ギター、ベースの奏法の1つで、
指板上の弦を指で叩き付けて押弦したりそのまま横に弾いたりして音を出す。
タッピング(Tapping)と言うのが正解。