※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

どうしても告白したいのに人には絶対言えんことがある。
だからチラシの裏にでも書いておくぜ。

ツンツンお嬢様から一転、
まさに俺の愛奴隷と化した激愛クリュセイスさん…

実は『はいてない』のだ。
正確には俺が『はかせてない』わけだが。
はじめは冗談じゃないと渋っていたが
「いつでも愛し合えるようにね」とか言ったら喜んで了承してくれた。
やっぱり本音をぶつけてみると解ってくれるようだ。

ロングなんで本人はある意味安心しているみたいだが甘いぜ。
実際誰もいない解放軍跡地で試してみたんだが長すぎてやりにくいのなんの。

そこでだ!
交際記念日のプレゼント用にリッチ狩り(命がけだったが)で
得た報酬を全額つぎ込んでいい感じの服を作らせてみたぞ。
いつか町で見かけた女冒険者のようなスリット入りのやつな!

あいつ何気にスタイル良いから絶対似合うと思う。
彼女の喜ぶ顔見るの、楽しみだなぁ!


愛貴族