※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナレーション

一揆衆と和解し、
その場を後にした政宗。
しかし、明智光秀率いる
織田の一軍が一揆衆の元に向かった
と報告が入ったのであった。

政宗「Shit! 間に合え…!」

・最北端

政宗「小娘! 一揆衆! どこにいる!?」

政宗「小十郎、被害を報告しろ!」
小十郎「一揆衆はほぼ壊滅、娘の行方は知れませぬ」
政宗「チッ! 不覚を取ったか…」

小十郎「織田軍です! すでに囲まれている模様!」
政宗「この落とし前は着けてやるぜ…!」

小十郎「政宗様、こやつ等を蹴散らしてやりましょう!」
政宗「覚悟しな…この俺を怒らせた代償は高いぜ!」

・明智光秀戦

光秀「独眼竜、微力ながら一揆鎮圧のお手伝いに参りました」
政宗「Shut up! その愉快な口を今すぐ閉じろ」

政宗「答えろ…あの小娘を斬ったのか?」
光秀「さあ? 逐一覚えていませんね、ククク…」

光秀「雪だるまですか? 赤く染めればいい思い出になりますよ」
政宗「アンタや魔王に天下は譲れねぇ!」
光秀「見かけに寄らず熱い心をお持ちだ。アハハハ!」

・勝利

政宗「魔王のオッサン…やはりアンタを放ってはおけねぇ…
   この俺がアンタを討つ!」