【GM】 1d
【Dice】 bako_zenji -> 1D = [3] = 3
【GM】 ダイス感謝!
【GM】  
【GM】 ぷれぜんてっどばい、ばこ!ぷれいやーいず どかぴん!
【GM】 キャラクターの自己紹介と、キャラシートおねがいしまーーす!
【GM】 ▽
【すずな】「高弓すずなですわぁ。よろしくおねがいしますわぁ」
【すずな】「前の神の教えは私に機会を与えてくださったもので…きっと、きっと神も私の信仰を認めてくれたと思いますわぁっ!」
【すずな】「っと……失礼しましたわぁ、ちょっと興奮しすぎてしまって…」
【すずな】 http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%B9%E2%B5%DD+%A4%B9%A4%BA%A4%CA%A1%CA%A4%AF%A4%E9%A4%AF%A4%E9%A1%CB
【すずな】 神様が用意してくれた機械で子供たちに教えを説いたむちむちしすたーです!
【すずな】 ▽
【GM】 わっふ~♪すっかり常識が外れてきたスズナさん!神のお告げなら何でもしちゃいそうな勢いだね!
【GM】 今夜はそんなスズナの為の一夜になるよ・・・うふふ
【GM】  
【GM】  
【GM】 HeroineCrisisTRPG くらくら!「【迷える子羊】世界を救え!むちむちシスターすずなの無差別戒告配信【4匹目】」
【GM】 軍団「ストリーミング・ショウ」シナリオ開始です。
【GM】 http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%A5%B9%A5%C8%A5%EA%A1%BC%A5%DF%A5%F3%A5%B0%A1%A6%A5%B7%A5%E7%A5%A6
【GM】  
【GM】  
【GM】 蔵鞍市:スズナの教会
【GM】  
【??】「私は貴女を見守るモノ。敬虔なる信徒、高弓 すずな。貴女の真摯な告白、子供達に届いた事を非常に嬉しくに思っています。」
【??】「汝、嘘偽り、隠し事をすることなかれ…あの告白を子供達以外にも見せ、広める事に務めなさい。」
【GM】 お清めによって信仰心を傾倒させていたスズナ…「神」からの4度目のお告げは先の失態で失った信頼を取り戻した。
【GM】 スズナの素晴らしい告白…「機械とのセックス」を神は見せるべきだと語り、今回もまたその「機械」が送られてきた。
【GM】 大部屋に「告白の機械」が変化したロデオマシーン、いつの間にか現れた巨大なカメラと照明、ディスプレイetc…。
【GM】 ディスプレイには夜の21時過ぎ、子供達が眠った後に配信開始のカウントダウンが刻まれていた・・・。
【GM】 ▽(RPどうぞ♪
【すずな】「っっ!!」神様に喜ばれた、それだけでとてもとても嬉しくてうっとりとした顔でロザリオを握りしめながらお祈りポーズで信託を受けます。
【すずな】「わかりましたわぁっ!我が神よ…!」そして命令されるがままにその機械の使用を誓約して…
【すずな】 大部屋に行けば、神の機械がその姿を更に素晴らしいモノに変えており
【すずな】「21:00…あの子達には早く寝てもらわなきゃいけませんわぁ…♪」とても聖職者とは思えない淫猥な笑みを自然とこぼして一人呟くのです
【すずな】 ▽
【GM】 スズナの言葉に素直に従い、男女一組でお布団に入る子供達・・・あの日から子供達はとても仲良く一緒に寝ています!
【GM】 その様子を優しく見送れば・・・大部屋で、勝手に照明機材が輝き、スズナを追う様にカメラと照明が動き出す。
【GM】 分娩台だったあの機械は、スズナが跨れば足がつかないほど巨大なロデオマシーンになっており、股座には期待感を煽る穴が開いていた。
【GM】 そして、配信開始の合図を送るように、カメラの赤いランプが静かに点灯する・・・
【GM】 ▽
【すずな】「あら…少し送れてしまったら申し訳ありませんわぁ」カメラに視線を向けながらディスプレイをチラリ、そのまま修道着に包まれたムッチムチボディをライトアップされながらロデオマシンの横までいきます
【すずな】「皆様、今夜は私の神聖な告白を見に来ていただき、深く深く感謝しますわぁ」にっこりと笑みを浮かべながら一礼します
【すずな】 ▽
【GM】 「ハジマタ!」「1げとーー!って誰?」「うっわ!えっろ!名にそのシスター服、スケスケじゃん!」「うっわー!おっぱい丸出しよりエロくね?乳首透けてるし、布押し上げようとむにゅってしてるぅ!」「あれか?コスプレってやつー?」「やっほー、えろしすたーさん!今夜は何すんのー?」
【GM】 深々と頭を下げていたスズナに、突如声がかけられる・・・いや、人のように滑らかな声ではなく、何処か機械的・・・スズナは効きなれないが、人工音声というコメントを自動で読み上げるツールの声が、静かな室内に響く。
【GM】 余りに多くの声が流れるがーーー普段子供達にいっせいに話しかけられるスズナなら聞き取れるし、ディスプレイの端に履歴が残っている。
【GM】 新設丁寧な設計は余すところ無く被写体ースズナへ彼らの熱意や劣情を伝える為の物。その成果か・・・レンズ越しなのに、スズナの身体には無数の視線がしっかりと感じられるだろう。
【GM】 ▽
【すずな】「あら、声で聞こえるのは初めて知りましたわぁ…ふふっ、今夜は皆さんに私の行為を余さず見ていただきたいのですわぁ」そう言ってカメラを見つめながら胸を下から抱き上げるように持ち上げてアピールします。
【すずな】「ちなみに、コスプレではありませんわぁ。本物の聖職者で、名前は高弓すずなですわぁ」本名を即バラしながら巨大ロデオマシンを撫でますね。
【すずな】「この神様から授かった告白の機械で、私が全てを隠さずに見せるところを、ぜひ見届けていただければ幸いですわぁ…vv」そう言いながら…ちょっと高いなあという様子で何かいい台になりそうなものを探しますね。
【すずな】 ▽
【GM】 「えっろ!自分でおっぱい持ち上げて挑発してる!」「うぐぐ!犯したい!そのおっぱい!」「うへぅ!?スズナさんっていうのかー、偽名とかじゃないよね?」「嘘付いたら神様にバチあてられるぜー!」「てかその機械ってなに?」「ダイエットとかのアレじゃね?」「あー、でもでかすぎね?」「一人で乗れないの?俺がそのデカ尻ささえてやろっか?w」「すずなさーん!お尻丸見えですよーー!w」「パンツも履いてないのか!アナルの皺まで丸見え!!」
【GM】 踏み台を探してしゃがみこむスズナ、その突き出されたお知りがフリフリ揺れるのにあわせてコメントも波のように押し寄せる・・・
【GM】 やがて、子供達が使っている小さな椅子がみつかり、ちょっと不安定ながら跨る準備が出来ます・・・!
【GM】 「でーーー、スズナさんのすべてってなによ?」「だよなー、何してたとか、何するのかとか、おしえてぷりーず!!」
【GM】 ▽
【すずな】「私は聖職者ですから人と交わるのは禁忌ですわぁ、汝姦淫するべからず…ふふっ」探しながらコメントへと答えを返して
【すずな】「嘘ではありませんわぁ、職場の住所は○○の○○、調べてみても構いませんわぁ」嘘だと言う言葉に対しても、教会の住所を空ですらすらっと読み上げて答えて
【すずな】「今からするのは、子をなすための行為を、愛するものと行う行為を皆に教えろと、神から神託が有ったから行うことですわぁ」にっこり笑顔で答えながら椅子を機械の横に置きます。
【すずな】「つまり…皆様は恐らく知っているみたいですけども…」自分の修道着の前をたくし上げていき
【すずな】「ここを、神の機械に清めてもらうのですわぁ…♪」股間部を丸出しにして軽くがに股気味に立ちます
【すずな】 ▽
【GM】 「うっひょーー!マンコきたーーー!」「おれよくわかんなーい!スズナさぁん!もっとくわしくぅ!」「シスターマンコ、意外と綺麗じゃーん!マジで処女とか?」「中までみせてくれよ!」「はぁはぁ!すずなのびっちまんこ!」
【GM】 スズナのがに股に興奮したコメントが怒涛の勢いで流れていくーーーすると連動するように、ロデオマシンが徐々に動き出し、ゆっくり前後左右に台座部分がうごくのだが。
【GM】 ウィンウィン、その振動にあわせて股座の中心から極太のバイブが徐々にせり出してきたのだ・・・
【GM】 跨り、腰を下ろせば間違いなく膣に突き刺さる位置から、しかし凶悪な太さのソレがせり出してくるのを亀はバッチリ写しているーーー
【GM】 「へ?アレくわえ込むの?」「むりむりむり!裂けるって!グロ禁止!」「あんなのビッチでもむりっしょ!」「すずなさん!マジで座っちゃうの?これにぃ?」「……ホントに住所に教会あるじゃーーって、なんじゃこれー!!」コメントも若干引き気味の極太凶悪バイブ。ワザとらしいピンク色のテカテカした表面が照明で光を反射する。
【GM】 ☆告白の機械:目標値12:PCは「任意の能力3つ」それぞれで一般判定。失敗した数だけ罠が強化される。(例:運動以外の体/知/魔で3回判定、2つ成功なら強化1つ。
【GM】 今回は「種付けプレスマシーン改(Kn罠)」に、「乱打(+1d6)」「乱打(+1d6)」「乱打(+1d6)」3つ追加しちゃうよ!どの能力でどの効果を阻止するか宣言して下さい!
【GM】 ▽(判定どうぞ♪RPの後『ストリーミング・ショウ』との戦闘だよ!
【すずな】「ええ、「人」をここに入れたことはありませんわぁ…♪」そういいながらまっピンクのマン肉がリクエスト通りにくぱぁされます
【すずな】「というわけで…早速はじめますわぁ…!」そして子供たちの使っていた椅子を足場にロデオマシンへ跨り、腰をおろしていきます!
【すずな】 ミチミチと音を立てながら、苦しそうではありながら、幸せそうな顔で…
【すずな】 2d+6 魔力で
【Dice】 B4_suzuna -> 2D+6 = [6,5]+6 = 17
【GM】 性交!
【すずな】 神様の御慈悲ですわー
【GM】 亀頭を模した先端がにゅぷっとスズナの膣にはいりこんだ!
【GM】 では2つめ3つめも、どうぞー!魔力は済みだから他の能力でw
【すずな】 2d+6 体力
【Dice】 B4_suzuna -> 2D+6 = [5,6]+6 = 17
【すずな】 2d+3 知力
【Dice】 B4_suzuna -> 2D+3 = [3,3]+3 = 9
【GM】 わお!
【すずな】 んほぉっ
【GM】 ずにゅずにゅ、自慢の体力で、どんどん入り込んでくるバイブも飲み込むことに性交します!
【GM】 が、、、予想以上に伸びてきたバイブ!ぐじゅ!っと見事に亀頭が子宮口を押しつぶすのは想定外だったのか、スズナに想定外の衝撃をお見舞いする!
【すずな】「んほ…おっ…おほおっvvvv」カメラに極太バイブを飲み込んで子宮口を直撃させられた蕩けた顔を晒して下品な喘ぎ声を届けます
【GM】 <乱打1 が、罠に追加されました。さらにシーンアクトを1つ宣言可能です!>
【すずな】 では ぱんつはいてない を
【GM】 はぁいw
【GM】 ではでは、跨り、極太ディルドをくわえ込んだことで、いよいよコメントが加速するーーーすると、連動するように更にロデオマシーンも激しく動き、バイブの振動がえぐい角度で上下に揺さぶってくるーーー
【GM】 余すところ無くーーーそれがいつまで続くのかは正に神のみぞ知る事ーーースズナの耐久セックスが開始された!
【GM】  
【GM】  
【GM】 戦闘開始!『SS』種付けプレスマシーン改(TP:50/IV6/任意/迷宮:乱打1)を突破した後、融合メカニック(Ro:IV5)が相手だ!行動順はこちらからだねw
【すずな】 はいっ
【GM】 確か開幕はなかったよね!最初のターン、プレスマシーンの攻撃と行こうか!
【すずな】 びくびく
【GM】 3d6+10+0 単体/IV6 拘束付与&致命表+1&ダメージ+ターン数*4 ウィンウィン!
【Dice】 bako_GM -> 3D6+10+0 = [1,5,6]+10+0 = 22
【すずな】 ブロックしても意味がありませんわぁ!?
【GM】 あはぁw
【すずな】 腰が破壊されましたわぁっ
【GM】 あくとはあるかい!
【すずな】 無しっ
【GM】 ではでは、反撃の突破かもーん!
【すずな】 突破をしますっ、魔力を使用
【すずな】 2d+6 えいっ
【Dice】 B4_suzuna -> 2D+6 = [1,2]+6 = 9
【すずな】 気持ちよすぎて力がっ
【GM】 TP50>41 ふふーん!まだまだ余裕!
【GM】 突破にもCP=ポテンシャルで+1Dできるからねw
【GM】 ではでは、そんな腰砕けスズナに、更に伸びるバイブ!
【GM】 3d6+10+4 単体/IV6 拘束付与&致命表+1&ダメージ+ターン数*4 ぐぐぐぐ!子宮をこじ開けようと頑張る
【Dice】 bako_GM -> 3D6+10+4 = [5,3,6]+10+4 = 28
【GM】 出目がすごいw 28てーん!
【すずな】 胸も破壊っ、ロデオマシンでぶるんぶるんしすぎて生地がっ
【すずな】 大きすぎる胸、過敏な突起、ついみてしまうでっ
【GM】 はぁい!
【GM】 反撃かもーん!
【すずな】 出し惜しみせずにっ
【すずな】 ぽて5点!
【すずな】 体力で突破
【すずな】 7d+6
【Dice】 B4_suzuna -> 7D+6 = [1,3,1,5,5,1,2]+6 = 24
【GM】 締め付けにマシンが悲鳴を上げている!?
【すずな】 体が媚びてるっっ
【GM】 TP41>17 キュイイイイ!モーターが空回りする音が響く!
【GM】 だが・・・それでもコメントが流れる度にロデオマシーンは奮起する!攻撃だぁ!!
【GM】 3d6+10+8 単体/IV6 致命表+1&ダメージ+ターン数*4 ウィンウィン!
【Dice】 bako_GM -> 3D6+10+8 = [5,2,3]+10+8 = 28
【GM】 またも28てーん!
【すずな】 ブロックで4点とめたいっ
【GM】 受動とアクトどうぞ!
【すずな】 異形の交合、膨れ上がる腹、潮吹きっ
【GM】 あひぅ!
【GM】 アクト7つ目かな・・・!ではでは
【GM】 反撃どうぞ!
【すずな】 ポテンシャル2点使って…
【すずな】 体力で突破!
【GM】 あ、
【GM】 スズナさんや
【すずな】 はいっ
【GM】  刻印解放
【GM】 戦闘中、PCが戦闘に参加しているモンスター/トラップと同名の魔物刻印を持っている場合、
【GM】 いつでも「刻印解放」モードに入ることが出来ます。
【すずな】 はぎいっ!?
【GM】 刻印解放モードに入ると、その戦闘中、あらゆる判定(突破、攻撃含む)に
【GM】 「解放した刻印数×3」のボーナスを得ることができます。
【GM】  その代わり、そのシナリオでHP0になったときに振る致命傷表判定のダイス目に、
【GM】 「解放した刻印数」の+修正が掛かります。
【GM】 軍団セッションなので、スズナは+9の補正をうけれるよw
【すずな】 落としに来てるっ!w
【GM】 1シナリオ1回の奥の手なのだ!
【すずな】 ではっ
【GM】 GMの甘い誘いをしかけつつーーー 改めて反撃どうぞw
【すずな】 ポテが無駄になってしまったw
【すずな】 4d+6+9 とっぱ!
【Dice】 B4_suzuna -> 4D+6+9 = [3,6,2,4]+6+9 = 30
【GM】 ぐげご!
【すずな】 ムチムチマン肉でギュンギュン締め付けますわぁ
【GM】 TP17>0 突破されたーーー!
【GM】 スズナの淫乱マンコ、むっちり膣肉、こりゅこりゅボルチオの圧力にまけて呈しそうになったロデオマシーン!
【GM】 だが、その瞬間に変化が起こる!
【GM】 『ストリーミング・ショウ』融合メカニック(Ro)が現れた!機械と一体化し、様々なフォルムに変形して雌を落すのだ!
【GM】 停止寸前のロデオマシーンに融合すると、スズナに更に攻撃を加える様になるのだ・・・!
【GM】 ターン更新で、IVはギリギリこっちのが早い・・・
【GM】 残りHP的にほぼ勝利確定の余裕をもって・・・凶悪に変化させたバイブをずぐん!
【GM】 2d6+14+1 白兵/単体 致命表+1《能:フルスイング:5》 子宮をあけわたせー!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+14+1 = [3,3]+14+1 = 21
【GM】 21点ダメージ!受動とアクトどうぞ!
【すずな】 女神の印を切りますっ
【GM】 らっじゃー!
【すずな】 6d6 回復
【Dice】 B4_suzuna -> 6D6 = [3,5,1,6,4,4] = 23
【GM】 ひぃ!
【すずな】 ブロックで止めてっ
【すずな】 差し引きで6点増えた!
【GM】 おのーれ!
【すずな】 喉を焼く淫熱って使ってもいいのかな
【GM】 OKOK
【GM】 こっちがしちゅをあわせようw
【すずな】 わーい
【GM】 喉を焼く淫熱でCp1SP1 反撃かもーん!
【すずな】 敵はトラップじゃないのよね?
【GM】 えねみーだよ!
【すずな】 ジャッジメントっ!
【GM】 ひぃ!
【GM】 こいやーーー!
【すずな】 10D
【Dice】 B4_suzuna -> 10D = [1,1,5,1,3,2,5,2,2,5] = 27
【GM】 うげlごごご!
【GM】 防御点がつかえず・・・一気に半減した!?
【すずな】 1と2がおおすぎますわあっ!?
【GM】 ふふふf!メカちんぽによわっているようだね・・・!
【GM】 では、追い打ちだーー!
【GM】 ターン更新のタイミングで!!
【GM】 ☆調教刻印<愛欲の反転(異形の交合)>:獲得CP+1:消費CPと同数のダイスロールで5or6を出さないと「BS【催淫】付与」する。
【GM】 喉を焼くのは濃縮ザーメン味の媚薬だ・・・!
【すずな】 1点使って対抗しますっ
【GM】 どうぞ!
【すずな】 1d
【Dice】 B4_suzuna -> 1D = [4] = 4
【GM】 おしかった・・・w
【すずな】 んぶうっvv
【GM】 ごくごくんぐんぐ、苦しくなるくらいゴックンしてもらおうかぁ!
【すずな】 ごきゅっごきゅうっvv
【GM】 ではー催淫を付与されたスズナにメカニックが更に追い打ち!
【GM】 2d6+14+1 白兵/単体 致命表+1《能:フルスイング:5》
【Dice】 bako_GM -> 2D6+14+1 = [1,4]+14+1 = 20
【GM】 20点だー!受動後、反撃までどーぞw
【すずな】 ブロックで4点とめて
【すずな】 残り3点!
【GM】 惜しい・・・!
【すずな】 反撃は補助でハローショット、能動でマジックインパクトっ!
【GM】 刻印開放で+9もおわすれなく!
【すずな】 2d+3+9 人なら+5点っ
【Dice】 B4_suzuna -> 2D+3+9 = [4,2]+3+9 = 18
【すずな】 1がでていたらっ…
【GM】 あぶないあぶない・・・防御点で-3!15点を受けてまだいきているぞー!
【GM】 隠しても意味無いな!残りHPは21だよ!
【GM】 ではーーー
【GM】 ターン更新でMP回復・・・
【GM】 とどめといくかぁ・・・!
【すずな】 ひっvvv
【GM】 2d6+14+1 白兵/単体 致命表+1《能:フルスイング:5》 全力のロデオピストン!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+14+1 = [3,3]+14+1 = 21
【すずな】 ポルチオがこわれちゃううww
【すずな】 HP0です!
【GM】 ではーーー 堕落で+1 刻印開放で+3された致命表どーぞw
【すずな】 あ、アイアンウィルで抵抗っ
【すずな】 1d+4+3 ってい
【Dice】 B4_suzuna -> 1D+4+3 = [3]+4+3 = 10
【すずな】 危なすぎるっ!?
【GM】 あはーw
【GM】 全身を瘴気に犯され、女としての快感に抗えなくなる。即座に相手モンスターの雌奴隷として股を開いてしまう。
【SP】+2され、気絶する。この戦闘中はどんな手段を使っても復帰できない。
【すずな】 あ、ごめん、シスターローブで-1入ってたっ
【すずな】 ケッカカワラナイケドネー
【GM】 Oh
【GM】 全身を瘴気に冒され、身体が淫らに変質していく。
【GM】 仲間がいない場合、このシナリオ中【侵食度】+2することを選べば【HP】が1になり戦闘を続行できる。
【GM】 しないなら気絶し、この戦闘中はどんな手段を使っても復帰できない。
【GM】 けっこう違うよ?w
【すずな】 しませんっw
【すずな】 したらロストまで見えちゃうw
【GM】 らじゃーw
【GM】 ではーーー
【GM】 軍団施設はこれだ!
【GM】 ☆敗北ヒロインを更に&徹底的に貶めるスレ:調教室&責め具一式相当(捕縛):[▼] 敗北したPCのSP+4。解説:敗北ヒロイン対しての責めが書き込まれるスレ。
【GM】 洗脳や改造はしないでおこう・・・
【GM】 1d6+4で全滅表どぞですわ
【すずな】 1d6+4
【Dice】 B4_suzuna -> 1D6+4 = [4]+4 = 8
【GM】 モンスターの繁殖場に連れて行かれ、モンスターの苗床にされているところを救出される。
【SP】+2する。
【GM】 好きな能力値で15の判定に失敗すると[妊娠]か[トラウマ]になる。
【GM】 好きな能力で12の判定に失敗すると[淫乱症]になる。
【すずな】 おおぅw
【GM】 苗床にはいかず、出目・・・8時間ほど耐久マシーンセックスをしてもらおーw
【すずな】 朝まで耐久っ
【すずな】 2d+6 体力で妊娠トラウマ判定します!
【Dice】 B4_suzuna -> 2D+6 = [6,1]+6 = 13
【すずな】 あひぃっ
【GM】 ざんねーんw
【すずな】 2d6+6 同じくいんらんしょうっ
【Dice】 B4_suzuna -> 2D6+6 = [4,6]+6 = 16
【GM】 こっちは回避!
【すずな】 ぎゃくならっw
【GM】 ww
【すずな】 機械で妊娠ってのも変だしなあw
【すずな】 トラウマ…?w
【GM】 トラウマというより、固執してしまうとかがにあいそう?
【すずな】 そうだねw
【すずな】 あれだ、神様にお叱りいただいたのがトラウマになってやらなきゃってなるかんじだw
【GM】 なるほど!
【GM】 常に機械に犯されていないと不安になる脅迫症めいた状態に!
【すずな】 バイブ入り生活っ
【GM】 ローターもあるよ!
【GM】 ってかんじになるのだ!
【すずな】 最高ですねw
【GM】 ならーーー
【GM】 ☆ヒロイン便器度チェックch:高級娼館相当(捕縛):[●]敗北したPCの「侵食値」+2だけ侵略点を獲得する。(最高7点まで)この施設は侵食値3以上のPCにしか使用できない。解説:堕ちはじめたヒロインを肉便器として設置し、その様子を配信するチャンネル。
【GM】 これで便器度というか 依存度チェックされるようになってーーー
【GM】 ☆ヒロイン向け淫紋刻印ch:淫紋工房相当(捕縛):[●] 敗北したPCに軍団アクト(※)を1つ強制的に付与する。他の[●]効果と同時に使用できる。 解説:敗北したヒロインに一生消えない淫紋を刻み、その効果を実演させるch。
【GM】 軍団アクト:軍団GMの考えたオリジナルのクライシスアクト(CP2/SP4)。このアクトは所持上限数に含まれ、二度と外すことができない。一人のPCに1度だけ付与できる。
【GM】 コレで淫具系のアクトをつけよっかw
【すずな】 おおおお
【GM】 そこら辺を相談しつつ~~~リザルトの為、CPSPあくとの提示願う!
【すずな】 すずな】HP0/41 AP[00/00/00] CP00/10 SP+14 BS[///] アクト8/8[喉焼/ぱんつはいてない/大きすぎる/過敏/ついみてしまう/異形/膨れ上がる/潮吹き]  略しててごめんっ
【GM】 OKOK!
【GM】 CP10とSP14かな?
【GM】 ちょっとすくないような・・・?
【すずな】 ああ、喉焼き数値入れてなかった
【すずな】 両方+1!
【GM】 CPアクトが11+調教で1 SPがアクト10と軍団4+致命2+全滅2 でCP12SP18 かな?
【すずな】 ですね、最終補正も入れると
【GM】 ではでは!
【GM】  
【すずな】 はいっ
【GM】 PCリザルト:スズナ
【GM】 [経験点]基礎:20 + モンスター:10(10) + CP:12 + 戦略:0 = 32
【GM】 [ミアスマ]基礎:8 + SP上昇分:7(SP60上限) = 15.0 [SP] 18 [名声] 0 [BS] トラウマ
【GM】 [魔物刻印] ストリーミング・ショウ [人脈/任意] なし(NPC/任意) [軍団アクト]セッション後に追記
【GM】  
【GM】 軍団リザルト(掟:法令&専売令)
【GM】 [ミアスマ]基礎:12 + タッグ:0 + アクト:8 + 敗北:0 + 軍団施設:22+5+5+0 = 52
【GM】 [侵略点]基礎:4 + アクト:4 + 勝利:0 + 軍団施設:2+6 = 16
【GM】 [その他]ポーン兵3体+ルーク兵1体+再生用ミアスマ+0
【GM】  
【GM】 以上だよ!
【GM】 あとは裏で相談しつつ、軍団アクトがついちゃうようなエロールだw
【GM】  
【GM】  
【GM】 淫紋<機械の虜>:CP2/SP4:あなたは機械から無慈悲に責め立てられる事を望んでいる。1日中機械に苛め抜かれていたいと心も身体も屈折してしまっていた。誓いの証は、歯車の淫紋として浮き上がる。
【GM】  
【GM】  
【GM】 跨り、極太ディルドをくわえ込んだことで、いよいよコメントが加速するーーーすると、連動するように更にロデオマシーンも激しく動き、バイブの振動がえぐい角度で上下に揺さぶってくるーーー
【GM】 余すところ無くーーーそれがいつまで続くのかは正に神のみぞ知る事ーーースズナの耐久セックスが開始された。
【GM】 子宮を押しつぶすほどせり上がって来たバイブは、ロデオの動きに合わせて前後左右に揺れ、さらにはじゅぼじゅぼと跨るスズナを突き上げるようにピストン運動を加えていく。
【GM】 「うっわ!マジで挿入った!」「あんなでけーの、はいるわけねーっておもったのに!」「スズナさんってかなりやりマン?」「拡張マンコだぁ!!」「まッピンクのマンコが目いっぱい広がってる・・・」「スズナさん、バイブどこらへんまできてるの?おしえてよぉ!」「どう?気持ち良い?痛い?恥ずかしい?」わいわいがやがや、コメントもどんどん熱を帯びていく・・・
【GM】 ▽
【すずな】「っふぁ…っぐん…ふうっvvv」ずぶずぶぅっ…vvvとむっちりモリマンが掘削されていき途中の襞をかきむしりながら子宮口へと容赦なく一撃。
【すずな】「や、ヤリマンっ…では…ありませんわぁっvvv」あまりの衝撃に震えながらも、必死に足場の椅子を使って体重がかからないようにして加減しつつコメント返しをしていきます。
【すずな】「どこ…までって……ここっっvvvここですわぁっ…!」そして指差した場所はお臍のすぐ下のあたり、明らかにヤバイ位置まで打ち込まれているのに幸せそうに答えます
【すずな】「恥ずかしいけれど…幸せぇ…っ♪」それは圧倒的な快楽からか、それとも神の教えを遵守している自分に酔っているのか…恐らく両方なのでしょう
【すずな】 ▽
【GM】 スズナの返事がもらえる度に盛り上がるコメント群、怒涛と勢いと言っても良いその流れにあわせて、スズナのオマンコに突き刺さるバイブがグィングィンとその中ほどからうねる様に回転を始める。
【GM】 すると、ココとスズナが押えていた辺りが外からでもはっきりわかるほどお腹を押し上げてうねる・・・
【GM】 「あれ、バイブの動き変わった?」「うっわ、お腹ぽこぽこになってんじゃん!」「うわっこんなの喰らって幸せなの?」「あの位置ってさ、子宮あたり?ボルチオ開発済みの処女ってありえなくない?」「あはははは!マジでドMじゃん!淫乱シスター様はさんは、オマンコ以外は何処が感じるの?おしえてよ!」
【GM】 全てを晒す、隠し事をしない・・・イクときはそう告げ、どんな下劣な質問にも答え、痴態を晒す・・・倒錯的な快感を煽るその全てを「神の意思」として肯定させる。
【GM】 ▽
【すずな】「か、感じるのはぁっvvv赤ちゃんのお部屋っvvvここがきもちい…ひいいっっっ!!vvvv」ビクビクっと体を震わせて絶頂が近い中、自らのポルチオが性感帯として開発されたことを暴露し…
【すずな】「い、イキますわぁっっvvvぐりぐりほじくられながらっvvvあ、ああっっ…vvvっく、ふ…ぁvvvっっっあああああっっっ!!」そしてアクメを宣言しながらロデオマシンにイカされてしまいます。勢い良く潮を吹き上げロデオマシンをびしょびしょに濡らし、自らの太ももを伝って愛液が脚を濡らしていきます。
【すずな】 ▽
【GM】 びしょびしょに濡れたロデオマシンの股座・・・絶頂して痙攣するスズナのオマンコから垂れた潮と愛液に・・・違和感がありました。
【GM】 透明で泡立ち本気汁の白く濁った白濁、それ以外に、うっすらピンク色の液体がその白い太ももを垂れ落ちていくのです・・・
【GM】 「え?なにそれ?破瓜の血ーーーってわけじゃないよね?」「ピンクのお漏らし~?」「ん?あれ、、、なーんか、バイブの色、薄くなってね?」「そういえば、、、そんな風になってるような?」
【GM】 それは、ワザとらしいピンクの色をした塗料・・・愛液で溶け出すと徐々にその下のスケルトンバイブが素タガを表す仕掛けだ。
【GM】 更には微量ながら媚薬も混じり、愛液の量は増す一方・・・だが、スズナも視聴者もそのことはまだ知らない・・・知らずにイキまくれば、スズナの膣はスケルトンバイブで丸見えになっていくのだ。
【GM】 そしてーーーそんな事など一切無視して、ロデオマシーンは絶頂直後でも容赦なく、その敏感マンコをぐぽぐぽ犯し、腰をくねらせるように前後左右に激しく揺さぶる。
【GM】 足場にしていた子供用の椅子がガタガタと揺れるほどの激しい振動が、ピンク混じりの愛液を飛び散らせ、周囲をよごしてしまう。
【GM】 ▽
【すずな】「ふぁ…え…ぴんく知らなっ…っひぐううっぁっぁあっvvv」アクメ決めながら質問に答えようとするも、更に追撃が絶え間なく襲いろくに回答もできません。伝わるのはピンクの原因を知らないことと、今絶頂状態から降りてこれていないことだけなのです。
【すずな】「ああっvvvっふ、ぐぁ…んおおおっぁぁっvvv」快楽を隠すことなく下品な表情や声に出して教えていくと、自然とその振動で不安定な椅子が激しく揺れていき、次の瞬間…
【すずな】 カターン!どちゅっっvvvvv♪…ぐぶぐぶぐ…ぼじゅっっvvv!!と音が響きます。同時にすずなの体が少し落ちてから一瞬間をあけて、更に少し落下するように下がったのが見えます。
【すずな】「っっっ!?っっか…はっっvvv!っっくぁ…はっっ…vvv!」口をパクパクさせながら、脚を宙に垂らした体勢で目を丸くするすずな。何が起きたかなどカメラの先の視聴者達には容易に察しがつくでしょう。
【すずな】 ▽
【GM】 「ははっは!んおぉっvってwシスターさん下品すぎw」「スズナさんのアヘ顔げっとー♪」「うーわ、イってるのにとまんないのかぁwいぇーいすずなさん!いきまくってる?」ガタガタと椅子が揺れる様子をみながらも、下品な煽りコメントが流れ更に激しくロデオマシーンが前後した瞬間。
【GM】 カターン!っと軽い音を立てて椅子が倒れると同時・・・スズナの様子が一気に激変しました。
【GM】 ロデオマシーンに僅かに腰を預け、バイブとの結合部が5センチほど見えていた先ほどと違い、明らかに更に短くなったバイブの露出。
【GM】 そして痙攣してピィンと伸びる爪先は空を切り、地面につかづふらふらと彷徨っていて・・・
【GM】 何より、バイブのうねりの位置が更に高く へその真下で・・・何か、一回り大きな何かを押し上げるようにウィンウィンとうねっている様子が見えたのだ。
【GM】 あまりの事にコメントは一瞬だが止まる・・・それでもマシーンが止まらないのは加速しかしない事を今更ながらおしえて……それ以上に、あのふくらみが、何なのかを問う方が先立った。
【GM】 「すずなさん、大丈夫?ってか、そのおなか・・・」「えぇっと、バイブの先っぽさ、、、凄い事なってない?」「うん、あのさ・・・できれば、どうなっちゃったか、詳しく、くわし~~っく、おしえてくれると、うれしいなぁ?」
【GM】 おそるおそる、だが期待を孕むような質問がスズナの身に起きたことを告白させる・・・
【GM】 ▽
【すずな】「った…たひゅけ…vvvvあかちゃっっvvv子宮どちゅってぇっっvvv!!」ぶしゃぁぁあああっっっ!!と先程以上に派手な潮吹き、いや、恐らくおもらしだろうか。水しぶきを上げながら質問に必死に助けを求めるかのように答えます。
【すずな】「かふっっvvvふぅっvvふうっっvvvv抜かな…だ、だめぇっvvvひぎいいぁああっっvvv!!」荒くなった息、臍のあたりを内側から乱打されているかのような腹。先程の答えが嘘ではないと言うかのような状況なのに、抜こうとした瞬間…すずながみずからの意思で少し余っている分までねじ込んで根本まで完全挿入してしまうのです。
【すずな】 ▽
【GM】 ごちゅん!カリ高につくられた亀頭が完全にスズナの子宮口を貫いたーーー
【GM】 最期の一押しを自ら行ったスズナへのご褒美のように、子宮内部に入り込んだバイブの先端は返しの様にがっちり子宮口を裏側から固定し暴れまわる。
【GM】 機械らしい一定感覚の決して衰えない激しいピストンが、ドドドドドドドっと乱打となってスズナの子宮内部を小突きまくり、うねるバイブの回転が一時として同じ快感を与えず、満遍なく子宮壁を刺激していく・・・
【GM】 根元までくわえ込まれたバイブもお漏らしのような潮吹きと愛液でピンクの塗料をどんどん押し流し・・・スズナの注意に浮いた脚へとピンク色の筋を作って垂れおちていく・・・
【GM】 今スズナはバイブがささったオマンコと、手の力、そして太ももを締め付けて何とか支えられている状態・・・なのに、腿を締めれば膣が締まり快感が強くなり、手をつけばその振動が上半身の大きすぎる胸に伝わり別種の快感が強まる・・・
【GM】 ▽
【すずな】「ひいいっいいっっvvvvvにゃかっvv!めぢゃくちゃにたたくのだめでずわぁぁっっvvvv」半泣きにも似たような無様な顔を浮かべて子宮蹂躙を受け入れています。その姿は普通のAVなどでは到底見られない拷問にも近いものなのです。
【すずな】「かみよっっ!かみよおっっvvv!」そして縋り付くような思いで神様へのお祈りを始めちゃいますね。ちゃんと指名は全うできているのか、これでいいのかと確認するかのようにお祈りする姿ですが、視聴者達からすれば滑稽にも見えてしまうでしょう
【すずな】 ▽
【GM】 「ひはははは!やっぱこれ、ずっぽしだってw」「あ、ありえねー!あんな凶悪バイブ、子宮にいれたのか!?」「うっわ、もうおわってんじゃね!?女としてw」「女捨てて、シスターしてんだからいいじゃん!ほらほら、神様に祈ってアヘってるしwプークスクスw」「まぁでも、さっきもいってたじゃん?赤ちゃんのお部屋が一番って・・・ならさ、コレも神の導きじゃね?きっとエロ神のw」
【GM】 余りに滑稽なスズナの祈り・・・真摯であればあるほど笑いを、哀れみを誘うその姿は嗜虐心を刺激し、コメントを大量の中傷が埋め尽くす結果に繋がった・・・
【GM】 中には両手組んで祈れよ!と、今のスズナがやれば致命的な指摘をするものまであり・・・
【GM】 なのに、なのに・・・その指摘・・・両手を組め!とまるで機械が反応するように、スズナの最も感じる場所をずぐん!っと小突くのだった。
【GM】 ▽
【すずな】「は、はいいいっvvv申し訳ありませんでしっv!ひぎいいっっvvvv!!」コメントで指摘されたお祈りのポーズ。自らの体重の大半を辛うじて支える両腕を組む形でちゃんと祈れ。そう言われれば逆らうことなど出来ません。
【すずな】 ためらいなく両腕を胸の前で組んだ瞬間、子宮と太ももに全体重がかかり先程の衝撃が数倍にも膨れ上がって体をおそっていくのです。
【すずな】「っっかふvvあ、ぐぅひいっっvvvおぉっっほぉおっっvvvv」最早ポーズだけでも精一杯、お祈りの言葉すらアヘ声に上塗りされてしまいながら無様なシスターのお祈りポーズをカメラの先の皆にお届けしていきます
【すずな】 ▽
【GM】 「ひひひひっvはははっはっw間抜けすぎんだろw」「アヘアへ何行ってるかわかんねーーw」「神様もあきれはててんじゃねーの?w」「ほれ、腰振りが甘いってさ!どんどんはげしくなってるぞ!」
【GM】 必死に祈りのポーズを取るスズナに・・・投げかけられるのは嘲笑と下品な欲望だけ・・・しかし、スズナの信仰心が試されるのはココからだと、誰も予想できなかっただろう。
【GM】 ガゴン!!
【GM】 ゴゴゴゴゴ、キュィイイン!
【GM】 まるで、祈りが通じたかの様にロデオマシーンが大きく揺れ、徐々に振動が収まる・・・その様子にスズナも視聴者も反応できないで混乱してい最中・・・ソレが終わりではなく始まりだったのだと告げる変化が起こった。
【GM】 スズナが根元まで挿入していたバイブが事もあろうに、更に伸びていくのだ・・・しかも真っ直ぐではなくすずなのほうに向かって緩く反り返る形で・・・
【GM】 自然とスズナの腰は前に突き出す形になり・・・そのバイブはスズナの太ももが、膝が、ロデオマシーンの上につかないくらいぐんぐん伸びていってしまう。
【GM】 メキメキと子宮が押しつぶされるのを防ぐには、スズナは狭い座面の上に脚を乗せるしかなく・・・さりとてしっかりと脚を置けるほど腰を上げれば子宮内に潜りこんだ亀頭がソレを許さない・・・
【GM】 腰を突き出す姿勢の為、膝を閉じると前に倒れてしまう・・・だからスズナはカメラに向かってがに股で股間を、スケルトンバイブで拡張された子宮内部までライトアップされるハメになってしまうのだ・・・
【GM】 「うっわ!すっげすっげ!丸見え!」「まんこどころじゃねー!子宮までバッチリくっきり!」「クスコでひらくより、みっちり具合わかるなーーwあ、イった、まんこうねうねぜーーんぶみえてんじゃんw」こんなコメントが埋め尽くすのも当たり前の光景だろう。
【GM】 ▽
【すずな】「っっぁっ!の、伸びっ!?っっぎ…あっくうううっっvvvv」他に選択肢など与えられない、そんな変化に必死に対応していけばロデオマシンの上でどうしようもないほど下品で無様ながに股股間突き出しポーズを子宮を人質に取られた状態で固定されます。
【すずな】 限界まで拡張された膣口、膣内のむっちりとした肉厚な襞、ぷっくりと膨れ上がった子宮口、そしてまっピンクの子宮内壁 それら全てが配信されネットの海に大公開されていきます。
【すずな】「と、透明になってぇっっvvvv!?だめっっ、だめええっvvvvみえちゃ、いますわあぁっっvvvv!!」ライトの光が股間に集約しているのを感じてあまりの恥辱にうじゅるうじゅると更に貪欲に快楽をおねだりする膣肉まで見せてしまっているのです
【すずな】 ▽
【GM】 「ダメぇっといわれても、スズナさんがみせつけてるじゃんw」「あ、クリもきちーんとみえてるよw」「うーわー、グロっ!子宮の中までライトアップって・・・w」「んーー?左右の窄まりが、あぁ、卵巣につながってるのか・・・ばぶーっていえばいい?」「お、お?恥ずかしくって感じてる?きゅうきゅうマン肉うごめいているよーw」「良い形のマンコだなぁ、名器じゃね?」「あーー出したいわーこんなマンコを便器にしたい!」
【GM】 スズナの羞恥心を感じさせる言葉、それに反応して一気に来るコメント群・・・
【GM】 だがーーーコメントが流れる事で沈黙していたロデオマシーンが再び動き始めてしまった。
【GM】 激しさはまだ弱いが・・・足場が揺れる為スズナはバランスをとる為に腰を自らくねらせ、その結果子宮内部を左右前後、まるで見せ付けるようにカメラに向けてねじりまわす事になる。
【GM】 決して共用されているように見えない、微妙な振動のせいでスズナが自ら動いている風に見えるその速度を維持したまま
【GM】 透明になったバイブはその先端、鈴口を左右の子宮の窄まり・・・卵管へとぐり、ぐり、ぐりっ・・・押し広げるようにほじくりだしていた・・・
【GM】 ▽
【すずな】「っぜ…vv全部見えてっvvv…っっっ!」神様の言っていた全てを晒せということはこういう事かと感じれば、この行為すら神様のお告げに従う為のことだと感じ…
【すずな】「み、見てほしいのですわあっ!全部っvvv一瞬も目を離さないで全部ぅっvvvv」先程までの恥辱を感じていたような仕草とはうってかわって、自ら視姦をおねだりします。ソレはすずなの腰を艶かしく動かす動作と相まって、淫乱な本性が出てきたのだと思わせるほどのものなのです。
【すずな】「ひううっ!?ら、卵管ま…でぇっvvvv」未経験の子宮蹂躙、滅茶苦茶にされた子宮内を更に奥まで侵食されていき再びおもらしアクメをしながらガニ股ポーズで腰を震わせます
【すずな】 ▽
【GM】 「はははーーっwとうとう本性あらわしたよ!この淫乱シスターw」「だっよっねーー!実名顔出し住所だし、そして子宮まで晒す真性変態さんだもんな!」「あっーーーっやっべ、がまんできねーーー!」「出しちゃいたいよなぁ!そのまんこ、びゅびゅーってよぉ!」「子宮に、、、あーーーっ!卵巣に中出しでるよぉお!!」
【GM】 スズナの恥知らずな告白に、勢い良くコメントが帰ってくる、半数は今までのようにスズナをなじる物
【GM】 そしてもう半分は、淫猥過ぎるスズナに我慢できず、自慰をはじめ・・・射精を報告するコメントだった。
【GM】 そして誰にとっても予想外の出来事は「でるぅ!」っと情けないコメントが流れた瞬間起きた。
【GM】 ぶびゅう!びゅっ!びゅるるるるるるうるっるる!!
【GM】 スズナの卵巣めがけてグリグリと鈴口を押し付けていたバイブの先端から、黄色がかった白濁がたっぷり「射精」されたのだ。
【GM】 視聴者はその目で、スズナは子宮内部を埋め尽くそうとする勢いと熱で、それを知覚する・・・
【GM】 無論ソレは画面の向こうの誰かのザーメンなどではない・・・機械の中に溜め込まれた濃縮ザーメン風味の媚薬だ。
【GM】 だが・・・そう思えないタイミングで放たれる精液に、過去擬似ザーメンを出す機械だったことを知っているスズナでさえ一瞬だが沿う思ってしまうわけで・・・視聴者には効果覿面だった。
【GM】 次々に射精の報告が入る、無数の射精が始まる。そんな事がスズナの意志を無視して、ザーボテになってもかまわないような勢いで放たれ出した。
【GM】 ▽
【すずな】「で、でるって…っっふぎぃっ!?vvv」ぞくっとする感覚と同時に子宮の奥、赤ちゃんの元がたっぷり詰まった卵巣や卵管に一気に打ち込まれる疑似精液。ソレの重さや熱さは精液と同一…コメントの出るという報告と同時に注ぎ込まれ、それはネタを知っているすずなも完全に錯覚してしまうような感触で
【すずな】「しゃ、射精され…て……っっっっ!!やめ、だめですわああああああっっ!?vvvvvv」直後にスピーカーから絶え間なく聞こえる射精報告、そのたびにごってりとした超大量の疑似精液が子宮内、卵管内、卵巣にまで届くほどに絶え間なくぶち込まれていき…
【すずな】「いっっぐううぅうううっっぁぁっっ!!!!vvvvv」コレ以上無いほどの無様な声を上げながら子宮中出しアクメを決めてしまいます。その間にもスケルトンバイブの中を精液の塊が子宮めがけて無数に襲いかかっていくのがカメラには丸見えなのです
【すずな】 ▽
【GM】 「うっ!出る出る!」「ふぐぅ!コレで妊娠!!」「ひはぁっw俺のザーメンでイったw」「俺のだろ?」「いやいや、俺のだって!」「うっわーどろどろ、、、卵巣までザーメン塗れw」
【GM】 絶え間なく注がれる擬似ザーメンの勢いと媚薬成分、更にコメントが増えるたびに徐々に加速していくロデオの振動とバイブのピストン。
【GM】 いつの間にかその勢いは変形前に追いつき、吐き出されたザーメンが飛び散るほど強く激しく、しかもえぐい角度を持って常時射精しながらという・・・人ところか、生物では絶対無理な「マシーンレイプ」をスズナにタップリしこんでいく・・・
【GM】 ▽
【すずな】「は、破裂しちゃあぁっvvv!いいぁあっんんvvvv!っっぎいいっっvvv!」凶悪なアクメを決めて、子宮内から濃密媚薬成分をオーバードーズされていき、そしてその成分で更にアクメ。そしてその痴態で射精を促進させ、更にヤクづけにされていく
【すずな】 子宮の形が浮き上がるほどの子宮内をみっちみちに疑似精液で埋め尽くされ、子宮内が精液プール状態になっているように視聴者hにアピールしていくのです
【すずな】 ▽
【GM】 「はぁはぁ、出し切ったぁw」「うっわ、ざーぼてってこうなってんだ・・・」「ピンクの子宮が真っ白じゃんw」「苦しそうだけど、アヘ顔すげーw」「すずなさん!妊娠したら孤児院でそだててねーーw」「はははwひどすぎわろたw」
【GM】 かなりの数の射精の波が幾分収まり射精が終わり始めた頃・・・素手に配信開始から数時間経過、夜明けも近いような時間帯にさしかかっていた・・・
【GM】 だが、スズナへの試練はまだおわらなかった・・・コメントがなにやら不穏な気配を漂わせているのだ・・・
【GM】 内容をまとめれば、最期に数十・・・いや数百人が同時にタイミングを合わせた射精を行うとどうなるか・・・という、スズナの膣を玩具にするような実験。
【GM】 マシーンは軋みを上げるほどはげしく動いたまま、その実験の為に更に加速をつづけーーー
【GM】 「さーーーん!」「にーーー!」「いいーーーーーちっ!」とスズナがとめる間もなく、カウントダウンが進みーーー
【GM】 ゼロ!の掛け声と共に、メキィイイイ!っとバイブが破裂しそうなほど膨れがってしまう。
【GM】 数百人分のザーメン・・・濃縮され、糊どころか固形物の様相を呈したザーメンがバイブを駆け上りふくれあがっていきーーーー
【GM】 バキン!!っと何かが外れた音がすると同時、びゅるるるるるるごぶぉ!っとスズナの広がりきった子宮口がバイブとは違う弾力のある何かに塞がれる・・・
【GM】 ソレは、過剰な濃度に耐え切れず外れてしまったバイブの亀頭部分が外れる音と、特殊濃厚ザーメンのゼリーが隙間無く子宮口と、ボルチオ・・・膣の最奥を埋め尽くし、張り付いて固定された感触だった。
【GM】 どんなに力んでも、このゼリーがはがれることは無いのではないか・・・そう思わせるほどべっとりとくっついたソレは豚の射精、最期の蓋をおもいださせ、コメントでも豚のセックス脱兎はしゃぐ声が響く。
【GM】 カメラでは判らないが賭けた亀頭はスズナの胎内・・・子宮内をただよっていることがすずなにはわかり、今まで自分をつなぎとめていた楔がなくなったことでーーー徐々にバイブが抜け始めるのをとめることができなかった・・・
【GM】 振動で徐々にズレ、押し出される、締め付けても腰を落としても、毎分60ピストンという過剰な運動量はスズナの耐久セックスで削られた体力を一気に削ってイッタ。
【GM】 ▽
【すずな】「や…やぁvvvそんなの、こわれちゃ…うvvv」虚ろな意識の中、必死に止めてほしいというが…そんなものを受け入れてくれるわけもなく…
【すずな】「ふぎゅっっ!?vvvv」ミチミチッ…と肉が引き伸ばされるような音がして、膣肉が限界まで引き伸ばされ精液の塊がそそり上がっていき…
【すずな】 子宮口や膣奥を濃縮媚薬精液で完全に封鎖され、子宮内に凶悪に蠢く亀頭部分を残して寄生されているような感触が残ります。
【すずな】「ぬ、抜けちゃ…うっ…駄目ですわぁっ…vvvそれ…はvvv」抜け落ちてしまうということに対しての喪失感が体を支配する。それは機械に体を屠られることを自らが望んでしまっている事の証明でもあり…
【すずな】 しかしその感覚がすずな自身には無いのです…それどころか、子宮内に残った亀頭部分がすごい幸せを送ってきてくれるかのようにも感じられ…
【すずな】「神…よ…私はぁあっvvv」幸せですと呟くように限界を迎えた体力でロデオマシンの上に体をあずけるように気絶してしまいます
【すずな】 ▽
【GM】 ずぼぉ!っと暴れるバイブ・・・成人男性の腕ほどに膨れ上がり破裂したように歪んだそれがスズナの膣から飛び出すと同時、ロデオマシーンの上でがに股ダンスを踊り続けていたスズナの意識が途切れた・・・
【GM】 目の前で暴れる破裂バイブにもたれかかるように倒れた身体。全身汗と愛液に塗れたシスターの淫猥な気絶顔がカメラを映すとーコメント欄に寝落ち?とか、イキ落ちじゃね?などの終わりの空気が流れ出すーーー
【GM】 スズナが操作しなければ延々祖の映像が流れ続けると思っていた視聴者の画面にぱっと無数の選択肢が浮かび上がる。
【GM】 「排卵剤」「淫具定着」「淫紋」とかかれたボタンと、順番をお選びくださいという文章。
【GM】 多くの人間が無意識に最初の排卵剤を押すと、、、スズナの身体を支えていたバイブが収納され、代わりに金属製のアームと点滴のような針が競りあがり・・・気絶したままのスズナの手首から排卵剤とかかれた薬品が徐々に入っていく・・・
【GM】 淫具定着とかかれたボタンが押されれば、乳首に、クリトリスに、金属片が巻きつき微振動しはじめ、見えない胎内でも取り残された亀頭が変形し、淫具として子宮口を裏側から刺激していく・・・
【GM】 最期の淫紋とかかれたボタンが押された時、その胎内淫具から伸びた細い管が子宮内部を卵管を、卵巣をびっしりと覆うと・・・淡く輝き、スズナのぽっこり膨れたザーボテの下腹部に卵巣、子宮を示す刺青が浮かび上がり、歯車を思わせるマークが中心出回り出す。
【GM】 スズナはまだ知らない、自覚も無い。だが、その身体は容赦なく、男達に弄られ、弄ばれ、都合の良い肉として、仕上げられていく・・・
【GM】 スズナがソレを知る事になるのは・・・そう、遠くないだろう。
【GM】 ▽
【GM】  
【GM】  
【GM】 HeroineCrisisTRPG くらくら!「【迷える子羊】世界を救え!むちむちシスターすずなの無差別戒告配信【4匹目】」BAD-END
【GM】  
【GM】 軍団「ストリーミング・ショウ」シナリオ終了です!お疲れ様でした~~!
【すずな】 おつかれさまでしたあ!
【GM】 スズナさん、もうもどれないね・・・!
【すずな】 神も満足してくださればいいのですが…v
【GM】 神・・)んっふっふっ・・・刈り取りまであと少しですかねぇ・・・♪(どこかで微笑むレンズ顔
【GM】 次回はいろんな淫具・バイブ・ローターを試す配信だね1
【GM】 余裕があればこの後相談もできるけど・・・後日のほうが良いかな?
【すずな】 んー
【すずな】 できる!
【すずな】 できるのですっ!
【GM】 Oh
【GM】 なら、ココは開放して、トークで続き&あふたーとーくを!
【すずな】 はいっ
【GM】 とりあえずこっちは、おつかれさまでしたーーーってことで!おつきあいありがとねw