WME設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

WME設定と画面比率について

次世代機の設定について

あくまで個人的な見解なので間違いはあると思いますので 一つの考え方とご理解ください
横 縦それぞれ16で割り切れるサイズが綺麗とされています
更に縦が9で割り切れないと16:9にはならないので
同じく9で割り切れるサイズ
DVD編集の時に勉強した内容ですが 次世代機の配信サイズでも同じ
512×288のベースラインがそれに該当しました
512÷16=32
288÷16=18 288÷9=32
以上の事から
512*288
768*432 (1.5倍)
1024*576(2倍)
1280*720(2.5倍)
これらのサイズをお勧めします

低ビットレート配信でのお勧め画面サイズ

16:9に拘らなければを前提にします
480×320がお勧め
個人的な考えですが
  • 配信サイズを16:9にする必要はない
  • ゲームの比率が16:9になっていればOK
という二点があります
それで色々考えている内に
480×320(3:2)に行き着きました
仮に480×360(4:3)で16:9でやると
ゲーム画面は480×270
黒枠のサイズは上下45ずつの90
480×320(3:2)では
上下25ずつの50
黒枠の大きさが狭いのでちょっとスッキリする
WMEの負荷もサイズが小さくなり下がる
この場合は9で割り切る必要が無いので全部16で割り切れば問題がありません
SCFHDSFのバグか何かで270は強制的に268にしてしまい
無理やり270にする事も可能ですがあまり見栄えは良くないかと思うので
それなら黒枠のサイズも取り込んだ3:2の方が良いという個人的な考えです

WME設定サンプル


映像ソース
画面取り込み+SCFH
VH Screen Capture Driver+SCFH
SCFHDSF
オーディオコーデック Windows Media Audio9

オーディオビットレート
24~40kbps,32khz,Streo CBR
48~64kbps,44khz,Streo CBR
64~128kbps,48khz,Streo CBR

ビデオコーデック
Windows Media Video7

Windows Media Video9

ビデオビットレート
200~250k
300~450k
500~600k
ビデオサイズ
FC
SFC
256×224 320×240 384×336 480×360 512×384 512×448 640×480
256×224 320×240 320×280 384×336 480×360 512×384 512×448 640×480
PS2等
PC
320×240 400×300 480×360 640×480
640×480 800×600

PS3,wii,XBOX360
480×270(268) 480×320(上下25ずつの黒枠) 512×288
640×360 640×480(上下60ずつの黒枠)
720×480(上下37.5ずつの黒枠) 768×432

フレームレート
15~20
24~29.97(30)
29.97(30)~59.94(60)
バッファサイズ 5秒
キーフレームの間隔 8秒

画面の滑らかさ
0
20~40
50~70

デコーダの複雑
シンプル
自動
メイン Or 複合