のこまめなメンテナンスを行う事で講演の維持管理を行っている。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "id": 82757,
     "title": "よんた藩国の公園",
     "description": null,
     "part_type": "group",
     "created_at": "2017-08-27 13:14:24.521673",
     "updated_at": "2017-08-27 13:14:24.521673",
     "children": [
       {
         "id": 82758,
         "title": "よんた藩国の公園の特徴",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 82759,
             "title": "公園の場所(よんた藩国)",
             "description": "河川沿いの東側一画に公園があり市街地と隣している。騒音などがなくゆっくりと落ち着ける場所になっている。また自然豊かで日当たりもいい",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1930,
               "name": "メー・メーメー"
             }
           },
           {
             "id": 82760,
             "title": "公園にある設備",
             "description": "芝生がひかれた平地があり運動公園も兼ねている。\n雨宿りできる東屋、ちょっと一休みできるベンチ、季節の花咲く花壇、トイレと手洗い場、水飲み場が設置されている。\n近くには遊歩道を整備したシラカバの林があり、遊歩道が設置されているのでそこを散策することもできる。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1930,
               "name": "メー・メーメー"
             }
           },
           {
             "id": 82761,
             "title": "利用する人々",
             "description": "散歩に来た人、ジョギングをする人、犬や子供連れの家族、会社帰りのサラリーマンや子供たちなどよんた藩国の人々なら利用できる。もちろん観光に来た人々も利用できる。\n家族や友人、恋人とピクニックにきてもいい。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1930,
               "name": "メー・メーメー"
             }
           },
           {
             "id": 82762,
             "title": "手入れしている人々",
             "description": "庭師が設計管理し植木屋が定期的に剪定をおこなっている。そのため、荒れ果てることなく手入れされた公園を利用できる。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1930,
               "name": "メー・メーメー"
             }
           },
           {
             "id": 82763,
             "title": "公園の治安維持要員",
             "description": "不審者や犯罪者が来ないように警察の巡回ルートに含まれている。\nまた地元の人から親しまれている小さな公園では見かけない人がいると「あらやだわ、あの人見たことない」「ほんとだわどこから来たのかしら」と、住民の噂のネタされることも少なくはなく、付近の住民に周知される。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1930,
               "name": "メー・メーメー"
             }
           },
           {
             "id": 82764,
             "title": "シラカバの林",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "id": 82765,
                 "title": "シラカバの林の概要",
                 "description": "夏、緑の草原に細長く白い幹のシラカバの取り合わせは見た目さわやか。\n秋の紅葉も美しく、雪原との組み合わせも上品でその景観は素晴らしい。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1930,
                   "name": "メー・メーメー"
                 }
               },
               {
                 "id": 82766,
                 "title": "シラカバの木",
                 "description": "北国、高山地帯にはえる木。生長が早く、育つと20~30mになる。幹が白く、白い皮がとれる。木材としても利用される。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1930,
                   "name": "メー・メーメー"
                 }
               },
               {
                 "id": 82767,
                 "title": "平らな草原",
                 "description": "丈の短い草がみっしりと生えた草原。時期が来ると素朴で可憐な花を咲かせる。冬は雪に覆われて一面真っ白になる。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1930,
                   "name": "メー・メーメー"
                 }
               },
               {
                 "id": 82768,
                 "title": "冷涼な風",
                 "description": "北国に位置するので、夏でも涼しい風が吹く。\nこういう風に吹かれると、散歩や軽い運動をしたくなるものである。そのため遊歩道を整備されているところもある。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1930,
                   "name": "メー・メーメー"
                 }
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1930,
               "name": "メー・メーメー"
             }
           },
           {
             "id": 86215,
             "title": "設置の経緯(公園)",
             "description": "国民に、心の整理をつけられるゆったりおちつける場所をつくろうとこの公園が設置された。 \n責任者には藩王の信頼のおける人物が選ばれ、騎士として叙任された。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1930,
               "name": "メー・メーメー"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 1930,
           "name": "メー・メーメー"
         }
       },
       {
         "id": 82769,
         "title": "責任者(ターン20)",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 82770,
             "title": "騎士・園沼やすじ(ターン20設定国民)",
             "description": "騎士に叙任され公園の管理を任されたいかつい顔のおっちゃん。管理人を雇ったり自ら公園の様子を見に行ったりと働き者である。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1930,
               "name": "メー・メーメー"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 1930,
           "name": "メー・メーメー"
         }
       },
       {
         "id": 34619,
         "title": "街の小さな公園",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 34620,
             "title": "概要",
             "description": "人々が憩いまたは遊びを楽しむための場所や区域。大きなものから市街地の小さな憩いの場まで規模は様々である。国などの公共性の高い団体・組織により運営されることが多い。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1952,
               "name": "忠信"
             }
           },
           {
             "id": 34621,
             "title": "施設について",
             "description": "公園の規模や目的により、あるものがそれぞれ変わっている。小さな公園の場合、トイレや水飲み場、散歩を楽しむ木々の遊歩道や、季節の花が咲く花壇、遊具が置いてあることが多い。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1952,
               "name": "忠信"
             }
           },
           {
             "id": 34622,
             "title": "目的",
             "description": "人が集まる安らぎと憩いの場所でもあるが、周囲の施設(図書館、コンサートホール、グラウンド)などに不随する場合は、憩いの通過点でもあり、人々の交差点ともいえる。また、災害時の避難場所としての拠点の役割も持っている。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1952,
               "name": "忠信"
             }
           },
           {
             "id": 34623,
             "title": "メンテナンス",
             "description": "木々の手入れや落ち葉の掃除、器具の汚れのメンテナンス、落し物の管理や、ごみの清掃等、日々のこまめなメンテナンスを行う事で講演の維持管理を行っている。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1952,
               "name": "忠信"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 1952,
           "name": "忠信"
         }
       }
     ],
     "character": {
       "id": 1930,
       "name": "メー・メーメー"
     },
     "expanded": true
   }
 ]