【GM】 1d6
【Dice】 lumi -> 1D6 = [4] = 4
【GM】 では自己紹介とキャラシーをどうぞ
【銀華】 はぁい!
【銀華】  
【銀華】「我が名は加賀美 銀華(カガミ ギンカ)!太陽に背を向け、闇の住人を狩る神秘の守り手なり!!」
【銀華(キャストオフ)】「ふにゃ?!まって///今、服がっ、み、見ないで下さいっ///んくぅぁぁん、ふぁ///」
【銀華】 たぷんとゴスロリドレスからこぼれそうな爆乳を揺らす少女。日傘を回し、ガラスの靴を鳴らして堂々と歩く。
【銀華】 しかしゴスロリを脱いだ本当の彼女は他人と何もかも違う容姿、淫らな体質をとても恥じているネガティブな少女。
【銀華】 http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%B2%C3%B2%EC%C8%FE+%B6%E4%B2%DA%28%A4%AF%A4%E9%A4%AF%A4%E9%29
【GM】 やみのまおっぱい……ぐえっへへ……そんなわけで辱めていこうと思います
【GM】 通学方法って徒歩かな?自転車?
【銀華】 以上!アルビノ中二病少女だよ!
【GM】 バスとか電車でもよいけれども!
【銀華】 徒歩だよ!(ドレスで跨れない
【GM】 はいではそのつもりで参ります うひひー!
【GM】  
【GM】 くらくら!
【GM】 取り戻せ友情!羞恥に塗れた魔法少女!
【GM】  
【GM】 では勢いよくスタートしてまいりたいと思います。ちょっと聞きたいんですが服装は普段からゴスロリドレスかな?変身して衣装チェンジとかはない感じ?
【銀華】 普段からゴスロリで変身は無しだよ!学校には許可をとってるけど、そのせいでやっぱり周りから浮いてるのが悩みかな?
【GM】 はいではですね、そんな銀華さんですが校外に友だちがいます。以前ですね、そうですね、半年くらいまえに下校中転んでしまった時に助けてくれたお姉さんですね。時々彼女とは下校中に出会うのです。長い黒髪で明るく活発、スタイルもいい美人ですが、会う日はだいたい部活をサボったと言っています。
【真希】「あ、銀華ちゃんだ、やっほー元気?」と、そのお姉さんが今日は銀華さんの下校時間にうろついていたらしく、話しかけてきます。買い食いがダメな中学生にアイスとかごちそうしてくれたりする。
【GM】 まあ会う頻度は週一くらいのナイスお姉さんと思ってください。
【GM】 ▽
【銀華】「む!我が魂の同胞・真希!此度も運命の導きによって健やかなる再会を果たさん!(真希さん!またあえて嬉しいです!元気でしたよ!)」バッ!と掌を前に掲げて詩を朗読するように、派手なリアクションとややこしい言葉で会えたことを喜ぶ。むろん周囲の視線はすごいことになっているが、ゴスロリ状態の銀華は全く気にしない!
【銀華】 ▽
【真希】「うんうん!元気みたいね!アイス食べに行くけど来る?最近なんか面白いことあった?」真希は言葉の意味の方はまあだいたいな感じなんですが、銀華さんの表情とか様子でだいたい完全に読み取ってるので大丈夫です。二人並ぶとアイドルもびっくり女優でもちょっと足りないくらいの美人コンビで爆乳なのでとても目立ちます。視線が集まる。真希は制服ですがスカートだけやたら短くしています。
【GM】 そんな感じで真希は繁華街の方に銀華さんを誘うよ。
【GM】 ▽
【銀華】「魂に安寧をもたらす冷たき甘露、、、我がカルマがその暗き欲望を我が魂の同胞と共に満たす時ぞ!(アイス大好きです!えっと、間食は駄目なんですが・・・真希さんとなら♪)」日傘を差して胸を張る・・・がその手はお腹をさすさす、体重を気にするあたりは女の子な銀華ちゃん、それでも甘いものには勝てずに赤い瞳をキラキラ輝かせて真希にならんで繁華街へ
【銀華】 ▽
【GM】 では、繁華街……
【GM】 短い列に並んで真希が二人分アイスを買ってくれます。3段ね。銀華ちゃんは何が好きか参考までに伺いましょう。ちなみに真希はラムレーズンと緑茶とチョコミント。
【GM】 ▽
【銀華】 チョコ、バニラ、ストロベリー 黒白赤と、銀華を表す3色が見事に積み重なったアイスを落さないようにじっと見つめながら真っ赤な頬を苺みたいに赤くしてます。
【銀華】「こ、これほどのカルマ・・・我が魂の友よ、これほどの供物、容易に受け取って我らの契約に異議は?(あ、あの・・・うれしいですけど、おごってもらっていいんですか?)」ハッとして、心配そうに真希を見上げる銀華ちゃん。3段アイスは中学生にはちょっとしたご馳走なのだ!
【銀華】 ▽
【真希】「ん?いいのよいいの、私結構お金持って……えっ!?あ、なにこれ、体が……沈っ」ではアイスから真希に視線を向けた途端。地面が唐突に光り出し真希の体がそこに吸い込まれていきます。
【GM】 同じように銀華ちゃんの足元も光りますが……銀華ちゃんは沈まない!!
【GM】 『おう?抵抗力があるとは……君はヒロインなんだねえ?ぐへへ……』脳内に直接響くねちっこい男の声。にちゃにちゃと口を動かす度に汚らしいねばつき音が響くのがわかる!
【GM】 ▽
【銀華】「なっ!?魔の気配!?・・・まだ夜の帳も下りぬ中で蠢くなど。・・・我が魂の同胞・真希を害するなら、我が闇の魔力が貴様の魂を打ち砕くぞ!(夜じゃなくても動く魔物?!真希さんに何かしたら、許さないわよ!)」突然の事で反応が遅れ・・・アイスが地面にべちゃりとおちるのを悲しげに見つめながら、おぞましい声の主に威嚇する。既に傘を畳んで魔力を込めるが・・・周囲への被害が気になってどうにも動けない。
【銀華】 ▽
【GM】 『いいことを考えたよ~。お友達を助けたかったら助けに来るといい……場所を教えてあげよう。教えてあげるけど……』と、言うことで頭に響く声は真希を連れ去った場所を教えてくれますね。蔵鞍市のはずれ、治安が悪いから近づくなと多くの子供が親に言われて育つ地域で、なぜだか最近余計に治安が悪くなっていると学校で指導があった場所の中心部です。『せっかくのヒロインだ。フフフ、ゲームをしよう。ゴールを教えてあげたよね。君にはこれから呪いをかけるよお~。その呪いに君が屈してしまう前にお友達を助けられたら、今日のところは引いてあげるよ。ぐへへへ……もちろんぼくが有利なゲームだ。でも断ったら今からお友達にひどいことしちゃうもんね~』
【GM】 ▽
【銀華】「邪悪な謀りを・・・!我が魂は呪いになど屈しない!その契約、履行しなたら我が同胞・真希の安寧を誓いなさい!(卑怯者・・・そんな呪いなんかに負けない!約束どおり、真希さんを無事返しててね!)」ぎゅうっと傘を握り締めるが・・・やがてふっと力を抜いてその呪いを受け入れる準備をする。
【銀華】 ▽
【GM】 『もちろんだ……フフフフフ……』ではカッ!と赤い光、銀華ちゃんの瞳と同じ色の光が銀華ちゃんの下腹部を中心に広がります。頭に響く声も聞こえなくなり……代わりに全身に猛烈な疼きが湧き上がり、猛烈にエロいことがしたい気持ちになります。というかエロいことを考えてしまいます。服が擦れたところにとろけたような快感が走るのがまたそれを助長しますよ。
【GM】 トラップデータオープン
【淫神の呪印】 (ビショップ/耐0攻8特32)
【GM】 TP--/--/攻2d6+16/《解除不能》《淫毒》《排泄の呪い》《責め具の呪い》《溶解》
【GM】 呪印を刻まれたものは淫魔に都合良く心身を作り変えられていく。
【GM】 全身の性感が何十倍にも高まり、性欲が無限に湧き出てきてしまう。
【GM】 また、牝豚にふさわしい姿に強制的に服を変えられてしまうのだ。
【GM】 では解除できないにもかかわらずGMは行動とロールを要求しますぞ ▽
*lumi_GM topic : [06銀華(呪淫)]
【銀華】 ひぇ!?
【銀華】「なぁぁ・・・・!?ひぃっ、、んくぅっ///あ、ひふぅ・・・vVか、姦淫の、呪い?・・・あ、ふっ///こ、この程度の呪い、、、にゃ!?駄目、服まで!?」
【銀華】 強烈な疼き、ピンク色に染まる思考・・・はじめてを奪われた時のことを何度も何度も思い出してしまい、自然に胸に、秘所に手が伸びた時に漸く気が付く・・・自分の魂を守る鎧、恥ずかしいこの身体を守るゴスロリ服が徐々に変化していっている事に。
【銀華】 胸を包み込んでいるのは薄いレース地のすけすけ生地だけ、しかもチョーカーから真っ直ぐに降りた一本の皮ベルトが胸を強調する様に谷間に喰い込んでいやおう無くその巨乳をアピールしてしまう・・・更に呪いのせいで白い肌に唯一色づいたピンク色の可愛い乳首は生地を押し上げくにゅりくにゅりとその形を変えているのが近づかなくても見えてしまう。
【銀華】 腰はコルセットのように豪奢な装飾で包まれているが、逆に胸の白さを強調してしまい、その下・・・秘所を隠さないといけないスカートはその意味をなくした様に前が切り取られ可愛らしいお臍から下腹部・・・赤いレースのエロ下着をばっちり陽光に晒している。
【銀華】 ▽
【GM】 では赤いレースのエロ下着の真上、ヘソの下に刻まれた輝く呪印がカッ!と輝くと……
【GM】 2d6+16 APのみ 催淫尿意責め具
【Dice】 lumi_GM -> 2D6+16 = [3,1]+16 = 20
【GM】 受動とアクトをどうぞ。道の真中で服の何処かが急激に変化する!
【GM】 ▽
【銀華】 腰APでうけるよ!突き刺さる視線/CP1SP1 宣言して腰がとんだーー!?
【GM】 では早速その赤いレースのショーツが消失して股間丸出し!夕方の繁華街を行き交う人々は、女子高生消失からずっと銀華ちゃんを見ているぞ。銀華ちゃんに集まる視線。呪印は周囲の人間の精神にも何がしかの影響を与えるというのか!
【GM】 描写をどうぞ。
【GM】 ▽
【銀華】「~~~!?み、見ないでください///これは、わ、我が魂のど。同胞を救い出す為に、だから、こんな格好、したくないのぉ///」周囲の視線に思わず胸を隠して身を縮み込ませようとして・・・・感度の上がった身体がそれだけで艶っぽい、、、とても中学生が出すようなものとは思えない喘ぎ声を混ざらせる。
【銀華】 そうしている間に、ぷつり、ぷつりと赤いショーツから何かが千切れる音がする・・・銀華がその事に気が付いた時には既に手遅れで、ばらばらに千切れた赤い布切れが風に乗ってはらはらと飛び散り・・・可愛らしい銀毛が僅かに生えただけのまるだしロリまんこがくっぱりピンク色の鮮やかな膣口を晒してしまう。
【銀華】「っ~~~!?きゃあぁあーーーーーー!?み、みられ、、、やめ、あぁぁっぁ///」繁華街のど真ん中で、ただでさえ恥ずかしい白い肌を見られたのに、更に秘所を晒し、発情したおまんこまで確実に視線に晒された・・・その事に耐え切れずしゃがみこんで悲鳴を上げてしまう。
【銀華】 ▽
【GM】 『早速始まったねえ~。僕の方からは君の姿がよおく見えてるよ~。その呪いはね、受けた人が本当になりたい姿を映し出すんだよ。君はおまんこ丸出しでうろつきたい変態ドスケベ女なんだねえ~』と、頭に直接気持ち悪い声が響きます。周囲の人々も「うわ、なんだあれ……」「あんなに可愛いのに……」「まだ子供だろ?」「いやでも乳もすげえよ……」「なんか垂れてね?wwww」「ほんとだ、コンクリに染み……」みたいな声が聞こえてきます。聴覚まで鋭敏になり、罵り言葉で子宮が震える……
【GM】 と、いうことでGMはこのまま繁華街を突っ切るか裏通りに逃げ込むかの選択肢を一応提示しつつ、他にも何か試したいアクションあればどうぞな感じです。
【GM】 ▽
【銀華】「違うのぉ////私、こ、こんな恥ずかしい格好なんて・・・なんて・・・///」頭に直接響く嫌らしい声に、耳を塞いで否定しようとしてイヤイヤと首を振る・・・耳を塞ぐ為に両手が胸から離れ、いやいやと身体を振ったセイでその豊満すぎる胸が周囲にこれでもかと見せつけられる・・・そうまでして遮断したかった魔物の声も、周囲からの声も、呪いのせいで余すところ無く知覚してしまい、銀華の羞恥心が燃え上がる。
【銀華】 路上でへたり込んでイヤイヤする姿は確かに子供、なのにその身体は早熟というには豊満すぎる胸と、明らかに発情して汁を零す秘裂がソレを否定してかかる・・・銀華は身体を隠す事も忘れ、その声から逃げるようにおぼつかない足取りで繁華街を突っ切るように逃げ出す。。。。しかし速度は遅く、むしろ焦るほどに足が絡まりより多くの人間に痴態をさらしてしまう。
【銀華】 ▽
【GM】 では繁華街ルートに入りますので、夕方の買い物時間で人がたくさんいる中をその格好で突入してしまうわけですね。
【GM】 視線!視線!視線!絡みつくような視線が胸に股間に突き刺さり撫で回します。
【GM】 性器になった全身をペニスになった視線がこねくり回すような快感!!
【GM】 そんなわけで羞恥の淫熱が発動しました。
*lumi_GM topic : [06銀華(呪淫)(TP24/知力/羞恥の淫熱)]
【GM】 銀華さんから行動どうぞです!
【銀華】 知力ならなんとかなりそう!
【銀華】 突破するよー!2d6+5だわ!
【GM】 催淫を忘れないでね うへへ
【銀華】 1d6+5 催淫わすれてた・・・おにょれーー///
【Dice】 L06_ginka -> 1D6+5 = [6]+5 = 11
*lumi_GM topic : [06銀華(呪淫)(TP13/知力/羞恥の淫熱)]
【GM】 偉い!かわいい!頑張って走る銀華ちゃん!そこに……
【GM】 まず服にダメージ
【GM】 2d6+16
【Dice】 lumi_GM -> 2D6+16 = [2,3]+16 = 21
【GM】 そして視線のダメージ
【GM】 2d6+10 侵食攻撃(受動適用後に半減してHPダメージ)
【Dice】 lumi_GM -> 2D6+10 = [1,2]+10 = 13
【GM】 受動とアクトをどうぞ
【銀華】 あ、あぶにゃい! 21点をその他でうけて 視線をダメージ-7 受動 ブラッディミスト【魔力】だけダメージを減らす。(MP4) 6点が胸にあたって2のこるよ!
【GM】 視線のダメージは受動適用後の半分をHPにダメージだから
【GM】 胸は無傷でHPに3点やね
【銀華】 浸透もちか!?
【銀華】 らじゃーですわ!
【GM】 ではあればアクトをどうぞ
【銀華】 アクトはお漏らし/汚された象徴/ぎこちない仕草 CP3SP3 で!
【GM】 GOGOどうぞです
【GM】 夕方の繁華街は人でごった返していますが、銀華さんの姿を見ると「ひっ」というような引いたリアクションの声が響き人が左右に避けていきます。しかしみんないろんな熱のこもった視線を向ける。軽蔑、欲情……スマホで撮影する音も聞こえますよ。
【GM】 「AVかな……?」「すっげえ美人で変態とか……」「見ちゃいけません!」「何考えてんの……」「警察は……?」声も響く!
【GM】 ▽
【銀華】「は、はぁっvやめ、みないで。。。あ、くぅううっん///撮らないでください////っ~~~こ、こんなところ・・・で?!」無我夢中ではしってきたせいで、よりにもよって夕方の繁華街に突っ込んでしまった銀華、しかも元から体力のない彼女はそこで体力がつき、荒い息をつきながらふらつくように歩む事しかできなくなった。汗で張り付く胸のレース、飛び散る愛液の量は誤魔化せるものではなく、すでに膝までキラキラ輝き周囲に知らしめる。
【銀華】「あ、くぁぁっ・・・りゃめ、、、我慢、、、でき、ない///お、といれ・・・どこか、あっ…!」熱く火照る意識は、周囲の反応に煽られ更にその度合いを増していく・・・もはや胸を手で隠したところでどうしようもないのは解ってしまい、のろいを受けた時から感じていた尿意・・・ソレを開放することを考えてしまった瞬間悲劇が起きた。
【銀華】 パシャリ!と銀華が撮影のフラッシュを浴びた瞬間、小さな絶頂に導かれてしまう銀華・・・不意打ちのソレは銀華の下半身から力を奪い、その場にカクンとひざをつき、方膝をたてて、片方は投げ出すような無様な格好・・・少しだけ腰を前に突き出すようにその場にへたり込んだ瞬間・・・じょわぁぁぁぁっと我慢していた尿意が開放されるのを感じてしまう。
【銀華】「あっ、、あ、あ、ぁ、あ、・・・あぁぁぁぁ///////おもらし、しちゃった・・・・・みられ、ながらぁっぁあ////」ぎこちない仕草で、銀華のゴスロリ服の裾が汚れるのも構わず溢れる小水をおさえようと秘所に手を当てるが、ソレすら快感を引き出してしまい、甘い声が、放尿の快楽にのって周囲に響き渡ってしまう・・・
【銀華】 ▽
【GM】 『うわぁ~、みんなの前でおしっこ漏らしながら気持ちよくなっちゃってるんだあ~?君はそういうのが好きな変態なんだねえ。明日から毎日学校でお漏らししたらいいんじゃない?ほら、みいんな今君を見てる人みたいな目で見てくれるよお~』当然ですが周りの人々は引くにせよ、すげえもん見た!ってなるにせよほとんど硬直してそのあまりな様子を見ています。公衆の面前で股間を丸出しにした美女が失禁絶頂。AVでもありえないような現実にただ圧倒され……ごくり、とつばを飲み込む音が聞こえるようです。複数のカメラに一部始終が撮影されているのもわかります。
【GM】 ▽
【GM】 では何かいただいてすすめるかこのまますすめるかそんな感じで行こうと思いますよ ロールと一緒に行動もどうぞ
【銀華】 ふぁい/// このままじゃ危ないので・・・トラップだけは突破しちゃおう!
【銀華】 CP3消費して4d6+5で確実にねらうよ!
【銀華】 4d6+5 突破!
【Dice】 L06_ginka -> 4D6+5 = [1,1,1,2]+5 = 10
【銀華】 !?
【GM】 羞恥がお好きなんですね(白目
【銀華】 これは・・・やっばい!・
【GM】 お、俺は悪くないぞ!神の意志や!(抗弁
【GM】 では失禁イキしてまさかおしっこの穴をおしっこがこするだけでこんな快感なんてえってなっちゃった銀華さんを呪いと視線が襲う
【GM】 2d6+16 服にダメージ
【Dice】 lumi_GM -> 2D6+16 = [5,2]+16 = 23
【GM】 2d6+10 受動適用後半減してHPにダメージ
【銀華】「はやく・・・にげなきゃ///きゃぁ///だめ、、、チカラ、抜け、、、ちゃってる///お願い、皆さん、、、銀華を、みないでくださいいっ///」立ち上がろうとして、腰を浮かせたところでパシャっと光るフラッシュにまた力が抜けてしまう・・・ガクリとこしがおもらしの水溜りにおちて銀華の白い肌が薄い黄色にまた穢れる。
【GM】 2d6+10 受動適用後半減してHPにダメージ
【GM】 2d6+10
【GM】 べちょべちょっと腰の周りに下がるミニスカ布も汚れ、いやらしい匂いが香水のように舞い上がりますよ。おしっこの匂いは漏らしたことを思い出させ、余計に興奮させてしまうのだ……
【GM】 2d6+10 今だ!
【Dice】 lumi_GM -> 2D6+10 = [4,4]+10 = 18
【銀華】 ひぃん!?
*lumi_GM topic : [06銀華(呪淫)(TP3/知力/羞恥の淫熱)]
【GM】 では受動とアクトをどうぞ
【銀華】 胸が飛んで・・・視線はミストで-7の11/2で5点かな?
【GM】 5点ですね
【銀華】 コンプレックス:胸/晒される柔肌 でCP2SP1 を宣言しますわ!残り2個・・・!
【GM】 はい!
【GM】 では薄いレース字のスケスケ生地……桃色乳首を隠しきれてなかったそれが消失し……ベルトを食い込ませただけの大きすぎる肉の果実を露わにしてしまいますよ。
【GM】 「おお~っ」と一部の観衆が声を上げます。秘部も乳房も丸出して、自分が漏らした小便の水たまりにへたり込む美少女。それも見るからに発情して……感じてさえいるのがわかる!
【GM】 ▽
【銀華】「きゃぁぁぁ///だめ、おっぱい、おまんこ、、、おもらしも、見ないで、見ないで・・・皆、、、銀華の、恥ずかしい所、見ないでぇぇ・・・また、、、イっちゃうのぉ///」風船が割れるように、パチン!っと音を立てて勢い良くはじけ飛んだ薄いレース地の胸布。その衝撃で波打ち柔らかさを、ボリュームをこれでもかと見せつけ谷間にあるはずのベルトが完全に見えなくなる白い双乳、銀華の心を守る最後の砦の消失に茫然自失、僅かに残った
【銀華】 感情は羞恥と、快感と、悲しみで・・・泣き出しそうな声で、こぼれそうな涙をたたえる赤い瞳を、小水まみれの袖で拭う。
【銀華】 その涙の理由は、告げる必要も無いのに口からこぼれ出すその事実・・・シャッター音が、フラッシュの光が、からみつく視線が、侮蔑と好奇の囁きが・・・銀華の丸出しの羞恥心を刺激して、絶頂してしまっているからなのだと。録画にもはっきり残るほど可愛らしいイキ声で宣言してしまって・・・逃げ出すというより、ふらふらと彷徨うよううに、引きずるように繁華街を歩き出そうと立ち上がる。
【銀華】 ▽
【GM】 では行動どうぞ!
【銀華】 もうこれしかないよね・・・!1d6+5で 視線をうけいれるよ・・・!
【銀華】 1d6+5 突破?諦め?
【Dice】 L06_ginka -> 1D6+5 = [2]+5 = 7
*lumi_GM topic : [06銀華(呪淫)]
【GM】 流石に残り3だったからね!無事に繁華街ゾーンを抜け、真希が捕まっている治安の悪いスラム地区に入ります。
【GM】 『変態露出狂ちゃん、おしっこもらして気持ちよさそうだったねえ~。そのドスケベなおっぱいも見てもらえてよかったねえ~。早くこないと真希ちゃんにも同じことしちゃうぞ~。』
【GM】 街全体から小便というか便所のような臭いがします。路上に散らばるゴミ、そこら辺で寝ているホームレス……
【GM】 銀華ちゃんの姿を見つける下卑た笑みをうかべて彼らは近づいてくる……チンポ臭い……
【GM】 ▽
【銀華】「!?だ、だめ・・・そんなことしちゃ・・・・っっわ、私と同じv」同じ、といわれて・・・ふと自分と同じ姿をした真希を想像してしまう、ドキドキと鼓動が早まり、もし、もしも、もしかしたら、、、あんな痴態を晒した自分をそのまま助けてた時、真希が先ほどまでのギャラリーと同じ反応をしたら、もし、同じ経験をすれば、軽蔑しないでくれるんじゃないか。そんな卑怯な考えがよぎり、否定しなければいけない言葉ガ途切れ、急がなければならないのに脚がとまってしまう・・・
【銀華】 ぐるぐると思考の渦に囚われかけた銀華は、自分に近づくオスの匂い・・・ホームレスのちんぽ臭に気付けされて、バッと身を守るようにホームレスから離れ、スラムを卑猥な格好で進んでいく。
【銀華】 ▽
【GM】 「へへへ……」「そんな格好で来るってのはよお~」「いつもの姉ちゃん見てえにやりてえんだろ?」「へへへ……」「俺達もなんかしらねえけどヤリたくてたまんねえしがっかりはさせねえよお~」
【GM】 ぞろぞろといつの間にか寄ってくる、寄ってくる……前も後ろもホームレスの集団です。ゾンビ映画のよう!濃厚なチンポ臭で道が満たされます。どこからともなく彼らは合流してくる……!!
【GM】 「おほっ♪でけえ乳だぁ~」にちにちと汚い音を立てて取り出した一物を扱いてみせる太ったホームレス。汚れ黄ばんだランニングに短パンです。「俺はあのぷにマンしゃぶりてえ~」他のホームレスが食い入る様に股間を見ている……
【GM】 ▽
*lumi_GM topic : [09屑群][06銀華(呪淫)][09屑群]
【銀華】「ひぃっvだめ・・・見ないで・・・見せないで・・・おちんぽ、ほしくなっちゃう///おまんこ、、、疼いているの、セックス、したくない///レイプvあぁ・・・れいぷ、、、されちゃう///」始めてを奪われた時を思い出し、取り囲んでくるホームレス達のおちんぽを、赤い瞳が追ってしまう・・・アイスをみて輝いていた瞳は、チンカスだらけの汚いチンポを同じくらい 食い入るようにみつめてしまっている・・・既に隠す事をやめた胸は銀華が身体を抱きしめているせいでむにゅりともちあげられボリュームを増している。おまんこにいたってはくぱくぱと涎をたらし、スラムの地面にキラキラと輝く愛液の糸をおとしていた。
【銀華】 ▽
【GM】 黒いチンポも赤いチンポも白いチンカスもあるよ。よかったね銀華ちゃん!では戦闘開始です。
【GM】 開幕ありますか?
【銀華】 開幕なし!
【GM】 では人屑ーずから!
【GM】 4d6+3 魔力撃+ダークネスヒット
【Dice】 lumi_GM -> 4D6+3 = [6,2,6,3]+3 = 20
【GM】 4d6+3 魔力撃+ダークネスヒット
【Dice】 lumi_GM -> 4D6+3 = [2,4,2,2]+3 = 13
【銀華】 ひぇ!?
【GM】 やる気ありすぎぃ! 受動とアクトどうぞ
【銀華】 一発目をミストで-7して13・・・残り2なので 輝石つかうです!
【GM】 どうぞ!
【銀華】 3d6 回復!
【Dice】 L06_ginka -> 3D6 = [4,4,5] = 13
【銀華】 あぶにゃい!15まで回復して ニ発目の13点を-7して6点・・・残りHP9!
【GM】 アクトはありますかな?
【銀華】 熱い蜜壺/後ろの処女 でCP3SP3 を!
【GM】 はい、では参ります!
【GM】 「ぐへへへっ♪♪こりゃ我慢できねえ!嬢ちゃんも我慢できねえんだろお?」「ひひひひ!もうぬっるぬるだもんなあ!んぁ?なんだあ?小便くせえぞ?なんだなんだもらしながらここまで来たのかこりゃとんだ変態だなあ!」全身がチンポ臭いホームレスの群……正気を失っているところからもあからさまに魔族に操られているのですが、彼らの肉棒はあまりに今の銀華ちゃんには魅惑的です。濃縮されたオスフェロモン……黒い亀頭、赤い亀頭
【GM】 にねっとぉ~とこびりついた軟膏のような白いチンカス。普通の人なら吐き気を覚えるような濃密なチンポの臭がするそれが、にちゃっ、とスラムの地面に牝蜜をたらす穴に触れるだけで、痺れるような快楽がずっぎゅーん!と骨盤から脳髄に駆け上がります。尻の穴に軟膏チンカスをヌルヌル塗りこまれると、今すぐにでも後ろから漏らしてしまいたくなるほどに肛門が刺激を求め、押し当てられた肉棒を求めてひく付き自分から咥え込もうとし
【GM】 ているのがわかってしまうのです。
【GM】 ▽
【銀華】「ひぃいいvV駄目、ソレ///臭いの、銀華に、、、塗らないで///好きになっちゃうvチンカスまみれに、なりたくなっちゃう///」「おまんこ、おもらししちゃったの///だから、きたないおちんぽで、じゅぶじゅぶ、しないでぇぇっもっと、、、汚くなっちゃうっvおまんこ、よろこんじゃう///」「んひぃいうう!?しょこ、おしりぃっvなんで、おちんぽ、にゅるって、はいって、きちゃうのぉ・・・きたないよぉ///
【銀華】 銀華の身体、どんどん、汚くて、エッチになってるぅvV」ホームレスに囲まれ、小さな身体は汚物のような肉棒を全身に押し付けられてどんどん穢れていく・・・ソレに比例するように、銀華の思考は蕩け、腰砕けになりもはや寄りかかるようにホームレスへ手を回し、しがみつき・・・オチンポに乗っかるように腰が揺れる。
【銀華】 呪いと素質、どちらの成果なのかはわからない・・・しかし、銀華はすでにおまんこは汚い肉棒を望み、初めてのはずの尻穴いじりであっというまに挿入できそうなほどほぐれている・・・抵抗らしい抵抗は既に消え、あるのは自分を貶める事への暗い快楽のみ・・・
【銀華】 ▽
【GM】 「おお~?なんだ嬢ちゃん素股かあ?商売女みたいなことするんだなあ~」「チンポ大好きってすげえな、まだ若えだろこの感じだとよお~」「へへ全身チンカスまみれにしてやるよお」ホームレスたちは両手にべとべとの肉棒を握らせ……せーのでタイミングを合わせて前後の穴にチンカスまみれの肉棒をぶち込みますよ。ずぶぅうう!!と根本まで差し込まれ、銀華ちゃんの寂しい穴が一瞬で満たされます。汚され犯され侵略されて、満たされる悦び……牝の動物的な悦びが満たされ脳髄が幸せの白で染め上げられる……
【GM】 ▽
【銀華】「ひっきゆううぅううtっ・・・・!?か、、、はっv、、、はい、っちゃった・・・ちゅーがく、にねんせーなのに、、おちんぽ、二本、汚いちんかしゅ、で、おまんこ、おしり・・・よごされ、、、ちゃったぁぁvV」小さな身体が受け止めるにはニ穴はつらく・・・がくがくとのけ反ったまま真っ赤な目を見開き、搾り出すように告白する銀華・・・しかしその目は既に快楽を探り出し、チンカス塗れの手をくにゅくにゅと動かして形を覚えようと必死に扱く。
【銀華】「ショーばい?・・してない、、、銀華は、学生・・・おちんちん、好きになる、呪いで、、、ほーむれすの、おちんぽに、夢中になっちゃった、、、のぉ♪」突き上げられるたびに、あんっvうぅんっ♪と悩ましげに途切れながらも、素直に零れ落ちる愛液と真実・・・白くて大きなおっぱいは汚いちんかすでべっとりよごれて、ビンビンに充血したピンク色の乳頭がぷりぷり揺れて振り子のようにホームレス達を挑発する。
【銀華】 ▽
【GM】 ぬちゃぁ、とチンカスを塗りつけられた部分はさらにゾクゾクと疼き、そこを肉棒でこすられるとたまらない快感が意識を溶かします。呪われたチンポエキスは銀華ちゃんを蝕む呪いと相乗効果を引き起こし、全身で、身も心も、もっともっと!もっと肉棒を!もっとチンポを!そう求めさせるのです。
【GM】 「うっほっ中学生っ♪♪こんな乳ぶらさげて中学生か!こりゃあエロガキどもに魅せつけてやらんといかんなあ」「へへへあと25年は便器できるなあ!おら!いっぱい俺達の子供産むかあ?おらぁっ!っとお、そろそろまずは一発ぅっ!!」どびゅ!びゅる!どぼ!ごぼぼぼっ!!どぶ!どぶどぶっ!!ごばっ!!一瞬ふくらんだ肉棒から信じられない量の黄濁ゲルザーメンがぶちまけられ、ぶちゅぶちゅ肉棒と牝穴、ケツ穴の間で潰れてへばりつき染みこんで行くのが感じられます。すさまじい幸福感と快楽、としてもっと欲しくなってしまって……それはまさに麻薬のようです。
【GM】 ▽
【銀華】「ふあぁぁ、あひぃvんくぅっ・・・おまんこ、ぉうv、おしりぃっvおじさんたちの、おちんぽ、すきになっちゃってるぅっvV銀華、真っ白なのに、おじさんたち、すきにいなっちゃうぅvV」突かれるほどチンカスが膣にからみつき、癒えない疼きが強くなる、、、ぎゅううっと締め付けるだけだったおまんこがふかふかとからみつくように律動しだし、アナルはどこまでもオチンポを飲み込もうとずりゅずりゅっ吸い上げていく・・・蕩けた思考で銀華はそれだけに集中しだし、他のことを忘れて没頭するように腰を振って声を上げる。
【銀華】「あぁぁぁ///でりゅ、でてりゅ!?銀華の膣中に、おしりに・・・おじさんたちの白いのがぁぁああああ~~~!?っっっVvVvv///」ぷくり!と膨らんだ亀頭、そして激しくなる抽送にガクガクと震えた銀華の細い身体がビビクンッ!とのけ反り、二つの射精を受け止める・・・それは身体の内側のことなのに、まるで見ているように鮮明に感じられ、アルビノまんこの奥、ピンク色の綺麗な膣がザーメンに黄白く染め上げられ、熱くただれる様に疼きが燃え上がり絶頂へと引き込んでいく・・・それがニ穴分、お尻の分まで与えられ、銀華は弓なりにのけ反り、胸をぶるるんと震わせて甲高い絶頂嬌声をスラムに響かせた・・・
【銀華】 ▽
【GM】 『おやおや~チンポもらえてよかったねえ~。じゃあ、もう真希ちゃんの事はいいよね?真希ちゃんは~、君と一緒にチンポ便器になってもらうから。それで君も満足でしょ?ぐえへへ……』気持ち悪い声が頭のなかに響きます……
【GM】 ではこんな感じで行動するならどうぞだ
【GM】 ▽
【銀華】 らじゃーー!
【銀華】 ヒロインが絶頂する時・・・それは切り札発動の瞬間だ!
【GM】 アヘボーン!
【銀華】 ヴァニシングクライ するよー! 催淫の-1d6って有効だっけ?
【GM】 催淫は関係ない!
【GM】 判定じゃないからね
【銀華】 らじゃー!では前後の屑へ 12d6をたたきこーむ!
【銀華】 12d6 純粋/任意 ヴァニシングクライ(CP6) 無意識にあふれ出す銀華の殲滅魔力!
【Dice】 L06_ginka -> 12D6 = [2,4,4,4,2,5,2,1,2,1,5,1] = 33
【銀華】 ひっくい!?
【GM】 あっ……結構な数の屑が浄化されて倒れたが、後ろの方の屑共がそれを乗り越えて再び群がってくる……
【GM】 4d6+3 魔力撃+ダークネスヒット
【Dice】 lumi_GM -> 4D6+3 = [6,1,4,6]+3 = 20
【GM】 4d6+3 魔力撃+ダークネスヒット
【Dice】 lumi_GM -> 4D6+3 = [2,4,5,6]+3 = 20
【銀華】 ひぃん!
【GM】 こちらは容赦がないぞ!受動とアクトをどうぞだ
【銀華】 1発目を-7しかできず。。。堕ちた!!
【GM】 では致命表をどうぞ 普通にええよ
【銀華】 らじゃー!
【銀華】 1d6+0 実は侵食0だ!いきのこれーー!
【Dice】 L06_ginka -> 1D6+0 = [1]+0 = 1
【銀華】 !!
【GM】 なんと!
【GM】 1以下    胸に宿る消えない炎。倒れかけた身体に力が入る。
【HP】が1にになり戦闘を続行する。
【GM】 では近くの浮浪者が倒れた隙になんとか意識を立て直した!戦闘続行です!
【銀華】 2発目はしょりしなくてOK?
【GM】 OKの方が面白いからOK
【銀華】 ありがとーw
【GM】 では行動どうぞ
【銀華】 HP1 CP0 ぎりぎりふみとどまった・・・!
【銀華】 ここはいっきにいくしかなーい!
【銀華】 目の前の屑へ MPつっこんで倒すーーー!
【銀華】 1d6+7+5+5 [炎]魔法/単体 イビルフォース&オーバーライト・レッド(MP3+5+2)残りMP2
【Dice】 L06_ginka -> 1D6+7+5+5 = [6]+7+5+5 = 23
【銀華】 23点炎ダメージどーぞ!
*lumi_GM topic : [09屑群][06銀華(呪淫)]
【GM】 本当にやりおった
【銀華】 オマンコ開放♪
【GM】 では後は後方からくるホームレス軍団だ
【GM】 4d6+3 敵の攻撃
【Dice】 lumi_GM -> 4D6+3 = [5,2,6,3]+3 = 19
【銀華】 ひぃん!
【GM】 さあ耐え切ってみせよ!
【銀華】 受動も出来ない!致命いきましゅ!
【GM】 どうぞ!
【銀華】 1d6+0 致命表 いきてーー!
【Dice】 L06_ginka -> 1D6+0 = [3]+0 = 3
【銀華】 あーー!?
【GM】 3    強烈な打撃に総身が震えて意志が折られる。
【HP】が1以上になるまで[能動][補助]行動を行えない。仲間がいなければ行動不能になる。
【GM】 粘ったが力尽きましたね ぐへへ
【銀華】 くひぃん///
【GM】 全滅表どうぞ
【銀華】 1d6+0 全滅表 何時間かかるの?
【Dice】 L06_ginka -> 1D6+0 = [3]+0 = 3
【GM】 3?4    全滅のすぐ後、モンスターに犯されているところを冒険者に救出される。
【SP】+1する。
【銀華】 くひぃ・・・
【GM】 では割とガッツリここまでやってますしエンディングはあっさりめに行きましょう。
【銀華】 らじゃーw
【GM】 再び起き上がってきたホームレスの集団に飲み込まれ、二穴をチンカス掃除オナホに使われる銀華ちゃん。あまりの快感としあわせ、悦びにもう何も考えられず、つよまる欲望と快楽に身も心も委ねてしまいます。コップ1杯分の精液が次々とペニスから吐き出され、便所臭いチンカスがエグく臭いのに何より魅惑的に感じてしまう……
【GM】 『チンポいっぱいでよかったねえ~。じゃあ、君の大事なお友達の真希ちゃんも君とおんなじようにしてあげるからね~、嬉しいねえ良かったねえ』頭のなかに邪悪な声が響きます……
【GM】 ▽
【銀華】「おちんぽvいっぱいvおまんこも、おしりも・・・もっと、もっと銀華に注いでくださいvV頑張ります、からぁ、銀華のやらしい、アルビノおまんこに、白いのいっぱいぃ///」既に正気を失って、赤い瞳を怪しく輝かせる銀華・・・えぐみたっぷりのチンカスの匂いを一杯吸い込んで陶酔する姿はたとえどんなに着飾ろうとも誤魔化しきれぬほど変態性を滲み出させ、自ら秘所を、アナルを割り開く浅ましさはお菓子をねだる子供より必死で、大人より卑猥・・・そんな中ささやかれた魔物の声に銀華は思わず笑みが浮かぶ。
【銀華】「あぁ・・・私の、同胞に・・・真希さんが///一緒に、一緒に、おちんぽ、愛し会える・・・きっと、一緒に、vV」妖艶に、あどけなく、差し出された肉棒へ指を絡め、すぐに再会できる魂の同胞へとこの素晴らしい快感を教え込もうと笑みを深くした。
【銀華】 ▽
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、翌朝……さらわれた繁華街近くの、人通りの少ないゴミ捨て場に半裸の二人は放り捨てられます。全身からむせ返るようなチンポと精液の匂い……真希もチンポドラッグがキマってしまっているのか、銀華ちゃんの隣で「えひっ♪あはぁ♪チンポもっとぉ……♪♪」とか言いながら白目を剥いてにやけ顔で小便を漏らしていますね。
【GM】 ▽
【銀華】「あひぅんっ///おちんぽぉ・・・くださいっv銀華、寂しいです・・・真希さんと、いっしょに、いっぱい、シますからぁvV」真希の手を握りながら、くちゅくちゅと自分と真希のザーメン溢れるオマンコをいじりながら、救助されるまでそんな事をうわ言のように繰り返している・・・そのアルビノの身体には、、銀華の身体を否定するように余すところ無くチンカス、ザーメンがこびりついていた。
【銀華】 ▽
【GM】 では二人はぬるぬるの指を絡めあい……偶然魔力を感知して様子を見に来たヒロインに救助されるまでその調子でした。銀華ちゃんと真希にその後どのような影響が出るのかは、今後の話となりまする……
【GM】  
【GM】 くらくら!
【GM】 取り戻せ友情!羞恥に塗れた魔法少女!
【GM】  
【GM】 おしまい
【GM】  
【GM】  
【GM】 お疲れ様でした
【GM】 CPSPの申告からどうぞ!
【銀華】 おつかれさまでしたーーー!えろかった///
【GM】 今回は面白い感じでできた!!
【銀華】 CP9SP9です!
【GM】 はーいでは経験点 失敗+ルーク2+CP 33点どうぞ
【GM】 ミアスマ 失敗+SP/2 12.5点どうぞ
【GM】 刻印りゅみぷろをどうぞ
【GM】 施設使っていい?
【銀華】 もちろん!
【GM】 では調教室+責め具一式が使われました
【銀華】 ミアスマ8+4.5点 ですわねw
【GM】 Sp+4をどうぞです
【銀華】 ひゃぁんw
【GM】 なんか後遺症とかは自由に設定していいよ ぐへぐへ 相談には乗りますくらいです
【銀華】 ということは SP+13 ミアスマ8+6.5 ですわね!
【GM】 ですね!
【銀華】 後遺症とは違うんだけど・・・・
【銀華】 調教刻印 白濁中毒 とか 設定したくなったw
【GM】 ぐへぐへ設定面での成長インスピレーションをお手伝い出来たなら光栄です
【銀華】 銀華ちゃんはザーメンマニアに育ちそうだなぁw
【GM】 ではリザルト以上です!
【銀華】 実はふたなり大好きGMへ囲われるので ザーメン大好きはありがたいかなってw
【GM】 ありがとうございました!!いい感じだったね
【銀華】 こちらこそありがとうよーー!
【GM】 あっ行き先が決まっていた
【GM】 それは都合が良かった
【銀華】 あんなに濃厚な露出セッションは 初めてでした・・・・・すっごい!嬉しかったの!たのしかったw
【GM】 りゅみさんの手腕よ……(自画自賛)
【銀華】 私PLへたっぴなので、スムーズに進めてくれたりゅみぷろへ尊敬のまなざし!(れっどあい
【GM】 なんかばこっちが自分で話動かしてくれるんでやりやすかったっす
【GM】 あれで下手なのか……ばこっちは意識高い
【銀華】 えへへ///・・・その動かすのをやりすぎるので、ちょっとGMとぶつかる時がねw
【銀華】 りゅみさんのフォローと追撃で気持ちよく露出失禁とニ穴レイプできたのだ・・・!
【銀華】 (感謝のぎゅむぎゅむ
【GM】 私も楽しかったのでまたいずれぜひに
【銀華】 うん!露出以外でも おねだいりしにいくかもw
【銀華】 もちろん 私がGMもするよ!
【銀華】 ふはぁ・・・ログ、上げちゃっていいです?
【銀華】 寝る前にちょっと眺めてみたいw
【GM】 どうぞどうぞ!
【銀華】 ありがとーーw
【GM】 りゅみさんセッションは著作権フリーなんで煮るなり焼くなり好きにしてください
【銀華】 なにからなにまで、今夜は感謝しかないのですわ///