紅蓮銀氷雷電疾風蛮力外法技芸精霊御魂|魔人|禍津

魔人属
名前 解説
ビンボウガミ 日本民話の貧窮をもたらすたたり神。
家に住みつく屋敷神として伝わり、
怠け者の家を好むという。
家の主の勤勉により、追い払ったり
福の神に転じさせたりすることも
できると伝えられている。
アリス 正体不明な、金髪の少女の姿をした霊。
あどけない容貌に反して、
底知れない呪力を持つ魔人である。
不幸な死を遂げたイギリス人少女の
霊であるとも、何者かの偏愛思念から
生まれた悪霊ともいわれる。
ホワイトライダー ヨハネの黙示録に記される、世界の終末に
現れるとされる四騎士の一騎。
白い馬に乗り、手には弓を持つ。
神の戦いの象徴である彼には
冠が与えられ、勝利の上に勝利を
得ることが約束されている。
レッドライダー ヨハネの黙示録に記される、世界の終末に
現れるとされる四騎士の一騎。
赤い馬に乗り、大きな剣を構える。
地上の平和を奪い、
人々に殺し合いをさせる力が
与えられている。
ヤクビョウガミ 日本民間信仰の伝染病をもたらす悪神。
町や村をはいかいし、流行り病を広めるため、
人々に激しく忌み嫌われる。
その侵入を防ぐために、村の境に
大型のワラ人形を守護神として置く
地方も数多く存在する。
ブラックライダー ヨハネの黙示録に記される、世界の終末に
現れるとされる四騎士の一騎。
黒い馬に乗り、天秤を手にしている。
地上にききんを起こす力を持っていて、
人々を苦しみのうちに殺すことが
許されている。
ペイルライダー ヨハネの黙示録に記される、世界の終末に
現れるとされる四騎士の一騎。
青白い馬に乗り、黄泉の主を従える。
この騎手の名は「死」といい、
死病でもって人々の命を奪い
滅ぼす力を持っている。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー