13:23 (K04_matsu) で、ここね。
13:23 (kanan0) は~い
13:25 (kanan0) 自己紹介と、どんな状況まで堕ちたのか教えてください
13:27 (K04_matsu) 【茉莉】「水蓮寺茉莉、うら若き乙女の17歳で~す。    ごめんなさい。本当は今年でもう21です…えっと、今は大学に通いながら修道院、宵の明星でお世話になってます。――元々はもう少し小さい修道院の見習いだったんですけど…お姉さまに魅入られたのかここに転居することになって…」
13:28 (K04_matsu) 【茉莉】「今ではすっかりどっぷりつかってるというか……お姉様の所有物から始まった私の宵の生活も魔族・獣魔・触手と孕まされる相手が増えてきて、極々最近やっとお姉さまと肩を並べる上位ランクって言う指定番号を貰いました……まぁ、随分と使ってますよね」苦笑い
13:29 (K04_matsu) 【茉莉】「で、それと同時に最近、お姉さまが下位に落ちたとか…まこと信じられません…そんな感じで複雑です。」    以上です
13:29 (kanan0) なる
13:30 (kanan0) 下位に落としてスーリヤを嫉妬してる感じですか?
13:31 (K04_matsu) 【茉莉】「そうですね。下手をしたら憎悪……とまで言いませんけど……ええ、そういう嫌な念が混じってるかも、会ったことも殆どありませんけど」
13:32 (kanan0) なる…では、始めましょうか
13:32 (K04_matsu) はい、宜しくお願いします♪
13:34 (kanan0) 茉莉、貴女は現在宵の星修道院ではなく、研究所にいます。なぜなら、孕んだ銃魔を出産するためと…ある人物にあう為です
13:35 (K04_matsu) ドクターの居るところ…ですよね?<研究所
13:36 (kanan0) です
13:37 (kanan0) ドクターの声がスピーカー越しに流れてきて
13:38 (kanan0) 【ドクター】「よく出産した…生まれた子は数値とも予定を超えている。」
13:39 (K04_matsu) 【茉莉】「ぁ、ありがとうございます……ドクターのおかげで、いつも万全に出産を迎えられますから。」にっこりとスピーカー越しに笑う。
13:41 (kanan0) 【ドクター】「NO.000同様にいい結果を出す。少し体を休めたらそのNO.000に会う事を許可しよう」
13:42 (K04_matsu) 【茉莉】「No.000? えっと、すみません。  ナンバー配列を覚えてなくて……ど、どなたですか?」最近上がったばかりだし、お姉様ばっかり見てたから良く分からなくて
13:44 (kanan0) 【ドクター】「お前はまだそのあたりの教育がまだだったな…NO.000はスーリヤだ。」
13:44 (K04_matsu) 【茉莉】「…スーリヤ……さん。ですか」声がひんやりと低くなる。
13:46 (kanan0) 【ドクター】「そうだ、お前同様にいい結果を出している。あって話してみるといい。」
13:47 (K04_matsu) 【茉莉】「は、い――判りました。」複雑な気分に顔をゆがめながら、それでも会うほうが良いのだろうと自分を納得させるように頷きます
13:48 (kanan0) 【ドクター】「では、観察室NO.36にいくと良い。」
13:49 (K04_matsu) 【茉莉】「はい、ありがとうございます。」では、少し休憩して、洋服を調えてから、行きましょう
13:50 (kanan0) 洋服って自前の?
13:51 (K04_matsu) 着慣れたシスター服です。ここでは明星の修道士ですから
13:51 (kanan0) OK
13:51 (kanan0) ではシーンを移します
13:52 (K04_matsu) は~い
13:52 (kanan0)  
13:52 (kanan0)  
13:52 (kanan0)  
13:52 (kanan0) 【観察室No.36]
13:52 (kanan0)  
13:52 (kanan0)  
13:52 (kanan0)  
13:54 (kanan0) 観察室に行くと180cmの長身でバスとサイズが90オーバーのインド系の少女が読書をしています。もちろん服は着ていません
13:55 (kanan0) で、この部屋はその少女の私室のようになっています
13:55 (K04_matsu) 【茉莉】「し、失礼します。」身長163センチでバスト91の私だって負けません。流石に裸は難しいけど むぅ
13:56 (kanan0) 【少女】「どうぞ…あなた…誰?」ときいてくる
13:57 (K04_matsu) 【茉莉】「水蓮寺茉莉。貴方と同様の、最近の成長株で――」少し息を溜めて
13:57 (K04_matsu) 【茉莉】「お姉様の(元)所有物…です。」むぅ
13:58 (kanan0) 【少女→スーリヤ】「私…スーリヤ。貴女ね、ルチアの人形だった子は。」
13:59 (K04_matsu) 【茉莉】「に、人形じゃなくて所有物よ!」くっと唇をかむ、事前調査は多少してきたけど、やっぱり身長さって言う威圧感がぬぐえない
14:01 (kanan0) 【スーリヤ】「だけどルチアに…いやらしいこと教えられて。好きになった…変態。それが貴女。」と、感情のない声の起伏で言う
14:03 (K04_matsu) 【茉莉】「ええ、お姉様のテクニックは凄かったし――私には素養があるって言われたし……変態って…確かにエッチ好きでマゾっぽいとか言われますけど。」なんだかこの人に言われると反抗したい
14:04 (kanan0) 【スーリヤ】「……」茉莉の反応をたし編めている感じがあるね
14:05 (K04_matsu) 【茉莉】「うっ――で、今日はドクターが貴方に一度会ってみると良いって言われて…」ここに来ればお姉さまに会えるかもって期待もあったのは事実だけど
14:06 (kanan0) 【スーリヤ】「茉莉…服を脱いで。】と、スーリヤは、行き成りそういう事を言う
14:07 (K04_matsu) 【茉莉】「っ!?ちょ、な、なんで?」いきなり言われたことに、流石にぎょっとした…確かに研究所で裸になることは多いけど、予想外の流れに…
14:09 (kanan0) 【スーリヤ】「ドクターが私に会えってことはお互いの精で孕めってこと…ここは研究室…そこまで考えなかったの?」
14:10 (K04_matsu) 【茉莉】「っ!?なっ!私だって上位何です! 孕み袋は命令上 下位の役目でしょう!」私がこいつの玩具になれっていうのか?それだけは物凄く嫌だと思ったから、唇を噛んで
14:11 (K04_matsu) 【茉莉】「――え?でも――おた、あれ? お互いに?」きょとんっ 目が一気に丸くなった、おバカゆえに租借しなおして気づく当たりとろい
14:12 (kanan0) 【スーリヤ】「…」無言で茉莉の頬を打つ「貴女のナンバーは?」
14:12 (K04_matsu) 【茉莉】「っ!?ぶっ――い、ったぁ…くっ  いきなり!  え?えと006です」聞かれると素直に答える当たりおばかです
14:14 (kanan0) 【スーリヤ】「№.008のルチアより呪医ではあるものの…No.000の私よりも下位。」
14:15 (K04_matsu) 【茉莉】「?――これって、通し番号じゃないのですか?」あれ?と
14:16 (kanan0) 【スーリヤ】「いいえ序列…」
14:17 (K04_matsu) 【茉莉】「…つまり、私は貴方と決闘しろって言われたってこと――なんですかね?」お互いに孕み合う…序列の番号…きょとん。
14:19 (kanan0) 【スーリヤ】「それ以前に…相性を確かめろってことでしょ…」と、スーリヤのなかでむくむくと加虐心が頭をもたげる
14:21 (K04_matsu) 【茉莉】「何しても――文句言わないってことですね?」肩口に手をかけて、そういうことならと、ドクンッと初めてこういうやり方に興味がわく
14:22 *GINKO quit (Ping timeout)
14:23 *GINKO join #HCセッション3 (~GINKO@pc6676d.tubehm00.ap.so-net.ne.jp)
14:23 *RyuNight mode +o GINKO
14:23 (kanan0) 【スーリヤ】「そういうことね…」
14:25 (K04_matsu) 【茉莉】「判りました。――お手柔らかにお願いしますね。スーリヤさん」するすると貫頭タイプのシスター服を落として、下着姿を晒す
14:25 (kanan0) 【スーリヤ】「ふふふふ・・・いいわよ。」と、いままでの口調が一変して一気に妖艶なものへと変わる
14:26 (K04_matsu) 【茉莉】「ねぇ?賭け物……は、お好きですか?」つかつかと部屋に入り込みながら
14:27 (kanan0) 【スーリヤ】「嫌いじゃないわ…」
14:27 (K04_matsu) 【茉莉】「この勝負、勝った方がお姉様の権利を一任する…なんていうのはどうですか?」にっこりと、童顔に似合わないほどの甘い顔をして
14:29 (kanan0) 【スーリヤ】「共有までしか譲れないわ…逆に勝ったらあなたを好きにするわね。」
14:29 (kanan0) と、逆に涼やかな表情で言い返す
14:29 (K04_matsu) 【茉莉】「上々じゃないですか?私最初から独占なんて考えてませんよ?」
14:30 (K04_matsu) 【茉莉】「共有、でも私が優先。それなら――他にお姉さまを手出ししようとしても、貴方と二人なら、これ以上口出しできる相手もいない…違いますか?」ふふふっと笑い
14:31 (kanan0) 【スーリヤ】「いいわね…始めましょうか。」
14:32 (K04_matsu) 【茉莉】「ふふ、それじゃ折角だからもう一声――まけたら相手の所有物になる・・・それもつけた強いて良い? ナンバー上のハンディくらいもらえるでしょ?」くすくすと挑発してみる
14:33 (kanan0) 【スーリヤ】「いいわよ…」とくすくす笑う、こんな状況を楽しんでいるようだ
14:33 (K04_matsu) 【茉莉】「それじゃ、心置きなく…お互い承諾で♪」すっと手を伸ばして
14:35 (kanan0) 【スーリヤ】【……」無言で手を伸ばす
14:36 (K04_matsu) 【茉莉】「それで…勝敗はどうやって決めましょうか?」すっと手を掴むと引き寄せるようにして
14:38 (kanan0) 【スーリヤ】「先にいったら負けでいいんじゃないかしら?」
14:38 (K04_matsu) 【茉莉】「また、結構な条件ね…ふふ、じゃぁはじめましょう。」
14:40 (kanan0) 【スーリヤ】「始めましょうか。」
14:40 (K04_matsu) 判定は戦闘?それとも…ロールのみでしょうか?
14:41 (kanan0) 戦闘で~w
14:41 (K04_matsu) OK
14:41 (K04_matsu) データどのくらい?<スーリヤさん
14:41 (kanan0) そのくらいとは?
14:42 (K04_matsu) いえ、あのキャラシートそのまま?かと
14:42 (kanan0) あ、2レベルの使います
14:43 (K04_matsu) コッチが優位なくらいなのね(。。; Ok
14:45 (K04_matsu) 状況からみて、AP無しでスタートなのですよね
14:46 (kanan0) ですね
14:47 (K04_matsu) は~い、では戦闘パートおねがいしま~す
14:48 (kanan0) ということで、
14:49 (kanan0) スーリヤは大きくゆっくろと近づき茉莉を抱きしめdリプーキスをする(戦闘相当のエロってことで)
14:49 (kanan0) そしてその身長に似合わない巨乳を愛撫しだす
14:49 (kanan0) ヘビーアタック+シャインアヒット
14:49 (K04_matsu) 【茉莉】「んっ、ふぅ――」ゆっくりと唇を受け止めながら、手を伸ばしてすっと背中を撫でるように受け止めて
14:50 (kanan0) 3d6+7
14:50 (fooldice) kanan0 -> 3D6+7 = [5,2,1]+7 = 15
14:50 (K04_matsu) シールドガード で3点くらって<大きすぎる胸>は使用OKでしょうか?
14:50 (kanan0) OK
14:52 (K04_matsu) 【茉莉】「は、ふぅ――ふふ、自分だってそんな大きい胸持ってるのに…私のオッパイは興味なしですか?」身長に不釣合いな大きな胸を揺らして、くすくすと誘うように首に絡みついた手を伸ばして
14:53 (kanan0) 【スーリヤ】「ふふふふ…苛めたら可愛いでしょうねあなたの胸は。」
14:54 (K04_matsu) 【茉莉】「スーリヤさんだって…十分。  抱いてるときは茉莉って名前で呼んでください。雰囲気――大切ですよ?」すっと手が背中を撫でてお尻まで下りながら、受け止めた唇を返しt舌を絡める
14:54 (K04_matsu) で、アタックいくよ~ ルミナス+ガッツです
14:55 (K04_matsu) 3d6+11
14:55 (fooldice) K04_matsu -> 3D6+11 = [4,3,4]+11 = 22
14:55 (kanan0) ガーディング
14:56 (kanan0) 【スーリヤ】「ん…そうね…」といってマリぬ愛撫とキスに身を任せる
14:58 (K04_matsu) 【茉莉】「はむぅ――ん、ちゅっ…可愛いですね。お姉様を堕とした、なんて嘘みたいに。」クチュクチュと舌を絡ませて、手は徐々にお尻を柔く解していく
14:59 (kanan0) 【スーリヤ】「ん…ん…」
15:00 (kanan0) と、茉莉の愛撫に身を任せつつも、茉莉の得意な方を見極めていく
15:00 (kanan0) ということで大きな胸をしよう
15:01 (K04_matsu) 【茉莉】「もっと、私を攻め立ててくれないの?――」耳元にふぅと息を掛けてみる。
15:03 (kanan0) ちょっと待ってねー
15:03 (K04_matsu) は~い
15:05 (kanan0) 【スーリヤ】「ふふふふ…せめててるのは後…で。】といってスリヤは茉莉を押し倒し茉莉の秘所をに指を入れる
15:05 (kanan0) さっきのコンボ 3d6+9
15:05 (kanan0) 3d6+9
15:05 (fooldice) kanan0 -> 3D6+9 = [5,5,1]+9 = 20
15:06 (kanan0) さっき、2点低く見てた
15:06 (K04_matsu) シールドで更に 8点 <第二の雌陰><おねだり>をお願いします。
15:07 (K04_matsu) で、そうダメージが2点増えて 35-5-8=23 ですね
15:08 (kanan0) です
15:08 (kanan0) でおはロールお願いします
15:09 (K04_matsu) 【茉莉】「ん、はぁぁ…あ、んっ――ね、ねぇスーリヤさん。魔、前ばっかりじゃなくて・・・」すっと嬲られて前を震えさせながら、両手を一度自分のお尻に添える
15:09 (K04_matsu) 【茉莉】「こ、コッチにも頂戴…んっ、指でも良いから――茉莉のケツマンコグリグリってしてぇ」お尻を持ち上げて、足を開いてひくひくと震えた姿を見せ付けるように
15:11 (kanan0) 【スーリヤ】「お尻の方がすきなのね…いいわよ、茉莉、一番いいの入れてあげる。」というと、スーリヤはペニスを茉莉のアナルにあてがい躊躇いなく入れる
15:12 (K04_matsu) 【茉莉】「あ、スーリヤ…さんも、それ――ん、ああぁっおっきぃっ」ひくひくと身体を震わせながら、ペニスに見とれて甘い顔をする
15:13 (K04_matsu) このタイミングで刻印開放<自在の肉槍>…良いでしょうか?
15:13 (kanan0) はい
15:14 (K04_matsu) SP判定ですが… 17 半減 9  レベル3で +6にガッツを乗せて 確実成功です。 ので振りませんね?
15:15 (kanan0) うん
15:15 (kanan0) 振らないよ
15:15 (K04_matsu) 【茉莉】「スーリヤさんも…んっ、ドクターに?――これ、んっ」お尻から手を離して、股を撫でると、其処にむくむくとスーリヤさんには負けるだろうけど大きな初めて使う竿を見せて
15:17 (kanan0) 【スーリヤ】「そう、茉莉貴女も」といってアナルに挿入して一気に腰を動かし貫く
15:18 (K04_matsu) 【茉莉】「ド、ドクターが――んあぁ!! じょ、上位なら必要、って・・・やぁ、ふかひっ」ひくひくと震えたアナルが柔らかく包み込んでいきます
15:18 (K04_matsu) では、反撃入れますね。 先ほど同様のコンボです
15:19 (kanan0) はいさー
15:19 (K04_matsu) 3d6+11
15:19 (fooldice) K04_matsu -> 3D6+11 = [6,2,5]+11 = 24
15:19 (kanan0) ガーディング
15:19 (kanan0) デ、まだ生き残る
15:20 (K04_matsu) な、そんなにダメージ言ってるの!?(’’;
15:20 (kanan0) ガーディングで減らせるの5点ですよ
15:21 (kanan0) w
15:21 (K04_matsu) 【茉莉】「んっ・・・んふぅ――スーリヤさん、もういきそう?」首に手を絡ませて、抱きつくように足が腰に絡まって一気にペニスを中に引きずり込んでいく
15:22 *GINKO quit (Ping timeout)
15:22 (kanan0) ここで 口辱 ぎこちない仕草 熱い蜜壷
15:22 (K04_matsu) じゃぁ、一度引き抜いて良いかしら?w
15:22 *RyuNight mode +o GINKO
15:23 (kanan0) 【茉莉】「まだ調整前だから…ね。」と言って、引き抜き外征を変えて&)の体制になって茉莉のペニスをわざとぎこちなくしゃぶる
15:24 (K04_matsu) 【茉莉】「んふぅ…じゃぁ、今度は私がスーリヤに…かな?」そういうとゆっくりと身体を起こして、頭に手を添えて、動きに合わせて軽く口の中を突き上げて
15:25 (kanan0) 【スーリヤ】「ん…茉莉お願いね。」といって、ぎこちないがしっかりと壷を押さえたフェラだ
15:26 (K04_matsu) 【茉莉】「うん――ふふ、このぎこちないのがお姉さまには良かったのかな?」グリグリとわざと少し口の中を抉りながら、腰が震えて良い具合に先走りが出て来る
15:28 (kanan0) それに合わせる余蘊スーリヤの秘所からも愛液が出ている
15:29 (kanan0) あわせるように ね
15:29 (K04_matsu) 【茉莉】「コッチに欲しい?スーリヤは・・・お尻より、前がすきなのかな?」身体を屈めて、スーリヤの秘所を、足を開かせて手でなぞりあげる
15:29 (kanan0) 【スーリヤ】「ん…前にね
15:29 (kanan0) 」と言ってねだる
15:30 (K04_matsu) 【茉莉】「んふぅ、良いよ。」ゆっくりと口から引き抜くと、先走りと唾液で震えた竿を、スーリヤの前に当てて
15:30 (K04_matsu) 正常位から、少し足を大きく開いて膝を抑えるように、挿入してやる
15:31 (kanan0) 【スーリヤ】「あん・・凄い…茉莉…上手…」入れられると同時にスーリヤの秘所は茉莉のペニスに絡み付いてくる
15:32 *byakuya quit ("Leaving...")
15:32 (K04_matsu) 【茉莉】「ぎこちないお口も良かったけど――こっちもっ、うっ…凄いっ」ふるぅと背中を震わせながら力いっぱい腰を使ってみる。初めての竿の具合を確かめながら
15:34 (kanan0) 【スーリヤ】「あ…あん…凄い…」と、スーリヤは楽しんでいる
15:35 (K04_matsu) 【茉莉】「私も、んっ――あっ…出ちゃいそう。」大きな胸同士を押し付けながら、前に倒れて、腰を一杯につかって
15:38 (kanan0) ここで行動していいかな
15:39 (K04_matsu) どうぞ~
15:39 (kanan0) 【スーリヤ】「まだダメ…」と言ってぎゅーっと膣を締め付けて生かせないようにする。そして、自分だけ腰を動かして茉莉を攻め立てる
15:39 (kanan0) さっきのコンボー
15:39 (kanan0) 3d6+9
15:39 (fooldice) kanan0 -> 3D6+9 = [3,3,6]+9 = 21
15:40 (K04_matsu) シールドで ダメージが9 23-9=14 で<隷属の悦び>かな
15:42 (kanan0) OK
15:43 (K04_matsu) 【茉莉】「んっ!…や、締まって――ぐっ」息が曇って身悶える。出したいのに強制的に出せない締め付けに震えて(もっと、命令されたい。スーリヤみたいに善がりたい。)
15:44 (K04_matsu) 焼け付き始めた思考で、その相手を歓楽させるというより、もっと声が聞きたくて、指示や命令が欲しくて、無理やり腰をこすりつけてしまって
15:46 (kanan0) 【スリーヤ】「私に勝てたらルチアを抱かせてあげる/…」
15:46 (kanan0) と言ってあおる
15:47 (K04_matsu) 【茉莉】「っ!――良い言葉ですね。私が勝ったら、スーリヤだって、一緒に私の所有物だって約束ですよ?」頭がカチンと切り替わる気がする。
15:48 (K04_matsu) では、反撃かな?
15:48 (kanan0) だね~
15:48 (K04_matsu) コンボは同様。
15:48 (K04_matsu) 3d6+11
15:48 (fooldice) K04_matsu -> 3D6+11 = [5,1,2]+11 = 19
15:52 (kanan0) 【スーリヤ】「あ…あ…あ、ダメそれ以上されたら…」
15:52 (kanan0) と言って、首をふり乱し喘ぎだす
15:52 (K04_matsu) 【茉莉】「んっ、もっと――もっときつく締めて下さい・まだ、んっ…もうちょとっ!」
15:53 (K04_matsu) 押し付けた身体をそのままに汗が弾けて、腰とお尻を支えて、対面座位に起こして
15:55 (kanan0) 【スーリヤ】「ん…こうやって抱かれるの…久しぶり…」といいつつ茉莉にキスをする
15:56 (K04_matsu) 【茉莉】「私は・・・初めてです。スーリヤさんに…童貞上げちゃいました。  んっ」首を傾けて深くキスを求める
15:57 (kanan0) 【スーリヤ】「ん…うれしい…」まるで姉のように茉莉に甘えてくる
15:58 (K04_matsu) 【茉莉】「たまたまです……お姉さまも、させてくれないから…んっ、はぁ、もうちょっと頑張らないと。」両手で身体を支えて少し恥ずかしそうに
15:59 (kanan0) 【スーリヤ】【それでもうれしい…茉莉、いっていいよ…スーリヤもおうすぐいっちゃうから…一緒に…」
16:00 (K04_matsu) 【茉莉】「うっ――私の勝ち…なのかな?ま、まぁ良いやっ。ん――スーリヤに一杯出してあげる。」
16:01 (kanan0) 【スーリヤ】「ありがとう…茉莉…ふわぁぁぁぁ」と言って大きくのけぞる
16:02 (K04_matsu) 【茉莉】「んっ!くぅt!!…あ、あひくぅ!うっ」ドクッ!と身体が震えて、のけぞったスーリヤに誘われるように中で一気に精が押し上げられて
16:04 (kanan0) 【スーリヤ】「熱いのがいっぱい…」と嬉しそうにいう
16:04 (K04_matsu) 【茉莉】「す、ごい…搾り取られてクっ」震えながら、子宮の吸い上げに心まで解けそうで
16:06 (kanan0) 【スーリヤ】「ありがとう…」
16:06 (K04_matsu) 【茉莉】「お姉様の独り占めを、邪魔する相手に、ありがとうってのは如何なのかな?」頭を撫でて、身長的にちょっと上向き
16:08 (kanan0) スーリヤはぎゅっと茉莉を抱きしめる
16:09 (kanan0) そんな時上のスピーカーから
16:09 (kanan0) 【ドクター】「楽しめたかね、2人とも。」
16:09 (K04_matsu) 【茉莉】「…ドクター…ムード守りましょうよぉ」
16:10 (kanan0) 【ドクター】「ふふふ…すまない。」
16:10 (K04_matsu) 【茉莉】「ま、撮影とかしてないならこの際良いですけど……」ちょっと頬を染めて…スーリヤをなでなで
16:11 (kanan0) 【ドクター】「こうやって見るとまるで姉妹だな…No.000がここまで安定した反応を見せるのは久しぶりだ。】
16:12 (K04_matsu) 【茉莉】「お姉さまに続き、私の素養ってことでしょうか?」スーリヤの身体を撫でながら…スピーカーに目を向ける
16:12 (kanan0) 【ドクター】「だろうな…」
16:13 (K04_matsu) 【茉莉】「…もう驚きませんけどね。 任務の度に孕んでくるヒロインですから…」むぅと
16:14 (kanan0) 【ドクター】「一つ提案だ。」
16:14 (kanan0) と簡潔にいう
16:15 (K04_matsu) 【茉莉】「私にですか? 私たちに…ですか?」
16:17 (kanan0) 【ドクター】「君達にだ…これはNo.000からの提案であるのだが…君とNo.000の遺伝子の一部を入れ替えようかと思うのだ。」
16:17 (K04_matsu) 【茉莉】「私の…遺伝子と、スーリヤの遺伝子…ですか?」どういうことだろう?頭じゃわかるわけがない!!アホの子
16:20 (kanan0) 【ドクター】「姉妹にしてもいようと思ってね…NO.000も安定する、それに君も更にがんばれるだろ?ルチアを物にしている二人だ…」と、低い声でそういう
16:21 (K04_matsu) 【茉莉】「スーリヤがいいなら…私は別に良いですよ?あと、スーリヤをまた抱いて、抱かれて…良いならですけど?  ちなみに、お姉さまにモノにされた。ですよ?」一応ここ重要
16:24 (kanan0) 「ドクター」「スーリヤの件は許可しよう。それはスーリヤが望み、君を選んだのだからな。ルチアの件は本人しだいだ…いい回答が出るように期待して待て。…君がいいならすぐに処置を入るが?」
16:26 (K04_matsu) 【茉莉】「私はすぐにでも――もうちょっとスーリヤ抱っこしてからでも良いですか?」エヘヘ♪とかスーリヤなでなで
16:27 (kanan0) 【ドクター】「調整室.000に迎えたまえ。」
16:28 (K04_matsu) 【茉莉】「だって…スーリヤは怖くない?」頭を撫でてから、もうしばらく体温を感じようとぎゅぅ
16:28 (kanan0) 【スーリヤ】「ん…だって…提案したの私だし」
16:29 (K04_matsu) 【茉莉】「で、私が妹?お姉ちゃん…どっちだろう?」頭を撫でて、ゆっくりと身体を離す。
16:31 (kanan0) 【スーリヤ】「茉莉は…どっちがいい?」
16:32 (K04_matsu) 【茉莉】「スーリヤの提案でしょ?見た目で言ったら妹だろうけど……妹に甘えたい?それとも私が甘える側の方がうれしい?」べぇ
16:33 (kanan0) 「スーリヤ」「ん~…茉莉に甘えたい」ぎゅっと抱きしめる
16:34 (K04_matsu) 【茉莉】「随分と、ミニサイズの姉が欲しいのね?良いよ――私でよかったらね? 勝負も引き分けみたいだし、所有じゃなくて、姉妹ってことか。」頭を撫でて耳元に「いこっか?」と囁く
16:36 (kanan0) 【スーリヤ】「うん…茉莉おねーちゃん。」
16:36 (kanan0) と言ってスーリヤは抱きしめ
16:37 (kanan0) と言うところでシーンを動かしましょう
16:37 (K04_matsu) はい~スーリヤ⇒スゥとかよぼうかな
16:38 (kanan0)  
16:38 (kanan0)  
16:38 (kanan0)  
16:39 (kanan0) 【調整室.000】
16:39 (kanan0)  
16:39 (kanan0)  
16:39 (kanan0)  
16:40 (kanan0) 向かった調整室はまだ真新しく新設さればかりのようだ…その中央には…生物的なものでできた分娩台のようなものがある
16:41 (K04_matsu) 【茉莉】「ん、ここ…かな?」ぽりぽりと頬をかいて、スーリヤとは腕組み状態かな?
16:41 (kanan0) 【スーリヤ】「うん…」
16:42 (K04_matsu) 【茉莉】「スーリヤは――スゥは、ここで調整とかしてもらうの?」意識的に呼び方を変えてみる
16:43 (kanan0) 「スーリヤ」「うぅん…ここはスーリヤの、ドクターから色々教わってるの。」と、無邪気にいう
16:44 (K04_matsu) 【茉莉】「なんだか、そうしてると最初に会ったイメージと全然違うわよね――うん、凄く可愛い♪」適当に歩きながらにこにこして
16:46 (kanan0) ぶっちぇけると、いまのスーリヤはネコモード全快
16:46 (kanan0) 【スーリヤ】「ありがとおねーちゃん…」
16:47 (kanan0) と、甘えつつ
16:47 (kanan0) 【スーいりゃ】「茉莉…あそこの足を広げて横になって。」と無邪気にいう
16:48 (K04_matsu) 【茉莉】「で、肝心なドクターはどこだろう?」きょろきょろしてから、「ここ?」とスーリヤの言葉に従って
16:48 (kanan0) 【ドクター】「外部からモニターしている…」
16:49 (kanan0) 【スーリヤ】「ん…そう、そこ。」
16:49 (K04_matsu) 【茉莉】「そうですか…で、私はスゥの指示に従えばいいんですね?」素直に座って、足を開く
16:50 (kanan0) 【ドクター】「あぁ、従いたまえ。」
16:50 (K04_matsu) 【茉莉】「はい、判りました。」と、後はまってるのかな?とじぃ
16:51 (kanan0) そうすると、茉莉の体を触手達が覆い一つのカプセルを作る
16:51 (kanan0) そしてスーリヤは
16:52 (kanan0) 【スーリヤ】「入れるね…」と言ってペニスを茉莉の秘所に入れる
16:53 (K04_matsu) 【茉莉】「え?んっ――あ、ああっ!!お、っきぃ!」がくがくと腰を震わせて、だけど動けないし
16:55 (kanan0) 【スーリヤ】「動くね…おねーちゃん。」と言って腰を最初から激しく振る
16:56 (K04_matsu) 【茉莉】「んっ!あ、あくぅ!な、だめぇ」身体を震わせて、すぐに甘い声を上げてしまう。凄い中がねじれて、スゥを柔らかく包み込んで絡みつく
16:58 (kanan0) 【ス-リヤ】「凄い…絡み付いてくる…」と、いうスーリヤも触手に包まれ始める
16:59 (K04_matsu) 【茉莉】「だ。って…スゥのおちんちん。おっきぃ――やぁ、駄目っ、声、でちゃ――んっ」
17:01 (kanan0) 【スーリヤ】「いかせてあげる…」と言って子宮まで突き上げる「いったら…調整が始まるから。」
17:02 (K04_matsu) 【茉莉】「遺伝子の交換って――せぇ、精液で?」震えながら、多分さっき出した精液がスゥの中にも入ってるはずだから
17:02 (kanan0) 【スーリヤ】「うん…そういう風に作ったから。」
17:03 (K04_matsu) 【茉莉】「もぉ、スゥも・・・エッチなんだから、くぅ!はぁ、――だ、出して大丈夫だよ。もう、イッちゃいそうだから」大きな胸を揺らしながら <付けられた種>ね
17:07 *rius quit (Ping timeout)
17:07 (kanan0) 【スーリヤ】「ん…だすね…ん…く、凄い…ふわぁあぁぁl!」爆発するかのような勢いでスーリヤは茉莉の中に射精をする
17:09 (K04_matsu) 【茉莉】「んはぁ!!あああっ、くぅ!――き、来てる。奥にっ…はぁあ」足を腰に絡ませて逃げられないくらいきつく抱きしめながら身体が振るんで行く
17:09 (kanan0) その二人を触手が包み込む
17:11 (kanan0) そしてそれが一つの肉塊となると、二人をなにかの溶液で満たされる
17:12 (K04_matsu) 【茉莉】(ん、はぁ…なんか、変な感じ――だけど、苦しくないし、嫌じゃないなぁ) 思考がその中で漂う
17:13 (kanan0) 茉莉の子宮内の精液は茉莉の体に溶け込み、遺伝子の書き換えていく
17:16 (K04_matsu) 【茉莉】(あぁ…なんか、気持い~)ゆっくりと目を閉じて、意識を落す様にゆだねて
17:17 (kanan0) 調整が始まる
17:18 (K04_matsu) で、シーン移行かしら?
17:18 (kanan0) さて…覚醒シーンをして終わりとしましょうか
17:18 (K04_matsu) は~い
17:19 (kanan0)  
17:19 (kanan0)  
17:19 (kanan0)  
17:19 (kanan0) 【覚醒】
17:19 (kanan0)  
17:19 (kanan0)  
17:19 (kanan0)  
17:19 (kanan0) 茉莉は目を覚めると…ベットの上に寝ている
17:20 (K04_matsu) 【茉莉】(……ここ、どこだろ?)起き上がらないままで、うっすらとした意識をもたげる
17:21 (kanan0) 【スーリヤ】【目が覚めた?」
17:21 (kanan0) と、スーリヤが声をかけくる
17:22 (K04_matsu) 【茉莉】「ん、スゥ――ここは?」目を開けて額に手を当てる
17:23 (kanan0) 【スーりゃ】「修道院の私の部屋…」
17:24 (K04_matsu) 【茉莉】「修道院に、貴方の部屋があったんだ……じゃぁ、ここは明星の?」ゆっくりと身体を起こして
17:26 (kanan0) 【スーリヤ】「うん…あれ、私がここで修道士してるって知らなかった?」
17:26 (K04_matsu) 【茉莉】「?――全然。」とはいえ、私は実質下位の実働部隊みたいなものだけど…
17:28 (kanan0) 【スーリヤ】「おかしいなぁ。結構私おねえちゃん持てるよ…」
17:29 (kanan0) 見てる ね
17:30 (K04_matsu) 【茉莉】「だとしたら、ここじゃ私がお姉様しか見て中ってことね・・・ごめんっ、傷つかないでね?」あたしアホだからとか
17:30 (K04_matsu) 中って× 無かったってことね○ orz
17:32 (kanan0) 【スーリヤ】「気にしないよ…これからルチアと抱き(調教しに)に行くけど、一緒に来る?」
17:32 (K04_matsu) 【茉莉】「所有権…優位は私じゃなかったカナ?」ウリウリと頬つついて
17:33 (K04_matsu) 【茉莉】「そ・れ・と――私は先に妹をしつけてから・・・かな?」ギュッと抱きつき狙って飛び掛る
17:34 (kanan0) 【スーリヤ】「えー、共有でしょ。茉莉がルチアに調教されて私がルチアの調教する…ほら、平等じゃん。きゃん…」と、押し倒される
17:34 (K04_matsu) 【茉莉】「私は貴方を恨んでるの――わかる?スゥ」衣服を剥ぎ取りながら、焦らすように身体を撫でて
17:35 (kanan0) 【スーリヤ】「何で?」
17:36 (K04_matsu) 【茉莉】「お姉様を堕とすのは私の願望――とられちゃったのよねぇ?どこかの妹に…」指先を唇に当ててどうしようかな~と
17:37 (kanan0) 【スーリヤ】「…あれはドクターが炊きつけたせいだし…」と、悪い部分を全部押し付ける
17:38 (K04_matsu) 【茉莉】「じゃぁ、これからはお姉様を壊しに良く前は、その炊きつけられると悪い子になるスゥの躾からね?」そういうとぐっと押し付けて
17:38 (K04_matsu) その後は…まぁ、例のごとく例によって――である。
17:39 (kanan0) w
17:39 (kanan0) ここで締めとしましょうかー
17:40 (K04_matsu) は~い
17:40 (K04_matsu) スゥは貰った!(笑) あぁ、お姉様の所有物だけどちょーきょーするよ? うん、下克上?(笑)
17:41 (kanan0) かなぁ・・どっちかって言うと姉妹姦?
17:41 (K04_matsu) 今後は姉妹姦になるのかぁ(笑) しかし、なんともでこぼこコンビ(笑)
17:42 (kanan0) 外見的にねw
17:42 (K04_matsu) うむ(笑)
17:45 (K04_matsu) では、〆ですかね?
17:45 (kanan0) ですです~
17:45 (K04_matsu) お疲れ様でしたぁ~
17:45 (kanan0) ある意味ほのぼの姉妹になりそうだ
17:45 *nick K04_matsu → Caitsith0
17:45 (kanan0) スーリアは物の善悪が薄いからw
17:45 (Caitsith0) 本当に内の【茉莉】がほのぼのかなぁ(笑)
17:47 (kanan0) スーリヤで調教したいかもw
17:48 (Caitsith0) スーリヤが調教されるかもよ?(笑)
17:48 (kanan0) w
17:49 (Caitsith0) とりあえず、ご馳走様ァ(笑)
17:49 (Caitsith0) 今回は…えっとこれこれだから
17:50 (Caitsith0) CP11のSP5 かな?と
17:50 (kanan0) わーい
17:51 (Caitsith0) スゥの調教…ふむ、ルチア姉さまと併走で考えないとねぇ(笑)
17:51 (kanan0) なんだってw
17:52 (Caitsith0) 二人同時に攻めたり、ルチア姉さまに反撃させるとか画策しようかなぁ(笑)
17:52 (kanan0) このあたりはニオーさんに振るとしましょう
17:53 (Caitsith0) ですねぇ。スゥとは攻め受けって枠考えないで楽しめそうで何よりです(笑)
17:53 (kanan0) 両方使い分けるからねぇ
17:54 (Caitsith0) 茉莉も案外、攻められるとすぐにおちるしねぇ(笑)
17:56 (kanan0) w
17:56 (Caitsith0) まぁ前回のログ見てもらうと判りますが…まだにオーさん上げてないのかな?
17:57 (kanan0) あげてないよー
17:58 (kanan0) ここ2日におーさん着てない
17:58 (Caitsith0) タイム部分を今削除してるので
17:58 (Caitsith0) 其れが終わったら渡します(’’
17:58 (kanan0) はーい
17:59 (kanan0) ちょっと休むデス
17:59 *nick kanan0 → kananZzz
17:59 (Caitsith0) は~い
17:59 (Caitsith0) とりあえず、私は夜勤なので私のは21時前後かな?
18:01 (kananZzz) です
18:01 (Caitsith0) はひはひ