《GM》
それでは、自己紹介お願いしますー

《ミレーナ》
【ミレーナ】「妾は、海軍所属の魔術師ミレーナ・セリュフォルースじゃ。どんな問題も妾に任せよ。この天より与えられし知性で見事解決してみせるぞよ」▽

《GM》
それでは、よろしく御願いします~

《ミレーナ》
宜しくお願いします

《GM》
では
ミレーナは海軍の、所謂幸せ小隊に従軍しています。しているのですが…ここ最近、数ヶ月ほど、どこか出向くことはありません。
それだけでなく、戦闘訓練も行わせて貰えず、自室も地下牢へと移動させられ、毎日隊員達に犯されています。
そして、今日もまた、檻の中で目覚めます。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「はっ放せぇぇ……なぜじゃぁぁ! 何故妾にこのようなことっ」鎖をがちゃがちゃと鳴らして叫びます
小さい身体には白濁液がこびり付いています▽

《GM》
【隊員A】「ミレーナちゃん、おはよう。ぐっすり眠れたかな?」そう言ってホットドックと熱いミルクを手に二人の隊員がやってきて、牢の中に入ってきます。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「こっこのような状態で眠れるわけ無かろう……これを解くのじゃ!」男達を睨み付けて、そう言い放ちます
【ミレーナ】「なっ何もこのようなことをせんでも、妾が欲しいならいつでも相手になる物を……」続けて顔を背けつつ小声でそう呟いて▽

《GM》
【隊員B】「いやー、ミレーナちゃんには悪いけど、こういう嗜好なんだよね。俺達」そう言って近付いては来るがほどくつもりはなさそうで
【隊員A】「と言うわけで、今日も相手をして貰おうかな?」にやり、と笑みを浮かべて近寄ってきます。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「このヘンタイどもぉぉ……後で覚えておれ!」男達を睨み付けつつも、「寄るな、触るなぁぁ……」男達の手から逃れようと身を捩ります▽

《GM》
【隊員A】「そんなこと言って良いのかなー、ミレーナちゃん」今のミレーナは両手を頭の上で、両足を肩幅以上に開いて…所謂『人の字』に拘束されている。身を捩ろうとも隊員の手から逃れる術は当然無く。
【隊員B】「ミレーナちゃんの今の格好、凄く背徳感があるよね」白いすく水の様な服も、乳房と秘部の部分が破り取られており、まるで乱暴をしたような衣装である。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「ヘンタイ共、見るでないわ! うぅぅ……妾はセリュフォルースの姫であるのに、このような下賤なヘンタイ共に玩具にされるなんてぇぇぇ」悔しそうに男達を睨んで
【ミレーナ】「何故じゃ、何故妾がこのような扱いを受ける。ちゃんと海軍で奉仕……奉仕しておるでないか!?」と奉仕という言葉で一端口ごもり、疑問を投げかけます▽

《GM》
【隊員A】「何言ってるんだ。今も奉仕の真っ最中じゃないか」一人が背後に回ると、後ろから手を伸ばし平らな乳房を両手で覆い、揉み始める。
【隊員B】「そうそう、『海賊だったけど捕虜になって乱暴されるプレイ』をしてくれてるじゃないか」そう言いつつ指先を伸ばし、生えていない秘部に指先を入れてしまう。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「あっあぁんっ」胸を揉まれれば、喘いでしまいます。
【ミレーナ】「もう……もう妾は海軍っ……だめぇぇ……あっぁぁ……」秘所に入ってきた指を押さない膣で締め付けつつ、「そっそれをすれば……妾を解放するのじゃな? ひゃぁぁんっ」身悶えしながら尋ね返します▽

《GM》
【隊員A】「俺の一存だけでは決めかねるけど、少なくとも俺はそれでいいかな?」乳首を指先でくにくにっと摘みながら
【隊員B】「そうだな。全員満足できたら解放してもいいんじゃないかな?」今度は指を二本入れてくちゅっとかき混ぜます。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「んっあっ……解ったのじゃ……ふんっ天才の妾に掛かれば、貴様のようなヘンタイ共なぞ……すぐに満足ぅぅぅ……ひゃっあぁぁんっ満足させてやるわぁ」甘い吐息を漏らしつつ、気丈にもそう応えます
そろそろ膣奥から、甘い蜜が滴り、乳首も硬くしこります▽

《GM》
【隊員A】「それじゃあ、ちょっと用意をするか」そう言うと二人は一度ミレーナから離れ、牢の隅っこにおいてあった物を持ってきます。
なにやら射影機と言う物らしく、音や映像を保存できる装置で、それをミレーナの目の前に起きます。
【隊員B】「OKっと。それじゃあ…捕虜相手にはまず、名前を聞かないとな。なんて名前だ?」恥ずかしい部分を晒し、拘束されて射影機から逃れられないミレーナを撮影しながら、『捕虜プレイ』を進めます。

《GM》
と、ここでアクト一つ使って良いですよ。あと、二つある内の一つの戦闘をここでしますね

《ミレーナ》
はい
強がりの悪態 を使います

《GM》
はーい、それではここで戦闘です

《ミレーナ》
はい

[ウィッチハント(TP56)][ミレーナ(9)]

《GM》
見ての通り、罠です。データは後ろにはっ付けますね

《ミレーナ》
【ミレーナ】「ヘンタイなぞには負けぬ! 妾はミレーナ・セリュフォルースじゃ」キッと強い視線で睨み付けて、

《GM》
あぁ、ロールは戦闘と分けてやりますんで

《GM》
また後にでも

《ミレーナ》
はい
ではえーと、突破判定でしょうか?

《GM》
はい、まずは開幕ですが…開幕はあります?

《ミレーナ》
ウィークポイント

《GM》
はい、どうぞ

《ミレーナ》
マジックセンスとディメンションコントロールもして
マジックセンスは乗らないか

《GM》
ディメジョンのるんかな

《ミレーナ》
ウィークポイントにディメンションコントロールだけですね
1d6+2
<kuda-dice> y09_milena -> 1D6+2 = [6]+2 = 8

《GM》
いや、ウィークポイントにディメジョンコントロールして何か意味があるのかな、と

《ミレーナ》
あっデータ変わってた
-2して下さい

《GM》
はい

[ウィッチハント(TP50)][ミレーナ(9)]

《GM》
では、突破判定どうぞ。何でも良いですよ

《ミレーナ》
魔力で、
2d6+8
<kuda-dice> y09_milena -> 2D6+8 = [1,6]+8 = 15

[ウィッチハント(TP35)][ミレーナ(9)]

《GM》
では、こちらの反撃
2d6+4+1
<kuda-dice> yumenoGM -> 2D6+4+1 = [3,2]+4+1 = 10
2d6+4+1
<kuda-dice> yumenoGM -> 2D6+4+1 = [6,2]+4+1 = 13
2d6+4+1
<kuda-dice> yumenoGM -> 2D6+4+1 = [5,2]+4+1 = 12

《ミレーナ》
バリアスフィアで減らします

《GM》
はーい。バリアスフィアなら、全部に効果が発揮するね

《ミレーナ》
防具のAPへのダメージでしょうか?
胸に7点、腰に4点 に振り分けます

《GM》
はーい。では、次のターン、開幕からどうぞ

《ミレーナ》
ウィークポイント
1d6
<kuda-dice> y09_milena -> 1D6 = [6] = 6
2d6+8 知力判定
<kuda-dice> y09_milena -> 2D6+8 = [1,6]+8 = 15

[ウィッチハント(TP14)][ミレーナ(9)]

《GM》
では、反撃ー
2d6+4+1
<kuda-dice> yumenoGM -> 2D6+4+1 = [3,1]+4+1 = 9
2d6+4+1
<kuda-dice> yumenoGM -> 2D6+4+1 = [3,4]+4+1 = 12
2d6+4+1
<kuda-dice> yumenoGM -> 2D6+4+1 = [5,2]+4+1 = 12

《ミレーナ》
バリアスフィア

《GM》
目が今ひとつ

《ミレーナ》
腰に5点 胸に7点です
胸がそろそろ無くなるー

《GM》
はーい、では、そちらのターン

《ミレーナ》
ここでAPダメージのクライシスアクトを1つ入れても?

《GM》
そこはお任せですよ。

《ミレーナ》
疼く身体を使用します

《GM》
はーい、では開幕ですな

《ミレーナ》
ウィークポイント
1d6
<kuda-dice> y09_milena -> 1D6 = [1] = 1
2d6+8 知力
<kuda-dice> y09_milena -> 2D6+8 = [5,1]+8 = 14

《GM》
お、ほぼちょうどですな

《ミレーナ》
ふぅぅ

《GM》
では、ロール行きますか。さっきの台詞をもう一度どうぞw

《ミレーナ》
【ミレーナ】「ヘンタイなぞには負けぬ! 妾はミレーナ・セリュフォルースじゃ」キッと強い視線で睨み付けて、しかし膣口からとろりとした蜜が一筋滴ります▽

《GM》
【隊員A】「セリュフォルースか。結構大層な名前だな。どこぞのお姫様か?」隊員の一人がミレーナの背後に回りながら尋ねます。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「わっ妾は……」少し口ごもり、顔を逸らすが、すぐに男達を睨み付けて「妾はセリュフォルース家の姫である。頭が高いわ、この下賤なヘンタイ共。早うこの鎖を解け!」と悪態をつくように叫びます

《GM》
【隊員A】「ほう、だがお姫様が海賊か。だが、捕まえられたらただの捕虜だな」ミレーナの背後から手を伸ばし、先ほどのように胸を揉み始める。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「妾は捕虜などで……ひんっだっダメっ……さっ触るなぁぁぁ……あんっ」以前からの責めも合わせて、胸を揉まれるだけで甘い吐息を漏らし、乳首より硬く尖らせて身悶えします▽

《GM》
【隊員B】「どこからどう見ても捕虜じゃないか。それじゃあ、尋問をしないとな」もう一人の隊員もミレーナに近付くと、射影機の邪魔に成らないように手を伸ばして秘部に指を入れて。
【隊員A】「ミレーナちゃんの性感帯…弱いところはどこかな?」指先で乳首をこねくり回しながら尋ねる。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「しっ知らぬっ! あっん」大きな声で否定しますが、乳首を弄られるだけで喘いでしまい、細い太股を伝わって大量の蜜が零れます▽

《GM》
【隊員A】「それじゃ、乳首と秘部、どっちが弱いのかな?」かたや乳首を指先でこねくり回し、かたや秘部を指先でかき混ぜながら尋ねる。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「やっ止めぇぇ……そんなことされたら妾はぁぁぁ……妾はセリュフォルースの姫なのじゃぁぁ……このような扱いはぁぁやぁんっあっぁぁぁ……」気丈に耐えようとしますが、しかし身体の隅々まで知り尽くした男達の責めに、身も世もなく喘ぎ蜜を滴らせて官能に打ち震えてしまいます
幼い膣肉は、しっかりと男の指を締め付けて愛液を迸らせます▽

《GM》
【隊員B】「どっちか答えてくれないと困るぜ。それとも両方とも弱いのかな? ん?」指先でくちゅくちゅっと秘部から溢れた愛液を絡めながらかき回していく。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「ダメぇぇ……掻き回すでないぃぃぃ……やぁぁんっ妾の身体がおかしくなるぅぅぅ……お腹の奥が熱くてぇぇ……どっちもぉぉ! どっちもじゃぁぁぁ!」乳首と膣からの官能に耐えられなくなったのか、大きな声で叫んでしまいます▽

《GM》
【隊員A】「ふふ、一度イクと良いよ」乳首を指先でこねくり回しながら、ミレーナの耳をかぷっと甘噛みし、絶頂を促そうとする。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「こっこんな下賤な者達に辱められるなぞぉぉ……ひゃっぁぁんっ!」耳を甘噛みされた瞬間、大きく喘ぎ、更にきつく膣肉が締め付けます
【ミレーナ】「あっあっぁぁぁ……イクぅぅぅぅ」耐えられなくなったのか、一気に絶頂して▽

《GM》
【隊員B】「ずいぶん気持ちよさそうに鳴いたじゃないか」ミレーナが絶頂をした様子を見てにまにまとして
【隊員A】「姫と言っても捕虜になってしまえばただの性玩具だな。ミレーナちゃんもそう思うだろう?」乳首を手の平で転がすようにしながら優しい刺激を与え続ける。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「あんっ……知らぬ!」胸を優しく愛撫されて小さく喘ぎながらも、ぷいっと横を向いて
【ミレーナ】「もう気は済んだであろ、とっとと妾を解放するのじゃ」と強気に叫びます▽

《GM》
【隊員A】「ほう、そんなこと言っちゃうのかな?」きゅっと乳首を摘んで。
【隊員B】「俺達に身体を弄ばれて、抵抗も出来ない状態なのに、な」親指を伸ばしてクリをくにっと押しつぶしてしまいます。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「ひぎぃっ」硬くしこる乳首とクリトリスを押しつぶされて悲鳴を漏らし、同時に膣口からぴゅっと蜜を吹き出します
【ミレーナ】「なっ何をする気じゃ?」不安そうな口調で、男達に尋ねます▽

《GM》
【隊員A】「そうだな、ミレーナちゃんが自分の立場を理解して、納得がいったらいいかな」ミレーナの耳元で息を吹きかけるように言って。

《GM》
ラストバトルです

《ミレーナ》
はい

[隊員(8)][ミレーナ(9)]

《GM》
では、開幕です。

《ミレーナ》
なし、で

《GM》
では、そちらからどうぞ

《ミレーナ》
では、ルミナスレイとマジックセンスで
ナイト級でしたね

《GM》
ですよー

《ミレーナ》
2d6+7+5+1+2
<kuda-dice> y09_milena -> 2D6+7+5+1+2 = [1,2]+7+5+1+2 = 18

《GM》
では、こちらも反撃
2d6+13 単体/あり/MP6(拘束) 《イビルフォース》《バインディング》
<kuda-dice> yumenoGM -> 2D6+13 = [3,5]+13 = 21

《ミレーナ》
バリアスフィア
杖の効果で+2だったの忘れてた
胸のAP消し飛んだと言うことで

《GM》
はい。あと拘束もね
では、開幕。こちらはオートヒールで11点回復

《ミレーナ》
了解。その拘束で、淫らなる緊縛のクライシスアクトをしたいです
開幕にウィークポイント

《GM》
はい、どうぞ。知力で勝負ですな。こちらの知力は8あるぞ…そちら、拘束もありますが

《ミレーナ》
2d6+8
<kuda-dice> y09_milena -> 2D6+8 = [2,3]+8 = 13

《ミレーナ》
あっそうか13-4で

《GM》
2d6+8
<kuda-dice> yumenoGM -> 2D6+8 = [2,6]+8 = 16
残念
では、そちらのターン

《ミレーナ》
仕方ない、ルミナスレイとマジックセンスで
2d6+7+5+1+2-4
<kuda-dice> y09_milena -> 2D6+7+5+1+2-4 = [2,6]+7+5+1+2-4 = 19

《GM》
13点来た。が、次のオートヒールで11点回復するんだよなぁ。やはりじり貧…
反撃
1d6+21 単体/あり/MP6《イビルフォース》《狙撃》
<kuda-dice> yumenoGM -> 1D6+21 = [1]+21 = 22

《ミレーナ》
腰を飛ばします
全裸だ

《GM》
アクトは使います?

《ミレーナ》
飲精奴隷か守るべきものを使いたいです

《GM》
はーい。両方使ってもいいですが

《ミレーナ》
使います

《GM》
はーい。では、CPとSPを増やしてください
では、次のターン、開幕

《GM》
オートヒール

《ミレーナ》
あと拘束状態なので、淫らなる緊縛もー

《GM》
はい
ちなみに、累計、3点しか減らせてません。

《ミレーナ》
そろそろクライシスアビリティか

《GM》
では、そちらのターン

《ミレーナ》
開幕は再び、ウィークポイント、ポテンシャルに2点使います
3d6+4
<kuda-dice> y09_milena -> 3D6+4 = [1,3,2]+4 = 10

《ミレーナ》
低かった

《GM》
2d6+8
<kuda-dice> yumenoGM -> 2D6+8 = [4,3]+8 = 15
うーむ…目が良い
いや、7だけどw
では、そちらのターン

《ミレーナ》
オーバーロードとルミナスレイとマジックセンス

《GM》
はい。どうぞー

《ミレーナ》
ってオーバーロード使えなかった

《GM》
あら?

《ミレーナ》
あれ、ここのデータも変わってたのか……まぁ仕方ない
魔法の判定に+7dは前のルールみたいだね

《GM》
みたいですなー

《ミレーナ》
ファイナルストライクが近いのか

《GM》
ラストシューとかも?

《ミレーナ》
後で変えておきますので、ファイナルストライクと言うことでお願い出来ないでしょうか

《GM》
いいですよー
てかまぁ、後でもう一回リビルドした方がいいんじゃないかなw

《ミレーナ》
了解です

《GM》
まぁ、どうぞ

《ミレーナ》
5d6+2d6+7+5+1+2-4
<kuda-dice> y09_milena -> 5D6+2D6+7+5+1+2-4 = [3,5,3,4,1]+[6,4]+7+5+1+2-4 = 37

《GM》
だいぶ効いた
そして反撃
1d6+21 単体/あり/MP6《イビルフォース》《狙撃》
<kuda-dice> yumenoGM -> 1D6+21 = [2]+21 = 23

《ミレーナ》
HPダメージだな

《GM》
アクトは使います?

《ミレーナ》
しめつける名器と第二の女陰を使います

《GM》
はーい。では、開幕です

《ミレーナ》
なし

《GM》
オートヒール …って、バリアスフィアは使わないの?

《ミレーナ》
次から使う

《GM》
ふむ、了解です
では、そちらのターン

《ミレーナ》
まずいにしえの輝石でHP回復を
3d6
<kuda-dice> y09_milena -> 3D6 = [6,4,3] = 13
ファイナルストライクとルミナスレイで
5d6+2d6+7+1+2-4
<kuda-dice> y09_milena -> 5D6+2D6+7+1+2-4 = [1,3,4,2,3]+[6,1]+7+1+2-4 = 26
低かったか

《GM》
ふむ、だがまだまだ
反撃
1d6+21 単体/あり/MP6《イビルフォース》《狙撃》
<kuda-dice> yumenoGM -> 1D6+21 = [6]+21 = 27

《ミレーナ》
バリアスフィア
しても落ちるな
アクトの背徳の快感が使えれば、リザレクション出来る

《GM》
しても、たぶん、勝ち目はないw
今、HPが30点で、オートヒールで41まで回復するw

《ミレーナ》
まあじり貧になって終わるだけか
こちらの負けと言うことで、

《GM》
では、堕落もあるので
致命傷は+1 全滅はそのままで判定をどうぞ

《ミレーナ》
1d6+5
<kuda-dice> y09_milena -> 1D6+5 = [5]+5 = 10
あっ浸食度って、今のSPかな?
sp/10か
開始時じゃないよね?

《GM》
いや、セッション開始時のだよ
セッション中に浸食度変化するとか、面倒だしw

《ミレーナ》
1d6+4
<kuda-dice> y09_milena -> 1D6+4 = [5]+4 = 9
致命10 全滅9

《GM》
10 全身を瘴気に犯され、女としての快感に抗えなくなる。即座に相手モンスターの雌奴隷として股を開いてしまう。
【SP】+2され、気絶する。この戦闘中はどんな手段を使っても復帰できない。
9   モンスターの繁殖場に連れて行かれ、モンスターの子供を産み育てているところを救出される。
【SP】+5する。
[妊娠]か[トラウマ]になる。
好きな能力で18の判定に失敗すると[淫乱症]になる。

《ミレーナ》
トラウマ
2d6+8
<kuda-dice> y09_milena -> 2D6+8 = [2,4]+8 = 14
失敗 淫乱症

《GM》
トラウマ、淫乱症 SP+7だね
SP+2すればトラウマ解消するけど、する?

《ミレーナ》
した方が良さそうだな
SP63か

《GM》
高いなーw
では、演出の続きに参りましょう。さっきの続きからどうぞ

《ミレーナ》
【ミレーナ】「はっ放すのじゃぁぁ……ひゃぁんっ」鎖が股間や胸元に絡みつき、締め付けて、その部位を強調します▽

《GM》
【隊員A】「『ミレーナは捕虜で囚われています。そして男達に無理矢理犯されます』って、あの射影機に向かって告白しな」乳房をやわやわと優しく揉みながら、耳元で囁きます。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「あっぁぁ……そっそんなこと……んっぁんっ……妾は捕虜としてぇ……あっ囚われて……囚われて犯され……」歯を食いしばり、しかし官能に急かされるように、「犯されておるのじゃぁぁ!」と叫んでしまいます▽

《GM》
【隊員B】「こうやって拘束されてるから抵抗することも逃げることも出来ないしね。仲間も当然来ない」再び秘所をくちゅくちゅと指先でいじくりながら言う。
【隊員A】「ミレーナは俺達の慰み者だな。そうだろう?」胸を嬲りながらミレーナに同意を求めるように尋ねます。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「そうじゃ……妾は、こんなところでこんなヘンタイ共に辱められて気をやる慰み者じゃ……あっぁぁんっ」膣と乳首を責められて、蕩けた瞳でそのように応えます
既に膣からは止めどなく蜜が溢れて、床に水たまりを作っています▽

《GM》
【隊員A】「慰み者のミレーナはこの後どうなるのかな?」蕩けた瞳や慰み者であることを認めた状況を見て、さらに言葉で責め立てて行く。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「妾は、領地の民を守らねばならぬのに……こんなとこであっぁぁんっ……淫らな辱めに悶えて……」と呟き、「貴様ら、どうせ妾の胎内に子種を放ちたいのであろう。子宮でも尻でも口でも、自由に犯すが良い」と言って舌なめずりします▽

《GM》
【隊員A】「ほう、二言は無いのかな?」乳首をきゅっと摘みながら、再度確認を求める。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「妾も貴族の端くれじゃ。二言はないわぁぁ……あんっ」既に乳首を摘まれることも官能に変わったのか、甘い吐息を漏らしながら応える▽

《GM》
【隊員A】「それじゃあ、遠慮無く」
【隊員B】「いかせてもらうぜ!」待ってましたと言わんばかりに、二人してミレーナの身体をサンドイッチで挟み、肉棒を二つの穴にずんっと突き入れてしまう。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「あっがぁっ……」極太の肉棒に、二つの穴を同時に抉られて悲鳴のようなと息を漏らします。しかししっかりと愛液と腸液に濡れた膣襞と粘膜で締め付けて、男達の突き込みを受け止めます

《GM》
【隊員A】「たっぷりと焦らしたし焦らされたからな、こいつは溜まらないな」
【隊員B】「あぁ、すぐにでも出してしまいそうだぜ」ぐいぐいっと二本の異物がミレーナの下半身でそれぞれ別の動きをしながら責め立てて行きます。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「ひぐぅ……あっぁぁぁんっ太い肉が妾を掻き回してぇぇ……イクぅぅぅ辱められて精液便器にされてイッくぅぅぅぅ!」膣と腸内、同時に責められる強い官能に一気に絶頂へと駆け上がります▽

《GM》
【隊員A】「くっ、もう…たまらねぇぜ!」
【隊員B】「あぁ、俺達も…行くぜ…!!」ずんっと肉棒を突き出すと、先端からどぴゅっと熱い精がミレーナの体内にぶちまけられてしまう。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「あっぁぁぁぁぁ……イクぅぅぅぅ……ヘンタイ共の子種で子宮とお尻灼かれてイッくぅぅぅぅ……」嬉しそうに喘ぎ、身悶えして、膣襞と腸壁で締め付けて搾り取り、子宮で吸い上げます▽

《GM》
【隊員A】「ふうう…すげぇ気持ちよかったぜ」ミレーナの頭をよしよしと撫でながら気持ちよさそうに言う。
【隊員B】「あぁ、最高だったな」肉棒は抜かないまま、ミレーナの身体を抱きしめて。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「あはっ……まだこんなにカチカチじゃな」キュキュッと締め付けつつ、抱きしめられて嬉しそうに「どんどん出して良いのだぞ。妾の膣も子宮も、精液便器なのじゃ」と言って小さな身体を擦りつけます▽

《GM》
【隊員A】「ほう、言うじゃないか。なら、今日も明日もずっと寝かさないぜ!」
【隊員B】「あぁ、射影機にきっちり残ってるからな。言い逃れは出来ないぜ!」二人して萎えた肉棒をすぐさま堅くして、再びぐいぐいっとえぐり出します。▽

《ミレーナ》
【ミレーナ】「妾の体中で受け止めてやるわ。イクぅ、膣もお尻もイッくぅぅぅぅ……妾は精液便器、男達の玩具ぁぁぁ……イクぅイクっイクぅぅぅぅ」やや虚ろな口調で、しかし疲れる度に何度も絶頂し、その衝撃でしっかりと剛直をきつく締め付けて、扱き吸い上げます
膣と腸壁が蠢き、男達の射精を促し、小さな唇からは官能の喘ぎだけが漏れて地下牢に響きます ▽


《GM》
と言ったところで、セッション終了です。お疲れ様でした~

《ミレーナ》
お疲れ様でした

《GM》
経験点:20+15=35点
CP:15
SP:17
ミアスマ:16.5
魔物刻印:ミレーナ派隊員
リザルド

《ミレーナ》
はい
調教刻印付けますか?

《GM》
適当に自分が好きなのを取って良いですよー

《ミレーナ》
何が良いかな?

《GM》
拘束中毒とか、そう言うのを入れてみるとか

《ミレーナ》
それと精液中毒とかか
超敏感とかでも良いの?

《GM》
いいですよー
ぶっちゃけ、CP1と引き替えに、色々ペナ貰うだけの奴ですから、名称とかは好きに決めて言い奴ですしw

《ミレーナ》
なるほど
では、その3つで、あれ? 浸食度6のキャラだと3つとも重度?

《GM》
ですねw

《ミレーナ》
凄いことに
そして淫乱症じゃ……いつもセックスしてないとダメになるな

《GM》
と言うかもう引退できるレベルw

《ミレーナ》
ですね
まぁギリギリまでやります