ff6 - 00


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ああ、世界が終わる。
 自分の爪の先から走った小さな稲妻を見て、ティナは予感した。

 そうして、この物語は始まる。
 かけがえのないものを探しに、かけがえのないものを引き換えに。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。