※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆通常技と十八番

攻撃ボタンは弱中強の威力の違いがあり、それに対応した通常技を出すことができます。
また、キャラによって決まった順番でボタンを連続して入力していくことで、技の戻りをキャンセルして次の技を出すことができます(十八番)。
技によっては、ジャンプや回復でキャンセルできるものもあります。

◆特殊技(方向キー+攻撃)

キャラクターによっては通常技の他にいくつかの特殊技を持っています。方向キーを前や下に入れながらボタンを押すことで出すことができ、十八番に組み入れることが可能な技もあります。(例:ランスの3中、初音のJ3強等)

◆投げ・空中投げ(相手の近くでまたは+強)

近くにいる相手を掴んで投げる攻撃です。ガードは出来ません
お互い空中にいる状態なら空中投げを出すことができます。
投げが出なかった場合は投げスカリモーションは無く4か6+強の強攻撃が出ます
必殺技の投げは空振りした場合専用の投げスカリモーションがでます(例:パットンバスター)

◆投げ抜け(投げられた瞬間にまたは+強)

投げられた瞬間に投げを入力することで、投げから抜け出すことができます。空中投げも同様です。
ただし、必殺技の中には抜けられない投げもあります。

◆必殺技(必殺技コマンド+攻撃ボタン)

ボタンと方向キーの組み合わせ(コマンド)を入力することで、キャラクターの持つ必殺技を繰り出します。
必殺技は通常技よりも威力が大きく、ガードされても相手の体力を削ることができます。

◆奥義(気力ゲージが1~2本溜まった状態で必殺技コマンド+強)

気力ゲージを消費して、必殺技よりも強力な攻撃を繰り出します。
奥義の存在しない必殺技や、気力ゲージを2本消費する奥義もあります。

◆伝家の宝刀(気力ゲージが3本以上溜まった状態で特定のコマンド+強)

気力ゲージ3本を消費して、各キャラクター最高の技を繰り出します。

※奥義・伝家の宝刀の中には、体力が残り少なくなり赤く点滅している時に、性能が変化するものがあります。

◆ガード(攻撃に対して地上で(立ちガード)か(しゃがみガード)、空中で要素(空中ガード))

防御姿勢を取り相手の攻撃をガードします。
地上で方向キー真後ろで「立ちガード」、後ろ斜め下で「しゃがみガード」、空中で方向キー後ろ要素で「空中ガード」となります。
「立ちガード」は下段攻撃を防ぐことができず、「しゃがみガード」は一部の頭上から振り下ろす攻撃(中段攻撃)とジャンプ攻撃を防げません。
また「空中ガード」は相手が地面に足をつけた状態で繰り出す技のほとんどをガードできません。
また、投げ技はガードで防ぐことはできず、必殺技の中にはガードできない技も存在します。

◆ガード弾かれ

ガードにはガード根性ゲージが存在し、相手の攻撃をガードするたびにゲージが減っていきます。
これが0になるとガードができなくなり、ガードが弾かれて無防備状態になってしまいます。
ガード根性ゲージはガードをしていない場合、時間と共に回復します。

◆ジャンプ(7か8か9)

空中に跳びあがります。また、空中で再度入力することで二段ジャンプをすることができます。

◆ダッシュ(素早く、66その後6入れっぱなし)

前方に走り続けます。
ダッシュ中は無防備ですが、方向キーを放すことでいつでもダッシュを解除することができます。
また、ダッシュ中に攻撃ボタンを押すことでダッシュ攻撃を繰り出すことができます。

一部のキャラクターは空中ダッシュをすることができます。
空中ダッシュ時には、地上とは違い、ダッシュ始めは少しの間技を出すことができません。

◆バックステップ(素早く44)

後方に素早く下がります。
一部のキャラクターは、方向キーを後ろに入れ続けることで後ろに走り続けることが可能です。
一部のキャラクターは空中バックステップをすることができます。

◆空中受身(吹飛び中に特殊ボタン、または7か8か9+特殊ボタン)

相手の攻撃によって空中に吹き飛ばされたとき、空中で受身を取り、無防備状態から復帰します。
ボタンのみだと、吹飛ぶ方向のまま受身を取ります。
ボタンと同時に方向キーを入力すると、入力方向(前・上・後)に跳ねつつ受身を取ります。
ただし、吹飛ぶ技によっては空中受身ができないものもあります。
また、ボタンのみの受身は、高度が低い場合出すことができません。

受身直後は無敵時間があり、相手の追撃を避けることができますが、空中投げは回避できません。

◆地上受身(吹飛んで接地する前に1または2または3+特殊ボタン)

相手の攻撃によって空中に吹き飛ばされたとき、接地する前にボタンと方向キーを入力すると、地上で受身を取り、ダウンを回避します。
ただし、吹飛ぶ技によっては地上受身ができないものもあります。

受身直後は無敵時間があり、相手の追撃を避けることができます。
前方受身は無敵時間が短いですが、低い姿勢で素早く相手との間合いを詰めることができます。
中立受身は打撃を食らうことがありませんが、動作はゆっくりめです。
後方受身は無敵時間が長めで、相手と素早く間合いを離すことができます。
ただしどの方向でも、投げは回避できません。

◆回復(地上で特殊ボタン)

キャラクターそれぞれの方法で体力を一定量回復します。
キャラクターによって回復量、動作時間などはまちまちですが、回復中はほとんどのばあい無防備になります。

◆回復フェイント(回復出始めに特殊ボタン)

回復モーションの出始めにタイミングよく特殊ボタンを押すと、回復の動作を取りやめます。
これにより通常では繋がらないコンボが繋がるようになったりします。

◆超ブレーキ(気力ゲージが1本以上溜まった状態で、攻撃がヒットまたはガードされた瞬間に中強ボタン同時押し)

一部の投げを除く通常技、必殺技、奥義、伝家の宝刀などほぼすべての打撃攻撃を強制的にキャンセルする動作です。
発動には気力ゲージを1本消費します。

   ・超ブレーキ(ノーマル):アリア、志津香、ファネル、美樹
   動作をキャンセルし、ニュートラル状態に戻ります。

   ・超ブレーキ(ダッシュ):シード、マリア、パットン、ライセン、メナド、殺、魔窟堂、アリエッタ
   動作をキャンセルすると同時に地上では前方にダッシュし、空中では高速落下します。

   ・超ブレーキ(カタパルト):ランス、初音、ハニーキング、タイガージョー、エスカレイヤー
   動作をキャンセルすると同時に前方にジャンプします。

◆簡単ブレーキ(気力ゲージが0.5ゲージ以上溜まった状態で、特定のタイミングで中強ボタン同時押し)

キャラクターごとに決まっている特定の技を強制的にキャンセルする動作です。発動には気力ゲージ0.5本分を消費します。
超ブレーキとは違い、技の空振りもキャンセルできます。
各キャラクターのキャンセル動作は、超ブレーキの種別に準じます。
キャンセルのタイミングは難しいですが、新しい攻めや守りの形を構築できます。是非色々試してみて下さい。

  • ランス:やってやれシィル!(地上・中) やってやれシィル!(空中・弱) ランス回転アタック(中・頂点)
  • 初音:八神の爪(弱・ヒット前) 八神の爪(奥義・スカリ) 妖縛糸(空中・中ヒット後)
  • パットン:パットンオラ(中・突進中) パットンバスター(中・着地) パットンデスドライブ(中・頂点)
  • シード:黒の波動(中) 烈の剣(中)
  • ライセン:閃輪断(中・斧投げた瞬間) 閃輪断(空中・弱) 放輪断(中)
  • アリア:疾(中・突進中) 牙(中、出始め) 蹴(空中・弱頂点)
  • マリア:グランドチューリップキャノン(弱) チューリップアーム(弱・炎ヒット後) チューリップアーム(中・スカリ)
  • 志津香:ファイヤーレーザー(中) 電磁結界(空中・中) マジックバリア(中)
  • ファネル:闇の刃(中) 闇の刃(奥義) 闇の刃(空中・中)
  • 美樹:マジックアロー(中) 叩き付け(中) 消えちゃえボム(攻撃前)
  • メナド:風の剣(地上・奥義) 風の剣(空中・弱) ライジングブレイド(中・頂点)
  • ハニーキング:ハニーフラッシュ(中) 対空ハニーフラッシュ(弱) ロイヤルガード(奥義)
  • 殺:死ぬがよい壱式(中) 死ぬがよい壱式(空中・弱) 強制爆破(弱)
  • タイガージョー:飛翔竜極波(空中弱・着地) 地竜鳴動撃(中)、鳳凰光翼壁(中)
  • エスカレイヤー:バインドパルサー(中) 倍返し(空中・中当身成功後)、ビートエンド・エスカレーション(地上のみ)
  • 魔窟堂:加速装置(空中・中) 盧山昇龍覇(中) 稲妻空烈刃(中・ヒット前)
  • アリエッタ:チャージングスター(奥義・終わり際) おもちゃの兵隊(地上・中) プリンセスシールド (出始め)

◆防御テクニック

ガードとは異なる仕方で、相手の攻撃を無効化します。各キャラクターはそれぞれ何かひとつ防御テクニックを備えています。
普通のガードよりも有利な防御方法で、通常ではガードできない攻撃も防御できますが、投げ技は防ぐことができません。

  • 攻撃弾き(敵の攻撃が当たる直前に、6または2)

   相手の攻撃を弾いて無効化します。
   ただし、しゃがみガードのできない攻撃は上段弾き、下段攻撃は下段弾きでしか弾くことはできません。
   空中ではすべての攻撃を弾くことができます。
   使用可能キャラ:ランス、パットン、アリア、タイガージョー

  • 受け流し(敵の攻撃が当たる直前にガード)

   相手の攻撃を受け流し、ガード時間を短縮します。
   受け流し中にコマンドを入力すれば、ガードをキャンセルして必殺技(奥義・伝家の宝刀)を出すことができます。
   使用可能キャラ:シード、ファネル

  • 突き飛ばし(ガード+特殊ボタン)

   相手を後ろへ弾き飛ばすことができます。
   ただし、相手を突き飛ばすたびに気力ゲージを少し消費します。
   気力ゲージがない場合は、敵の攻撃が当たる瞬間にコマンドを入力することで出すことができます。
   使用可能キャラ:志津香、メナド、エスカレイヤー、アリエッタ

  • 避け(4か6+特殊ボタン)

   無敵状態になり、相手の攻撃を避けて移動します。終わり際に隙があります。
   また、ガード中にコマンドを入力すると、気力ゲージ0.5本を消費し、ガードをキャンセルして避けを出すことができます。
   使用可能キャラ:ライセン、初音、殺

  • 絶対防御(214+特殊ボタン)

   全ての攻撃を無効化する特殊なガード状態になります。
   この状態で相手の攻撃を受けると、ガード状態をキャンセルして必殺技(奥義・伝家の宝刀)を出すことができます。
   ガード中にも出すことができます。
   使用可能キャラ:マリア、美樹、ハニーキング、魔窟堂

◆モード発動

キャラクターごとに違った効果を持つ特殊な行動を起こします。
モード発動中はモードゲージが表示されゲージ終了まで効果が持続します。発動後は一定時間、再発動ができません。

  • ランス:シィルを呼び出し、傍に待機させます。
  • 初音:必殺技をヒットさせると相手の体力を奪って回復することができます。
  • パットン:必殺技にアーマーがつき、パットンバスターは投げ間合いが広がります。3回分ストック可能。
  • シード:必殺技のガード削り量をUPさせます。
  • ライセン:投げた斧が多段になります。また、斧拾い動作で攻撃できるようになります。
  • アリア:必殺技を別の必殺技でキャンセルすることができます。
  • マリア:攻撃の一部にガードポイントが付きます。
  • 志津香:1画面中に同じ飛び道具を複数発射することができるようになります。
  • ファネル:全ての必殺技で気力ゲージを消費せずに簡単ブレーキを出せるようになります。
  • 美樹:防御力が大幅にUPします。
  • メナド:奥義と伝家の宝刀を気力ゲージを消費せずに出すことができます。伝家の宝刀を使うと終了します。
  • ハニーキング:ケビン、コスナー、ジュリアがやられなくなります。
  • 殺:必殺技の弾数が倍増します。
  • タイガージョー:必殺技の攻撃力が少しUP。重ねてかけることでさらにUPします。
  • エスカレイヤー:地上での動作のスピードがUPします。
  • 魔窟堂:連続技のダメージが少し上昇します。3回分ストック可能。ヒット時はクリティカル表示が出ます。
  • アリエッタ:攻撃を受けても仰け反らなくなります。ただし吹飛ぶ攻撃を受けると吹飛びます。

◆カウンター&バックアタック

攻撃を出している時に相手の攻撃を受けるとカウンター状態になり、通常よりダメージとのけぞり時間が大きくなります。攻撃によっては、カウンターヒットだと吹飛び方が変わるものもあります。
攻撃を出している時に背後から相手の攻撃を受けると、バックアタックになります。効果はカウンターと同じです。

◆相殺

武器と武器がぶつかった時、お互いの攻撃を打ち消しあうことがあります。
この場合、どちらもダメージを受けません。

◆飛び道具強さ

飛び道具には強さの順位があり、飛び道具と飛び道具がぶつかった時、強い方が弱い方を一方的に打ち消します。
同じ強さの場合は両方とも消えます。
ただし、ぶつかり方によっては、打ち消しきれない場合もあります。
全体的な傾向としては、必殺技<奥義<伝家の宝刀、の順に強くなります。

◆体力と攻撃力

残り体力が4割以下になると攻撃力に上方修正がかかります。
ファネルの立強>D中(2)を体力MAXのランスに当てた場合のダメージ値を以下に記載します。

体力:100%以下で40%を超える値
14.44(100%)
体力:40%以下で30%を超える値
15.15(約105%)
体力:30%以下で20%を超える値
15.89(約110%)
体力:20%以下で10%を超える値
16.60(約115%)
体力:10%以下で0%を超える値
17.31(約120%)
体力:0%(点滅)
18.05(約125%)

おそらく40%以下から始まり、10%減るごとに大本の攻撃力の5%が加算されていると思われます。
他キャラの上昇率はまだキチンと計測していませんが、ランダムで選んだランス、パットン、メナドは攻撃力の上昇を確認済みです。

◆奥義について

暗転する奥義は、暗転まで全身打撃無敵&投げ無敵です。今のところ奥義に該当する技では暗転後に無敵時間が存在するものを無敵技として扱っています。なお、アリエッタの紙ヒコーキ爆撃のみ暗転前に投げ無敵がありません(空しく声だけが響く・・・)。