グラフィックパック

グラフィックパック(GP)を使うと、画像をローカルから読み込むため、閲覧が早くなったり、サーバへの負担を軽減することが出来ます。また、好きなパッケージに差し替えたり、自分でGPを作ったりすることもできます。

ダウンロード

  1. 公式サイト から好きなパッケージをダウンロードする
  2. 解凍して適当なフォルダに保存しておく(ex, C:\Travian\)
  3. Travianのプロフィール->グラフィックパックからパス(先ほどの例なら file:\\C:\Travian\)を入力
  4. 「テスト」を押す
  5. エラーが出なければ「起動」を押して完了

FireFoxで適用出来ない場合

適用エラー時に、ブラウザ毎の対応の仕方が出てくるので、言われたとおり直す
さらにFireFoxの場合は、 user.js を書き換える必要があります
詳しくは以下へ
Firefoxでトラビアンのグラフィックパックを適用する