【velzyu】  
【velzyu】 裏切りのイシュタルMMO CC タイトル未定 始まります
【velzyu】  
【velzyu】  
【velzyu】  
【velzyu】 カレイドと名乗るエネミーに敗北し 奴隷として首輪と淫紋をつけられてしまったカリン。 敗者となったカレンを待つのは屈辱と快楽にまみれた調教の始まりであった・・・
【velzyu】 カレイドは言った。 処女を単純に奪うのは面白くない・・・と 処女を懸けられたオークションへと出される形となったカレン。 その下準備として1時間に何十時間もの圧縮をかけられた媚薬プール漬けの日々であった・・・
【velzyu】 そのプールは特別製であり、カレンの肉体データを改ざん、書き換えを行い非常に淫らな肉体へと変化させてしまったのである ・・・しかも彼女をもっとも苦しめる形となったのはその内部にいて一度たりとも絶頂へと至れない・・・ということであった まるでぬるま湯のように温かみのあるその中でカレンはなにを思い 永遠と感じる時間を過ごしたのであろうか
【velzyu】 ▽
【カレン】「きゃふっ! んんんんんっ! こ……この、いい加減、出しなさいよっ! あひっ!? ひぁ、ふぁっ、んぁっ、んんんんんんんんんんんんんぁっ!?」 赤い、毒々しい色の媚薬プールに閉じ込められたカレン。その小柄な身体には、水面から数メールもあるプールは絶望的な壁です。まだ突起があれば忍者のスキルで登れるのですが、一切の起伏のないただの壁ではそれも難しく……毒々しい液体に犯され、身体を強制発情されな
【カレン】 がら、イきかけるとその液体が身体を縛ってアクメを拒むという、そんな快楽地獄に置かれています
【カレン】 そのため、まるで絶頂したような悲鳴をあげていますが、実はもう何日も性的な絶頂を迎えてはいません……▽
【velzyu】 そして・・・幾数日も絶頂を我慢させられ思考の限界が近づく中・・・プールの水量が徐々に少なくなり 地上へと上げられたカレン。 しかしすっかりほてりきった肉体は逃げ出すことすらかなわず 人の手によりカレンの手足に触れられただけでその部分が性感帯のようにビクビクッと震え上がってしまうであろう。 その状態でカレイドの部下二人が腕を支えカレンはだらしなくTの字の形となり カレイドが近寄るのをにらみつけるであろうか
【velzyu】 そんなカレイドはカレンを無視するかのように笑顔でピンッとある物体をはじいていく それは・・・突起が付けられ頂点には円を描く支えが存在する・・・ネジといってしまえば分かりやすいであろうか。 それを・・・カレンの両乳首。 並びにカレンの最大の弱点といっていいだろう いきりたった巨大なふたなりペニスの鈴口へとねじこむようにぐりぐりと挿入し始め完全に固定させてしまう。
【velzyu】 過敏な刺激を与えられつつ・・・カレンは口をパクパクと開ける中 カレイドはすかさず錠剤をカレンの口内へ流し込みハンカチで完全にふさいでしまう・・・すると・・・彼女の意識はだんだんと遠くなっていき・・・パタンと崩れていった
【velzyu】 彼女に飲み込ませた錠剤の効果:母乳体質への変換。 ふたなりペニスより放たれる精液の量を倍以上へ。 更にこの二つにより得られる感度を更に追加し、絶頂の度にその数値は上がる
【velzyu】 以上、新規の薬品、媚薬プールの実験結果である。 〆
【velzyu】 ▽
【カレン】「い……いいかげんにしなさいよね! あ、あんたなんてすぐにぶっとばして……んうっ!?」 剣幕は厳しい物の、ずっと媚薬付でしかも絶頂禁止にされた身体にはまともに力が入りません。なのであっさりとネジで乳首と鈴口に蓋をさせられて、口に錠剤を押し込まれると意識を失ってしまい、好きなだけ薬漬けにされてしまいます▽
【velzyu】  
【velzyu】 場所はオークション会場へと移され会場は表向きは粛々と進行しているのであるが・・・彼らからの劣情による熱気に包まれている 今か今かと開始を待ちかねているのだ
【velzyu】 そんな中今日の目玉商品として登場したのは・・・そう カレンであった。 彼女が目覚めどこに移されたか理解する前に、 強引に着替えさせられ、カレンは円を描くようにカーテンにより包まれその状態で移動させられ・・・徐々に大量の人の気配が伝わってくるのを察する。
【velzyu】 そして・・・このオークションの進行役が軽快なトークがわずかに聞こえる中・・・ついに 
【進行】「レディスアンドジェントルマン! お待たせいたしました これより本日の目玉商品である カレン! 彼女のプロフィールは既に存じ上げていらっしゃるとはおもわれますが! それ以上の魅力に包まれた彼女をご紹介いたしましょう!」と手を大げさに振るい合図を送ると・・・そこには 自らの素肌とほぼ同質の色合い、圧倒的な薄さで裸同然のマイクロビキニを身に着けたカレンの姿があった。 乳首は蓋をされ過度に勃起し隙間を空けてお
【velzyu】 り、フタナリペニスはもはや隠すということを自重した反り返りで先端が蓋をされ射精を我慢させられてしまっているということがこの会場全員に伝わっていくだろうか
【velzyu】 ▽
【カレン】「んふぅぁああああああああっ! ひきゃあああああああああああっ!? ぁ、ひ、い、い、ぁ、むねも、あそこも、や、あ、なに、あふれて、い、ひ、だめ、だ、さ、ださせてえええええええええええええっ!?」 ステージの舞台袖に引きずり出されるカレン。しかしその瞳はアイマスクに覆われ、耳栓もされていて周囲の状況を理解していません。なので乳首を限界まで勃起させつつ、同じくふたなりペニスをギンギンにみなぎら
【カレン】 せ、身体を追う白いマイクロビキニの水着が卑猥な装飾にしかならない状況で舞台に連れて来られます。僅かな刺激で全身を震わせてイきかけるのですが、乳頭にも雌肉棒にもネジで栓がされており、決してイく事ができません。
【カレン】 そして前後不覚の少女は、今自分がどういう状況に置かれているか、完全に認識の外でしょう▽
【velzyu】 そんななにも分からない状態のカレンを尻目に驚愕とある種の賞賛などの言葉が様々なヤジや感想が飛び交っていきます。 そして・・・カレンを一人のアシスタントでしょうか 青年がカレンの首輪にくくりつけられたリードを軽くちょんちょんと引っ張り歩くように指示を出していきます。 中心まで数十メートルといった距離でしょうがカレンにとっては目隠し並びに耳栓まで付けられた状態ではまともに歩くことすらままならないでしょう。
【velzyu】 中央には一つの物体・・・分娩台が存在し卑猥にも スケスケの土台となり360度どこからでも余すことなく視姦することが可能だろうと伝えてくるのです
【velzyu】 ▽
【カレン】「く……ぅ……あ……こ、この……や……っ! ひ……ひっぱるの、なし! ある、く、きゃ、ふぁ、ふぁああああああああああああああああああああああっ!?」 周囲で飛び交う野次も、耳栓をされた小柄な少女には聞こえていません。そして首輪を引っ張られると、それだけで栓をされた乳首か雌肉棒が決壊しそうになるなか、よろよろと歩いていきます。途中時々止まって全身をひきつらせて下半身を前後に揺らして悶えるのは
【カレン】 確実に射精の空打ち、をしているからでしょう。しかし、蓋をされている以上どうしても出すことはできず、愛液を処女の淫唇からまき散らしながら、10メートルほどの距離に20分以上もかけて、ようやくたどり着きます▽
【velzyu】 ようやくたどり着いたカレンを休ませることなく 青年は軽々とカレンの肉体を抱え分娩台へと固定させていきます。 そして観客達が注目する中淡々としかし皆に見せ付けるように角度を変えて魅せていく。
【velzyu】 カレンの両腕はカレンの頭の後ろ側に交差するように吊られたかのように固定され 両足はまんぐり返しの格好で固定されてしまったことが目を隠された状態であっても理解はできることでしょう。 幸い体は無理をしないようすっぽりと埋まるかのようにフィットし楽ではあるのですがこれは恥ずかしすぎる格好でしょう・・・
【velzyu】 そんな中・・・観客が歓喜に沸き モニターに薄々のマイクロビキニ越しに愛液にまみれた処女マンコを曝け出され・・・青年がついに カレンの耳栓並びにアイマスクを外してしまうのです・・・
【velzyu】 ▽
【カレン】「ふぁ……あ……! い、いいかげんに、ださせなさ……っきゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!?」 まんぐり返しで拘束された状態では、雌肉棒が自分の顔のすぐ前までに来ている上に、母乳生成薬を投与された小さな乳房は、今にも母乳を弾けさせそうです。それらを封じる栓が射乳や射精を許さないわけですが、前後不覚だった少女は、まずそのこと
【カレン】 に関して文句を言おうとするわけですね。ですが、分娩台に括りつけられて、自分の痴態を今か今か、と待ち望む観客を見ると、悲鳴を上げて慌ててきゅっと締めて噴出を防ごうとするのです。が、そンな経験が豊富なはずもなく、蓋がされてなければ簡単に白濁噴出をしていたでしょう、そンな勢いでだらだらと愛液と精液の入り混じった液体が溢れ、ひくひくっとフタナリなのにマイクロビキニを着ているせいで、布が引っ張られて全然隠れて
【カレン】 いない淫唇から胃液を垂らしながら悶ますね▽
【進行】「おおっと 流石にカレンさんはこの状況は想定外だったようだね! 今のお気持ちはどんなだい?」そんな痴態を披露している中 カレンの文句悲鳴の他の事を聞こうと 進行役が軽快に聞き出すのです。 後方への意識を限りなく薄くするために・・・
【velzyu】 さてそんな後方から 数多くの懸けられた金額を乗り越え見事カレンの処女を獲得したのは このゲームをやりこんでいるヤリ手の中年親父。 外見は無骨な装備に包まれたイケメンとはいえませんが歴戦の戦いを潜り抜けた猛者と言っていいでしょう。 ・・・無論裏での猛者ともいえますが
【velzyu】 そんな彼が顎を持ち上げ いくばかの時間考えた結果・・・装備アバターの変更を決定し・・・そこに現れたのは醜悪な触手群。 誰もが顔をしかめその臭気に思わず逃げ出してしまいそうなとても近寄りがたい存在に変貌してしまったのだ
【velzyu】 観客達もそれを見て驚愕しているのですが、なにぶん数々の野太い声たちが悲鳴を打ち消し カレンへと一歩一歩・・・うじゅるうじゅる・・・と触手の粘り気が残された足跡となり 這いよって行くのです・・・ それにカレンが気が付いたときには・・・
【velzyu】 ▽
【カレン】「き、きもちとか、そんなのいえる、わけ、なっ! あ、ふぁ、でるっ! はちきれるっ! このままじゃ……っひ? ひゃ、ぁあああああああああああああああああああああああああっ!?」 ふざけた司会の言葉になど答えられません。なにしろその間に触手生物に返信した男がこっちに近づいてきているのですから。それに襲われる、と思って分娩台の上でガチャガチャと手足をばたつかせるのですが、当然逃げることは出来おま
【カレン】 せん。会場のボルテージはさらに上がり、いつ小柄で生意気なサキュバス忍者少女か犯されるのか、とギャラリーの私撰が釘付けになっています。が、その前で触手アバターはその身体を変形させて、、3つの吸引器のようなものを作りますね。それを理解した瞬間、カレンの顔が青ざめ、ぶびゅっと淫唇から愛液が漏れて、薄い乳房を雌肉棒が痙攣して悶ます、まるで何かを期待しているかのように▽
【触手】「そうおびえんでもよかろうて なに、その状態よりもずっと気持ちよくさせてやるからのぉ?」無数の声がこだまするかのごとく反響した野太い声でカレンに話しかけつつ・・・先端を変化させた二つは円を描きもうひとつは棒状の吸引機のようなものへ変化させ・・・それがカレンの乳房、ふたなりペニスにぴっちりと絡み付くようにねばねばとした液体を振りまきながらしゅこしゅことふたなりペニスを愛撫し乳房を揉み解していきます 彼にと
【velzyu】 っては軽い愛撫のようなものですが カレンの媚薬効果並びに触手のねばねばが合わさり極上の快楽がカレンに襲い掛かるのです
【velzyu】 ▽
【カレン】「ひぃうっ! あふぁっ! す、吸わないでよっ! 変な薬ぬられて、おかしくなってるんだから、や、あ、あ、あ、あああああああっ!? とくにそこっ、おちんちんだめぇぇぇぇぇぇぇっ!?」 触手に愛撫される乳首とふたなりペニス。どちらもガチガチに勃起し、なおかつ蓋がされてしまっているわけですが、そのせいで更に卑猥な状態になっているのが観客にはわかるでしょう。充血した乳頭はギチギチに張り詰めているわけ
【カレン】 ですが、その大きさが平素の三倍くらいになっています。乳房自体も塞き止めのせいでやや膨らんでいるのですが、乳首のほうはさらに封鎖の影響を受けているわけですね。そして雌肉棒はというと、見ていて滑稽なぐらいに刺激に弱くなっており、ツツツっと軽く裏筋の辺りを触腕がなでただけで、激しく腰が痙攣し先走りの液体が盛れるような有り様です▽
【触手】「う~じゅるじゅるぅぅっっ ほっほワシに任せておけばすぐにきもちよくしてやるからのぉ? 素直に快楽に身を任せた方がよいぞ~?」ニタニタァと笑みを浮かべるがごとく陽気ともとれる声質。 それがいやらしくねとぉっとカレンの耳元で囁き染み込んでいくのだ
【velzyu】 そしてカレンの未だ素直になれない部分を変えるために触手を振るい とあるアイテムを使用する。 それはカレンの極太なおちんちんそして 濡れそぼってはいるものの未だ誰の侵略も許していない秘所の入り口をくちくちぃっと塗りたくっていく。 効果:使用した対象の子宮と指定した性器とリンクさせ絶頂の度に排卵を加速させ受精または託卵しやすくなり成長も早く安全にできるようになる魔法のアイテム 無論違法物である
【velzyu】 すると・・・カレンの子宮の奥が疼きだし・・・射精を封じられているとはいえ着々と母体として作り変えられていくのだ
【velzyu】 ▽
【カレン】「いひぅうううううううっ!? な、何を使ってるのよっっっっっ!?」 ふたなりペニスに感じる今までの媚薬とは違う、少しひんやりとした液体の感覚。それを受けてビクっと勃起した雌肉棒が跳ね踊りますね。観客から分娩台の上に拘束されたニンジャ少女にどんな薬が使われているのかわかっていますが、少女は今時分のログファイル閲覧やコマンドを封じられています。勿論これは一般には流通しない隠しコードの効果なわけ
【カレン】 ですが……お陰で一体何が起きているのかは解りませんね。というわけで今のカレンは『1回射精する事に1回排卵』という状態です。が、観客からはもっとだ、もっと濡れ! とコールが沸き起こっていますね▽
【触手】「やれやれぇ これ以上塗りつけたら下手すれば壊れてしまうぞぉ? くっくく カレンちゃんなら耐え切れるかもしれんがのぉ?」もっともわざわざ高い金を出してすぐに壊すと言うことはするつもりはないのだが。 触手が満遍なく塗りつけられた先ほどの薬が膣内に侵入していき処女膜を傷つけることなくたっぷりと入り口周辺を薬漬けしていくのだ。 現状でも今の蓋が開放されてしまえば多段的な絶頂が襲ってくるのにもかかわらず上乗せさ
【velzyu】 せていく・・・
【velzyu】 ▽
【カレン】「ふぁぁぁぁぁぁっ! ひやぁぁぁぁぁぁぁぁっ!?」 媚薬漬にされたふたなりペニスを刷毛のようなブラシを持った触手が撫でていきます。勿論その先端にはあの絶頂リンク薬がたっぷりと塗布されており、ギャラリーのログファルには『1回射精する事に2回排卵』という文字が表示され、それが3回4回……と排卵回数が増えていきます。それに湧く観衆の前で少女はガクガクと腰を前後に振りつつ悶えていますね。薬の効果も
【カレン】 気になるのですが、先端に蓋をされた状態でのブラシ攻めは過敏になりすぎた肉体には殊の外効果的で、何度もイきかけてはだせないという空打ちを更に繰り返されて、気にする余裕がなくなってています▽
【触手】「そういえばカレンちゃんはキスもまだだったよのぉ・・・? せっかくの初体験大事にせねばのぉ・・・? ぶじゅるぅうううううぅぅっぅぅっ!!!」触手の・・・顔? らしき平べったい円形の瘤が語り掛けつつそれがいくつもの細かい触手へと別れイソギンチャクのような形へと変化 それが・・・カレンの頭ごと吸い付き濃厚にファーストキスを奪い取っていく。 触手内部は強烈な臭気 それも最悪なのが薄ピンク色の催淫煙に包まれ呼吸
【velzyu】 自体は可能なのですがその度に淫らな淫臭を身体に蓄積させその度に感度が上がりちょっと触れられてしまえば絶頂してしまうことでしょう。
【velzyu】 気持ち悪い・・・と感じるぬめぬめとぴちぃぃっと張り付くような触手・・・それがカレンの口内を犯し始めべろぉぉっぶちゅぅぅぐちゅうぅうっ とロマンのかけらのないファーストキス・・・けれどそれがカレンにとってかけがえのない快楽へと変化していくのだ
【velzyu】 ▽
【カレン】「んんんんっ! ふうっ! う、ふぁっ! ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!?」 あまりに異常なファーストキスに、唇を奪われたとカレンは理解できないかもしれません。顔がすっぽりと追われ、媚薬臭気が吹きつけられます。無数のベロで頬を撫でられ、口の中まで犯されながら呼吸をすると、体の芯まで貫くような快感が襲いかかってきますね。その強烈すぎる刺激に耐え用途を頭を振って、呼
【カレン】 気を整えようとするとその行動でまたイッてしまうという悪循環。ギャラリーからは汗と愛液と先走りの汁に濡れた肉体が何度も痙攣し、ブリッジ上に反り返り、ステータス画面でカレンの絶頂回数が+されていくのがはっきりと解るでしょう▽
【触手】「じゅりゅううぅぅぅっじゅちゅううううぅぅぅっ!!! ぐふふ カレンちゃんのファーストキス美味しかったのぉ。 さて・・・ここからが本番だからのぉ 気をしっかりもつんじゃぞ?」再び野笑みをを浮かべながらご満悦と言った表情。 そして・・・くちぃくちぃ・・・とカレンの両乳首そしておちんちんの鈴口にねじ込むように装着されたネジをピィンッと弾き・・・
【velzyu】 お椀型と棒状の吸引機が内部で細かく枝分かれした触手が新たに現れ・・・きゅっきゅっきゅっ・・・着々と緩んでいくネジ・・・今まで堪えられていた迸りが開放されようとしていた・・・ 煽るように一回・・・一回・・・一回 ゆっくりと回すように 嬲るように。 愛撫を繰り返していき・・・その瞬間は訪れた。 きゅぽおぉぉんっ♪と三箇所同時に蓋を開放され・・・その瞬間ために溜め込まれたミルクが出口を求め一気に放出されていく
【velzyu】 ▽
【カレン】「あ……ふぁ……あ……ひ……っ!」 顔が開放されると、トロンっとした顔でヒクヒクと痙攣する少女の姿が顕になります。眼はうつろで唇の橋から涎が垂れており、明らかに快感に蕩けているのが解りますね。強烈な絶頂が続いて、一時的に脳がオーバーフローを起こしたのか、反応が薄めです。なので乳首とふたなりペニスの鈴口を塞ぐネジを弄られても最初は反応がありませんでした。
【カレン】「ふ……は……ぃぃぃぃっ!? きゃ、え、なによ、これっ! あああああああああああああっ!? で、出るの、緩んで、まってっ! 一気になんて無理よっ! どれかひとつか、ら、で、や、や、め、いひっ! あふぁっ! でるっ! でりゅううううううううううううううううううううううううっ!?」 が、それもネジが緩むまでのこと。少し堰がほころんだだけで、中に蓄えられた液体が一気に噴出しようとするわけですから
【カレン】 、流石にそれで何が起こっているかに気づきますね。待ち望んだ内容液の開放であるわけですが、小さな穴からせり上がってくる液体の感覚は、今まで焦らされていただけに凄まじく気持ちがよく、あまりの快感に恐怖すら抱いてしまうほどです。快感のためか畏れのためかは微妙ですが、小柄なニンジャ少女の身体は小刻みに震え、淫唇からごぼりっと愛液が撒き散らされますね。そしてなんとか一つづつにして、と懇願するもののそれは受け入
【カレン】 れられず……一気に三箇所の異物がぢゅぼんっと抜き取られ、胸と雌肉棒から溢れんばかりのミルクと雌ザーメンが、噴水のように放出されます▽
【触手】「ふふふ いいぞぉ? その調子でどんどん吐き出すといい我慢していたろうに よーしよーし もっともここからが本番なのじゃがのぉ? ほぉれこうされるとたまらんじゃろ?」カレンが盛大に搾乳、搾精され透明な太い管を通しそれぞれこれまた大半が透明な巨大な大樽のような物体に流し込まれていきます それが明らかに異常な量であることがわかる1リットル・・そしてまだまだ増えていく母乳とふたなり精液がドブッドボォッ卑猥な音を
【velzyu】 書きたて別モニターで会場全体に映し出されていくのです 当然会場はヒートアップしなじる声と煽る声で目の前の触手体の声がかすみそうになるくらいです
【velzyu】 そしてそんな状態で・・・それぞれの敏感になっている突起 三箇所。 それらを更に搾り取るため先端が これまた先ほどの触手のように しかし透明なイソギンチャク状の形状に変化ししこりきった乳首とふたなりペニスを赤く染まるくらいつまみあげコスコスコスコスと擦りあげていくのです
【velzyu】 ▽
【カレン】「あふぁああっ!? や、あ、とまらない、でるのとまらないっ! らめええええええええええええええええええええええええっ!?」 通常の射乳や射精ならどれだけ溜めていても、出る量などたかが知れています。しかしここはゲーム世界。妊娠してなくても母乳を絞るくらい簡単な上に、アイテムで幾らでも操作できるのですね。そして今少女の乳首とふたなりペニスに付けられた搾乳器と搾精器にはそれぞれ『母乳精製』『白濁
【カレン】 精製』の効果があります――つまりこれをつけている限り延々と搾り取られてしまうのですね。そうとはしらないカレンは、ガラス管の中に生えた触手に乳頭と雌肉棒を擦り上げられ、快感と同時に延々と続く開放感に悲鳴を上げながらイき続け、その子宮の中に卵子を排卵していきます。
【カレン】 ちなみに現状では100個の卵子が子宮の中にありますね▽
【触手】「どうれどうれ・・・おぉ みてみなさい。 あれがカレンちゃんがどれくらい淫らで変態な雌奴隷かということを表す量じゃよ。 くくく・・・しかしまだまだおわらんからのぉ・・・そろそろ・・・ここも欲しいじゃろ?」くちくちくちぃ♪ カレンの秘所に触手を再び擦り寄らせ・・・くぱぁっと別れた触手がピンク色の綺麗なオマンコをモニターで会場全体に映し出していくわけです
【触手】「これできっちりと孕ませてやるからのぉ たっぷりと初体験を楽しむとええぞぉ?」そして取り出したのは幅が20cmはあろうかと思える極太触手であり・・・先端が卑猥に蠢きごりごりと刺激を与えるような瘤までついている極悪仕様 これでは処女に対して痛みしか与えないはず・・・であった。 がしかし今のカレンにとって痛みとは快楽に変わるちょっとしたスパイスでしかない。 そしてその先端を無理やり蜜壷入り口へねじ込み始め・
【velzyu】 ・・その亀頭が見事入りきっていってしまった。 そしてすぐさま到達する処女膜・・・そこでじっとカレンの様子をニタニタと笑うかのように一瞬立ち止まった瞬間 目の前の触手がカレンを包み込むように全身を愛撫・・・ その時 ブチブチブチブチィ! あっけなく破り去られる処女膜。 そして瘤がいくつも付いているペニスがゴリゴリとカレンの膣内を侵略しあっというまにチンポ漬けの身体へと変化させていくのだ
【velzyu】 ▽
【カレン】「だ……誰が淫ら、あひいぅっ!? きゃ、まだ吸われてっ! いひぃぃぃぃぃぃぃぃっ!? へ……変態、よ。へんな薬とか使いまくってるくせにっ! そんな相手に言われても、処女を破られても何の気にもならないわよ、ゲーム世界なんだしっ! あんんっ、ふ……んくぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!」 自分のヴァギナはおろか処女膜までモニターに映し出されると、快楽に上気していた顔が更に赤くなりますね。
【カレン】 ですがこの世界はゲーム世界だし、それに妖しい薬も使われているんだから、と表面的には笑い飛ばしますね。しかし極太触手が近づいてくるに近づいて、絶頂を続ける身体が更に痙攣をはじめ、無意識に触腕から逃れるように腰が引けます。しかしそれくらいで回避できるはずもなく、ギャラリーのログファイルとスクリーンショットに記録されながら、コブが無数に浮いた異物で膣穴を荒々しくかき回され、仰け反りながら達してしまいます。
【カレン】 そして挿入絶頂が影響したのか、母乳と精液の出も良くなりますね▽
【触手】「ククク 実はのぉ? こういう淫らなことをされることを望む者に対してしか作用しないのじゃよ 先ほどの薬の一件もそうじゃが本人の気質しだいで効き目も大いに変わるのじゃ。 ほぉれこうされるとたまらんじゃろ? 認めてもいいのじゃよ・・・? この歓声じゃ ワシにしか聞こえぬからなぁ」つよがっていくカレンに対して追い討ちをかけるかのごとくの発言 無論否定するのでしょうが グリグリと亀頭を子宮に押し付けて排卵を加速
【velzyu】 させると先ほど絶頂したのにもかかわらず再びの絶頂に追いやられてしまうのです。 一度だけではなく二度三度・・・その頻度は一度絶頂した後増える一方で・・・
【velzyu】 ▽
【カレン】「うそっ、ばっかり……きゃううっ! そ、そんなのを信じるほど、こどもじゃない……い、わ、や、っあああああああああああああああああっ!?」 強がるものの、本人の気質次第という言葉にギクっとしてしまうカレン。自分が歪んでいるという字画はあるので、もしかしたら、と思ってしまうわけですね。無論認めないわけですが、凶悪な触手が子宮口をグリグリとこじ開けるようにして入り口ににキスを続けると、下腹部がボ
【カレン】 コオっと盛り上がって内部で異物がうごめいているのが丸分かりになってしまいますね。そんな屈辱的で異様な光景に反発を覚えるどころか、内心では被虐的な精神が刺激され、またイってしまい小袋の中に排卵してしまうのです。
【カレン】 なおこの段階で、卵子の数は250個を超えています▽
【触手】「くくく 信じるも信じないもカレンちゃんの勝手 じゃがのぉ・・・?本当に心から君は気持ちよくないのかのぉ・・・?」ずちゅずっちゅずっちゅっっっ! 着々とピストンの速度が上がり秘所からは絶え間なく愛液が噴出しその姿は痴女と言っていいでしょう。 卵子の量が増え続け今の状態で精液を流し込まれれば確実に孕む・・・と分かってしまうほど感覚が研ぎ澄まされ一回一回子宮を小突かれる度に締め付けがキツキツになってしまうの
【velzyu】 です
【触手】「くくっ もっともこれから心身共になじむことじゃろうてこの世界に・・・ではそろそろ ワシも我慢の限界じゃぁっ! 出すぞぉ!!!」フンフンフンフンッとぷちゃぷしゃぷちゃぁっ! 卑猥な音を書きたてピストン運動でパンパンパンパンッと叩くような音と共に打ち据えられる極太ペニスがカレンの子宮を押し上げるように強烈な刺激を与え続け・・・そして ドクッドビュブビュウルッルルルルルルッ! と一回一回の振動でダマになって
【velzyu】 いる白濁の精液が多段な子宮責めとなり多段絶頂へと追い込み・・・カレンの卵巣に定着 孕ませアクメを刻み込み妊娠したのだと・・・伝えるのです
【velzyu】 ▽
【カレン】「当たり前、よっ! んふぁつ! こんな、げーむで、されたくらいっ! な、なんでもないんだからっ! ほ、本当よっ! んんんんんっ! あふぅっ! いひぅあああああああっ!? あ……え? あ、らん、し……? きゃあああああああああああっ!?」 ズンっと膣奥を極太ペニスで突き上げるられると、それに合わせてミルクと精液が噴出します。三点から延々と白濁液を絞られながら、愛液を垂れ流して喜び、悶えるその
【カレン】 姿は浅ましいとしか言いようがありませんね。触手男の言葉がそれをより強く意識させ、表面上は強がっているものの動揺を隠せなくなってしまいます。そこに追い打ちを掛けるのがモニターの中に追加されたパラメータで。子宮内の拡大映像が映し出されるのですが、そこにはもう『300個】を超えた卵が映しだされています。つまり本来の300倍孕みやすくなっているわけで、そのことに気がつくとカレンの喉から引きつった悲鳴が上がり
【カレン】 ますね。
【カレン】「やあああああああああああああああっ!? やめ、ぬいてっ! ぬきなさいよっ! ゲームだからってはらまされるなんて、いやあああああああああああああああああああああっ!?」 そしてそのことに気づいた瞬間に限界ギリギリで更に膨れ上がったイボ触手が子宮口に押し付けられすさまじい量の精液が噴出されます。それは一気に子宮内に到達し、無数の精子が卵子に襲いかかり……モニタの中で次々に結合し受精卵になって
【カレン】 いきますね。これ以上なくハッキリと孕まされたことをみせつけられて、今までよりはるかに深い絶頂に何度も潮とミルクと雌精液を噴出させながら悲鳴を上げつつ全身を痙攣させてイきまくります▽
【velzyu】 すると カレンのお腹の様子が変化し・・・射精され軽く膨らみ始めた状態 これだけならば射精の量が多いための膨らみであった が・・・しかし カレンのステータス表記に ”妊娠”と記入が為され 一気に臨月を迎えた妊婦のボテ腹へと変化していってしまった
【velzyu】 そして 溜めに溜め込まれた排卵が結合し卵に包まれたいくつもの幼体を作り出し今か今かと生み出されようとカレンのお腹の中で暴れだし始める それだけで軽く絶頂を覚えるくらい気持ちのいい行為で・・・
【velzyu】 会場は今まで以上の最高のヒートアップ。 あらゆる罵声 撮影 向けられる劣情 それらがカレンを包み込んでいき・・・ 今ここにいる全員に犯されたら・・・と思ってしまうのかもしれません心の奥底で
【触手】「妊娠 おめでとうカレンちゃん。 これでお母さんだね フフ」にたにたと笑みを再び浮かべながら・・・ゆっくりとねじ込まれたペニスを抜き取り・・・ごぽっ・・・とボタボタと白濁と初めての証の鮮血 そして・・・彼女の次々とあふれ出る愛液が どうしようもなく変態でいやらしい雌奴隷なのだと 会場中の全員が認知してしまうのでした
【velzyu】 ▽
【カレン】「いひぃああああああああああっ!? や、あ、お腹の中っ、暴れ、てっ! だ、誰がお母さんよっ! そんなの、私は認めな、い、ひ!? や、お腹めくれるっ! でりゅううううううっ! ふきでるうううううううううううっ!?」 冗談のように一気に膨れがあっていくのは、ゲーム世界ならではの現象でしょう。受精卵は一気に肥大化しかし、硬い殻を持った卵なって、やがてそこからリーチ……低級な触手モンスターが生まれ
【カレン】 ますね。それが子宮内部で動きまくると、小柄な少女に不似合いな、背徳感を感じさせるボテ腹がぼこ、ぼこっと盛り上がり、それに合わせて射精してしまうので、凄まじい背徳感を感じさせるかもしれません。そしてそのまま、10分ほど産まれた子供に胎内を犯され、絶頂回数を増やしてから触手を引き抜かれると。精液と愛液と処女の鮮血に混じって、膣穴が膨れ上がり数十匹のリーチが次々に産み落とされます。
【カレン】 そしてそれに合わせて絶頂を強制され、子宮の中で鑑賞されながら愛液とミルクと精液を垂れ流すわけですが……不意に、今までと違った形で観客席がざわめきますね。それは黒い触手のリーチの中に、一匹だけ黄金の輝きを持つものがあったからです。これはゴールデンリーチというレアモンスターで、経験値が最上級モンスターと同じで、かつ強さは普通のリーチ並という非常に美味しいモンスターです。
【カレン】「ひ……き……ぁ……っ」 自分がそんな物を産んでしまったことに、カレンはまだ気づいていません。ほとんど意識を失い、ミルクを絞られながら胸を上下させて自分の出した愛液の池に漬かっています。しかしギャラリーの心には刻まれたことでしょう『カレンを孕ませれば、レアモンスターを産み落とすかもしれない』と▽
【進行】「おおっとー! カレンさんすっかりグロッキーといったところでしょうか 母親になれてとても嬉しそうにしているね! その証拠にあれだけの愛液それに産卵の量!そしてみてください あのレアモンスターのゴールデンリーチ!めったにみられない種族であるのにもかかわらず生まれるってことは まぎれもなく彼女は雌奴隷としての適正ばっちりだったね! ではそろそろお時間がやってまいりました! 見事カレンさんを射止めたあの触手さ
【velzyu】 んに盛大な拍手と共に新たな雌奴隷が誕生したことをお祝いいたしましょう! それではまた紳士淑女の皆様またお会いいたしましょう!」身勝手な進行の発言により早々とこのオークションの閉幕が伝えられ・・・ざわつく会場内の観客達が別の利を見出しカレンをまた別の者が狙いだしたのは露知らず・・・
【触手】「ひひひ さてカレンちゃん? ワシはまだまだ満足しとらんからのぉ・・・? もっと付き合ってもらうことになるからのぉ すまんがこのままワシの部屋へ連れ込むからのぉ? うひひひひ」触手がカレンの拘束具を外し連れ去るように抱きかかえ じゅるじゅる・・・と用意された調教用の部屋でみっちりとカレンをなじむように仕込み始めるのでした・・・
【velzyu】  
【velzyu】  
【velzyu】  
【velzyu】 EDフェイズ
【velzyu】 カレンはいくどとなく触手のおじさんに犯され再びの出産を味合わされる。 それは目の前の雄が飽きるまで・・・そして 飽きたとしてもそれで終わりでは決してない あのゴールデンリーチの目撃以来絶え間なく押し寄せる購入手続き それがまた一人ひとり・・・と貸し出される形で何人もの男達に犯され出産 犯され出産の日々を過ごす羽目になってしまった
【velzyu】 その途中逃げ出す隙はいくらでもあった。 その度にカレンは逃走に挑戦したがその度に追っ手に捕まりお仕置きと称した過度な調教が続きカレンの肉体はすっかり蕩けきってしまっていった・・・がしかし それでも諦めなかったカレンは 見事追っ手を振り切り逃亡することに成功するのだった ・・・今まで受けてきた調教の傷跡は決して消えないのだが 今もカレンは淫紋による疼きから・・・決して逃れられないのだ
【velzyu】 ▽
【カレン】「あー、それにしてもこの間は酷い目にあったわね。でも次はこうは行かないわよ!」 完全に追手を振りきって、ようやくログアウトします。ゲーム内時間では一年ほどしか過ぎていませんが、実際の時間はほんの僅かでし明かりません。そんなカレンが次に入ったのは戻ってから一週間後ですね。たったそれだけの間で陵辱の記憶を吹っ切ったのか、それとも快楽を忘れられなくて淫紋の残る肉体に戻ってきたのかは解りません。が
【カレン】、確実に言えることが一つだけあります。それはカレンは犯してはらませればレアモンスターを産み落とす、便利な苗床としてこのゲームの裏で非常に有名になってしまった、ということです▽
【カレイド】「うふふ カレンおねえちゃんったら正直じゃないなぁ? まいいんだけどね そのうちまた会えるよ カレン・・・いや コトネお姉ちゃんというべきかな?」クスリ・・・と微笑を浮かべる少年 それは月の光に照らされ美しさをきらめかせながら・・・まるでそこにいなかったかのごとく 消え去り 無邪気にカレンの本当の自分 コトネの名を呼ぶのでした
【velzyu】 
【velzyu】裏切りのイシュタルMMOCC 完!
【カレン】おつでしたーw
【カレン】タイトルは?w
【velzyu】タイトル「雌奴隷願望? のお嬢様」