最終章

天斗樹林 サイコアポリオン

  • 火炎弱点
  • ワープを繰り返しながら悪い効果のおみくじを使ってくる。 
  • 攻撃は緩いので火炎で攻め立てれば楽

活の球 アスタロト

  • 火炎、氷結弱点
  • マリンカリンを連発するが他に危険な攻撃も無いので耐性持ちの仲魔が居れば問題無い

活の球 カマエル

  • 氷結弱点
  • 絶対零度を撃ち込めば直ぐに終わる

成の球 ホワイトライダー

成の球 レッドライダー

成の球 ブラックライダー

成の球 ペイルライダー

成の球 サイコアポリオン

  • これまでに戦ったボスの再戦だが、攻撃や耐性はそのまま

創の球 オファニム

  • 物理攻撃以外無効&吸収
  • ひたすら殴るべし

神の球 正直者の弾


神の球 日和見者の茜


ラストバトル シナド

3形態の連戦となる。
形態クリア等でのMAG補給は無いので、MAGの使用は慎重に。

  • 第1形態
手前にやってきた時にはダメージを与えることができる。使ってくる攻撃は「コロナロッド」「各種属性全体攻撃」「後光」など。
各種攻撃名称表示に応じてガードをしつつ、どんどんダメージを与えていこう。属性攻撃の反対属性?が弱点になっているので(手前にやってくるたびに属性は変わる)、随時仲魔のスキルを切り替えて手早く削っていきたい。
なお手前にやってきたときには必ず「不幸」ルーレット(効能は普段よりキツめ)を発動してくる。不都合なものが発生した場合は、運喰い虫の幸福ルーレットで上書きしてもいいだろう。

奥に下がって「コロナロッド」を撃ってくる間は攻撃不能。仲間を召し寄せて回避すれば問題ないので、素早く避けて道具でのHP回復時間などにあてよう。
この間シナドはHPをじわじわと回復させているので、ちまちま削っているとムダに時間やMAGがかかってしまう。一気に攻めよう。

  • 第2形態
「シナドの柱」を3本すべて破壊するのが目的。
シナドの柱は「帯電」のカウントを3まで進めた後、「天罰」を使ってくる。
破壊された柱は「天罰」を使われてしまうと復活するため、3本をほぼ同時のタイミングで破壊しなければならない。なるべく3本ともギリギリまで削った後「天罰」を待ち、発動後一気に潰そう。
マカカジャとメギドラオンをもっている仲魔がいるなら、一発でおしまい。

弱体化したサイコアポリオンも登場するが殆ど脅威にはならないので、適当にあしらってかまわない。

  • 第3形態
これを倒せばゲームクリア。第1形態と似たような動きをするが、万能属性攻撃が主体になっている。属性攻撃がなくなっているが、弱点(/吸収)属性変化のルーチンは同じなのでどんどん狙っていこう。
この形態では奥にいってもHP自動回復をしないので、MAGを使い切っても諦めないこと。

奥に行ったときは着弾するとHPが1になる「ジャッジアイ」を1~3回使ってくるが、攻撃寸前に目を瞑ったときのライドウの座標を狙ってくるので、適当に転がっていれば問題ない。

手前に来た時には「天罰」「メギドラ」「コロナロッド」「黒点プラズマ」といったものを撃ってくる。「コロナロッド」「メギドラ」「黒点プラズマ」はなるべく避ける(特に最初は素早く避ければ攻撃チャンス)。「天罰」は召し寄せ&ガードで凌ごう。

第1形態に比べて格段に強くなっているわけではないので、ここまでこれたなら何とかなる。コレが最後なのでアイテムや運喰い虫もケチらずにどんどん使おう。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー