さようならの世界


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

船団によるヘブン放棄が起こり、その船団の撃破を狙うファインティングポーズと船団を護ろうとするロバート操るLITTE BUSTERSが長い戦闘の末に相打ったその瞬間の爆発。
一般的には「第三天爆発」と呼ばれるが出撃前のロバートが、恒星となった最後の言葉だった「さよなら、ユニバース」に倣って「So long,Universe」と言ったことからこの名前で呼ばれることがある。

また、ファイティングポーズはその後復活し、エルドラドは一人特異点として遺されることになった