Wat-cGM > あれ?まここさんしんだ?
Wat-cGM > あ、きた
Wat-cGM >  
Wat-cGM > -あなうんす-
Wat-cGM > これから異常にんしんとかがあるせっしょんをするよ 
Wat-cGM > にがてなひとはチャンネルを閉じ閉じするといいとおもうよ
Wat-cGM > -あなうんすおわり-
Wat-cGM >  
W04_Siva > 【シヴァ】「うちの名前はシヴァ、シヴァ=バクワティや。」
W04_Siva > 褐色の肌と横にも盾にも大きな身体。胸、腹、尻のどれをとっても巨大な牛女。
W04_Siva > 【シヴァ】「ちょいと前まで南のほーの島に住んどったんよ、年がら年中あったけーのんびりした所でな。」
W04_Siva > 見上げるほどに高いその顔は、丸い頬に満面の笑顔が乗っかっていて
W04_Siva > 【シヴァ】「住んどる人間もあんまりのんびりしとるもんだから、ちょくちょく他所から人攫いが来るんよ。」
W04_Siva > 【シヴァ】「あんた、何か知っとるん?え、お礼?…ふふ、しゃあないなぁ♪」
W04_Siva > そういって彼女が股を開くと、真っ赤な肉の花が広がる。
W04_Siva > 【シヴァ】「一発だけやでぇ、あんまりすると…赤ちゃんで来てまうからなぁ♪」
W04_Siva > http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/HC?page=%A5%B7%A5%F4%A5%A1%A1%A6%A5%D0%A5%AF%A5%EF%A5%C6%A5%A3
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【ルル】「お金がありません」旅の途中でいきなりお腹のなかから魔力さんを感じ、気絶寝してしまったしばっさん
Wat-cGM > そんなしばっさんが目を覚ますと、大ばけ蛇の巫女さんであるルルさんが真顔でまたオカシなことを言い出すのでした
Wat-cGM >  
Wat-cGM > ヒロインクライシスランドリューフ -ひとづま淫乱映像、あと開脚、それからええと、淫らあげぎごえと嬌声-
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【ルル】「最近お神酒が切れたので酒造業者のところに買いにいったのですが、とてもおいしいお酒を紹介されまして、他にも色々といいお供え物まで…」
Wat-cGM > 【ルル】「そうしたらお金が無くなってしまったのです、お金が無くなったら身体で稼ぐと良いと小耳に挟んだので、お姉さんにお出まし願ったのです」ここはまた暗い石部屋、どうやら気絶しているうちにつれてこられたようです
Wat-cGM > ↓Go
W04_Siva > 【シヴァ】「…いきなり何の話や。うち、里帰りの途中やったのに。」お腹の中の大化け蛇の赤ちゃんを育てるために、栄養豊富なご飯をたらふく食べてたせいか、ますます褐色のお乳、お腹、お尻がふくらみをましたようで。「…ま、まぁ…力仕事やったらうちの得意分野やけど…。」
W04_Siva >  
Wat-cGM > 【ルル】「貴女の身体は|  |様に奉納されたもの、|  |様のお金が無くなっても|  |様には身体が無いので困っていたのですが、貴女の身体なら丁度いいですよね」あいかわらず人のお話きいてません
Wat-cGM > 【ルル】「最近陸の貴族達の間ではご夫人の淫らなさまを録画した水晶がとても好評で、高値で出回っているとか、この前のトリとの交わりの件で貴女のそういう水晶が欲しいという貴族が居るのです」まだ真顔
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「…は?」顔色一つ変えずに放たれたあんまりな言葉に、お目目をぱちくり。「な…なんやって…もっぺん、言ってくれへん?」自分の聞き間違いか?と思わず聞き返して。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > 【ルル】「あと里がえりするのなら私も一緒しましょう、貴女を|  |が孕み妻として頂いたとご両親に報告しなくては」…………「?『トリとの交わりの件で貴女のそういう水晶が欲しいという貴族が居るのです』一個であのお酒が10樽近く買えるお値段を出すと……(うっとり」よだれをたらした
Wat-cGM > 【ルル】「ですからこれから貴女の交尾を場面をイビルアイで撮影して、その水晶を売ります」
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「ぜ、絶対あかん!!うちはともかく、うちの妹や弟をあんたの神様に近づける訳にはいかへんっ!孕み妻にだって、なった覚えはないかんな!赤ん坊と引き換えに一度だけだかんな…うぅ…。」
W04_Siva > 既に臨月近くまで膨らんだ腹の中身は、しかし一体いつ産まれてくるんだとか、どれだけ大きくなるだろうとか、ちょっと不安な気もして。
W04_Siva > 【シヴァ】「…交尾、やと?」しかしその不安は、すぐにふっとばされてしまうのでした。「あ、あかん!お腹の子もでっかくなってきとる頃やし、そんなもんのこっとったらうち、お嫁にいけんくなるわっ!絶対だめや!他の方法にしよ、な?な!?」
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > 【ルル】「『奥さん……アンタがそう言うなら私らも鬼じゃないんだ、諦めるとするよ…』」なんだかいきなりしゃがれたダミ声を無理につくるルルのすけさん
Wat-cGM > 【ルル】「『話はかわりますが、そういえばお子さんは元気かい?誰に預けてるんだったかなぁ、ああそうそう、ルルさんていう人だ……住所は海岸どうくつ2-3-11、撫でると目を細めて、可愛かったですなぁ』」何を見て覚えたのか、相変わらず真顔で言うルルっさん
Wat-cGM > ▽
Wat-cGM > 【ルル】「大丈夫、|  |様のご幼体は孕み母が淫乱であることを責めたりなさいませんし、交尾となればきっとお腹の中でやってくるミアスマをお喜びになります」
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「…ぐ、うぅ…ぼうず…。」まるっこい顔のお気楽な笑顔が、みるみる間にくもっていきます。「…………」こどもは不安ですが、しかし自分の淫らな姿がずっと残ってしまって、誰かに見られ続ける…そう考えると、すぐにはうんと言えなくて。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > 【ルル】「『旦那さんが死んじまって寂しかっただろう?あんたいい身体してるじゃないか、なぁにちょっと気持ちいい思いをしてお金を貰うだけじゃないか、Σいてぇっ、このアマ、仕立てに出てりゃ…下手?』」
Wat-cGM > 棒読みで何かの台詞を吟じていたるるっさん 「ねぇそんなこと言わずに一肌抜いでくださいな、あんなに美味しいお酒…ちょっとあげますから」めずらしく神妙に身を乗り出して聞いてきて……
Wat-cGM > 【ルル】「まぁでも貴女がダメっていうなら|  |様ご自身にお聞きしましょう、えい」急にびびっと魔力をビームすると、お腹のなかから途端に煮えるような性欲が湧き上がります、お腹の中から淫気をだされてしまっています
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「…っつは!?…あ…はぁ…!」ぷすぅうぅ…膣口からピンク色の煙が吹き出ると、丸太のような太ももから秘所、秘所から子宮口まで駆け上る強烈な欠乏感が襲い。「やめ、んかぁ…!」ぺち、とお腹を叩いてたしなめる手には力がはいってなくて。「…うちは、やりとぉ…んううぅ…。やりとぉなんて…。んうぅぅ…」真っ赤な顔でそのばにかがみこみ、押し黙ってしまいます。頭の中はお腹の中の赤ちゃんが可愛いやら、自由にされる自分が悔しいや
W04_Siva > ら、離れ離れの子供に会いたいやら、膣の疼きが苦しいやらでぐるんぐるんなっちゃって。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > 【ルル】「あら?水晶を見たらこの方法ですぐに『は、はい……うう』って言っていましたのに、困りました……お酒……」しゅんとするルルっさん、奥に向かってお手手を叩いて合図します
Wat-cGM > 「おチンポですよ?私が用意した男性達のものはとっても太いのです、私では入らなかったくらい、本当にダメですか?」石牢の外まで足音が近づいてきて止まります、ふわりと香ってくるのは赤ん坊のお肌の臭いと
Wat-cGM > どろっどろのせいえきの臭い、きっと入り口のそばでは済まなそうなお顔でお化けさんが赤ちゃんと精液ビンを抱えて立っているのでしょう「ねぇ、……いいじゃありませんか、ね?」
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「…ぅ、あぁ…くうぅ!はぁ…はぁっ…!」ぎゅっと硬く目をつむっても、精子の香りが鼻をつき、ぼってり膨らんだお腹の置くからジンジンッ♪と疼きがひどくなっていき…。「…終わったら…。」
W04_Siva > 【シヴァ】「…終わったら…。」赤ん坊の顔が見るために、しかたないんや。あの子の顔をみるため、それだけ…。「坊やに、うちの坊やに会わせてぇな…。」
W04_Siva > うつむいたまま、つぶやく。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > 【ルル】「はいっ♪じゃぁお酒のほうはいいですね?早速用意しなくちゃ、ヘディン?その子は終わったらお姉さんに抱かせてあげるのだから奥で寝かせておきなさい、オーは撮影の用意よ」嬉しそうに満面の笑みのルルっさん、全く罪悪感のなさそうなおそろしい子です
Wat-cGM > 【ルル】「では参りましょうお姉さん、向うのお部屋で撮影しますから♪」淫毒でうまく立てないのをいいことに魔力びーむを固定してお腹をひっぱると、それを鎖代わりに引いてずんずん先にあるいていってしまいます
Wat-cGM > そして「でも本当に不思議なヒト、|  |様のために働くよりあれのほうが大事なの?」ハイライトの無いお目目でキョトンと聞いてくるのでした
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「…んぐうぅっ!」ぷよんっ、球形に膨らんだ妊婦腹の肉が引っ張られ。「はんっ…は、腹ん中にガキおるんやぞっ!も、もちっと大事にせんかっ…!はぁ…ぅ…。」
W04_Siva > 腹が引っ張られるせいで四つんばいにもなれず、ひぃ、ひぃと上がった息でよたよたと歩いていく…。
W04_Siva > 【シヴァ】「どんなんが…ふうぅ…父親でも…うちがお腹で育てた命やもん…ひふぅ…ふぅ…ガキ一番、大事に…きまっとるやないか…。」ぐぃぐぃお腹を引っ張る魔力の糸に、お腹の子にさわりがでないかと喘ぎながらも心配そうで。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > 【ルル】「……(もじもじ)」居心地わるそうなお顔をするるるっさん「私に母親の資格が無いって言うのですか?しりませんもの。あっちのお部屋です」くいくいと引っ張るおてての力はゆるむことはありませんでした
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > -すごいプール-
Wat-cGM > 【ルル】「ここです」ばーん、とおててで指し示すルルっさんですが、そこは通路の途中です、彼らにとっては降りの道なのか、通路の途中に少し張り出した場所には小さな泉が見えています
Wat-cGM > 【ルル】「照明やイビルアイの数も貴族に聞いてできるかぎり高いものを用意しました、紙切れにサインを書くだけで高価なものをタダでくれるのですから陸の人間は不思議です」泉の底にちらりとお顔が見えたのはこの前のシャチさんでしょうか
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「…はぁ…ふぅ…はぁぁ…ここ、ただの道の途中やん…か?。」ずしっ、みしっ。でっぷりと恰幅の良い牛女が、ボテ腹をゆらしてあるいてきます。大木のように色黒く太い腿の間に生えた茂みは露に濡れ、目の焦点もだんだん合わなくなってて。「…それ、元、取れるん…か?」
W04_Siva > その紙切れをもし見ていたら、もしシヴァが正気だったらびっくりしてすぐに止めようとするけど、今は赤ちゃんに会いたいやらお腹がうずくやらでろくに頭がまわっていないのでした。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > 【ルル】「撮れるかですか?もちろん撮れますよ、試しにいけにえの娘で撮ってみたらとても綺麗でした、貴族に売ったらなかなかのお金になりましたし」そして頼みのルルっさんはぜんぜん頼りにならないのでした
Wat-cGM > 「では部屋の中へ、皆撮影の準備をして貴女のことを待っていますから」何のうたがいもなく泉をさししめすルルっさん
Wat-cGM > 覗きこめば水の妖精さんやら人魚さんやら魚やら亀やらタツノオトシゴやら、いろんなものがしばっさんを興味深げにえろい目で見つめています「あら、あの女?ふふ、とってもえっちそうなお顔ね」「もう濡れてるじゃない」「ちんこたった」
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「…はぁ…はぁ…ははっ、ざる勘定…やな…」余計なことを言ってないと流されてしまいそう…。「…はぁ…ふはぁ…。」
W04_Siva > ぽた、ぽたっ…。股の間から明らかに水じゃない粘液を垂らしながら、でっかい足でどす、どすっと床を踏み鳴らして部屋に入っていきます
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > もちろん指し示す先にはお部屋なんかありません、水の溜まった穴があるだけ…ふらふらと近寄るしばっさんを、【ルル】「えいっ!」どしーん、よろよろ、あっという間にお顔に水面がちかづいてきて……
Wat-cGM >  
Wat-cGM >   *どぼーん*
Wat-cGM >  
Wat-cGM > へんたいさんに大人気になる特殊シチュぷれいビデオ、『ひとづま淫乱映像、あと開脚、それからええと、淫らあげぎごえと嬌声』は撮影開始されるのでした
*Wat-cGAME Topic : [堕ちた神官(IV6)][シャチ男優(IV6)][シヴァ(IV6)水とイビルアイ(TP-)][シャチ男優(IV6)][]
Wat-cGM > 水とイビルアイはトラップ表記してあるけど、基本ロールの足しにするだけの効果とくにない罠だよ(難易度調整
W04_Siva > はいな!
Wat-cGM > トピックには載ってないけど、この部屋(?)は外うみに繋がっていて、まわりぐるりを魚とかが泳いでたり人魚が居たり、観客に囲まれているとおもってくださいな
W04_Siva > どきどき!
Wat-cGM > 下からイビルアイを持った人魚さんが昇ってきて、陸からやってきたおねえさんを撮影しにちかづいてくるね!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > じゃぁ開幕ありますか
Wat-cGM > 1ラウンドめ!
W04_Siva > ええと、ハイド!
W04_Siva > 5+2D6
W04_Siva > おかりしますのよ
W04_Siva > 5+2D6
kuda-dice > W04_Siva -> 5+2D6 = 5+[2,2] = 9
W04_Siva > きらりめがね!
W04_Siva > 5+2D6
kuda-dice > W04_Siva -> 5+2D6 = 5+[1,4] = 10
W04_Siva > あんまりかわらなかった!
Wat-cGM > 2d6+6 えいえい、知力だよね
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+6 = [2,6]+6 = 14
Wat-cGM > みやぶった!
W04_Siva > られた!
W04_Siva > こいやぁー!
W04_Siva > のまえにこっちか!
Wat-cGM > こっちも男優さんたちは水ぞくせいがデフォなので、ふいうちかえしだよ!
W04_Siva > なにぃ、きたまえ!
Wat-cGM > 2d6+6 潜行!
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+6 = [3,2]+6 = 11
Wat-cGM > 2d6+6 潜行!
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+6 = [4,6]+6 = 16
Wat-cGM > ちりょくでふるよい
W04_Siva > 2D6+1
kuda-dice > W04_Siva -> 2D6+1 = [1,2]+1 = 4
Wat-cGM > Σ
W04_Siva > 2D6+1
kuda-dice > W04_Siva -> 2D6+1 = [2,4]+1 = 7
W04_Siva > あたまがわるかった!
Wat-cGM > きらりめがぬかね?
W04_Siva > いっこしかもってないよ!
Wat-cGM > あとCPいれるかね?
Wat-cGM > あ、1かいなのか!
W04_Siva > ええと…いれない!
W04_Siva > 先にこうげきしてくるとよい!
Wat-cGM > 【ルル】「(ナレーション)『ひとづま淫乱映像、……あと開脚、それからええと、淫らあげぎごえ?………と嬌声、うしの若奥さまであるしばは、シャチの青年によわみを握られ、あえなくそのからだをひらくのだった」
Wat-cGM > 2d6+14 がおー、男優というか、ただのシャチがものすごい長いちんこを勃起させて泳ぎよってくるよ!
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+14 = [2,2]+14 = 18
W04_Siva > その他APが吹っ飛ぶ!?
Wat-cGM > [にひきめ]「僕は?」[ルル]「貴方はあとからやってくる下種親分の役だからまだよ」
Wat-cGM > アクトとか言うよい!
Wat-cGM > ↑難易度調整
W04_Siva > ええと、淫靡な姿で
W04_Siva > あ、まだだった
W04_Siva > <特殊な性感帯:張り詰めた妊婦腹>!
Wat-cGM > ほう?
Wat-cGM > じゃぁほっぺすりすりとかしてせめよう!
W04_Siva > ちんここすったりしてもよいよ!
Wat-cGM > いつも通りラウンドおわってから描写まとめたいので、1ラウンド目のメインの行動もしてしまうよい!(ゆびさし
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 開幕おわってしばっさんのばん
W04_Siva > ふれいむとかエッジとか!
W04_Siva > 2D6+2+2+6+4 火属性男優そのいち
kuda-dice > W04_Siva -> 2D6+2+2+6+4 = [2,5]+2+2+6+4 = 21
Wat-cGM > ケモだから水の中なのに火によわい…ふしぎ!
W04_Siva > けもごろ+5!
Wat-cGM > む、火にくわえてかね?
Wat-cGM > 31点ごちーん、とてもいたそうなのがいったよ!
W04_Siva > あ
W04_Siva > +5D6 ファイナル!
kuda-dice > W04_Siva -> 5D6 = [6,3,4,1,2] = 16
W04_Siva > 47点ごちん
Wat-cGM > 足して…47点ごちーん、すごくいたそうなのがいったよ!
W04_Siva > Σしなない
Wat-cGM > むやみにたくましい子をえらんだからね!
Wat-cGM > でも巨はないからもうすこしだよ
W04_Siva > だいじょうぶかな…とりあえずこいやー!
Wat-cGM > 2d6+14 がうがう、
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+14 = [5,3]+14 = 22
W04_Siva > むねもふきとぶ!
Wat-cGM > るるっさんはナレーション、にひきめは順番待ちしてる!アクトどうぞ!
W04_Siva > あ、締め付ける明記にするのわすれていた!
W04_Siva > …なんでもなかった!
W04_Siva > ええと
W04_Siva > 淫靡な姿で前提消しーの<第二の女陰>!
Wat-cGM > ほほう
Wat-cGM > おしり!(指摘
Wat-cGM > じゃぁ…描写かな!
Wat-cGM > ほかにあくとあるかね
W04_Siva > とりあえずこのふたつ!
Wat-cGM > [シャチさん達]「グルル……」[人魚さん(声優)]「『へへへ、奥さん、オトコ好きのする身体してるじゃねねぇか、ヒヒヒ、ハリのあるいい肌してやがる』」ずぅぅ………と泳ぎ寄ってきたシャチさんが、水面であふあふしているしばっさんおなかを
Wat-cGM > 下からのるり…!とほおずりしてくる!シナリオに不満があるのか、ちんこはもうギンギンで、じろじろと何度も秘肉の奥を覗き込んでくる
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「ひゃっ…そんな、じろじろみぃひんといてな…ぅぅ…。」視線が腹の中に突き刺さるような感触。「んあぁっ!?」頬ずりされれば、子宮の中からあふれる陰気がピンク色に水を染めて
W04_Siva > 【シヴァ】「はぁ…はあぁ…だ、だめや…お腹には…うちの赤ちゃんが入っとるんや…。」太ももを閉じ、むっちりした手で股座をふさぎ胸を隠し…ぷぃ、と身体をそっぽむけてみせる。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [シャチさん達]「ぐるる!がふぅ!」周りとくらべてもでかいだけあってらんぼうものなのでしょう、彼はしばっさんのお声に不満もあらわに足を咥えてひっぱってくる!
Wat-cGM > [人魚さん(助監督)]「(カンペ)『ちょっとそれじゃ撮れないでしょ、んもう…じゃあ後ろの穴でいいわ』」[人魚さん(声優)]「『おいおい、この期に及んで嫌がるのか?アンタさっきいいと言ったろう?』」
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「そ、そんなでかいなんて聞いてへんっ…赤ちゃんおるからっ…んわっぷぅっ!?」浮きのいい巨体が水の中に引きずり込まれてじたばたもがき「げほっ、げほげほっ!?」お腹を抱えて股がぴっちり閉じてるせいで、真っ黒に変色したお尻の穴が
W04_Siva > きゅぽんっ♪とシャチさんの鼻先に咲いてしまいます。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [人魚さん(助監督)]「(汗)『ちょ、ちょっと台本に無い台詞言っちゃだめでしょ』」[人魚さん(声優)]「え、ええと、あ♪『そうかいそうかい、奥さんは前よりも後ろのほうがお好みなんだねぇ、ヒヒヒ』」
Wat-cGM > 素人まるだしの撮影ですが、必死にいやがる奥さまの演技(?)に撮影陣はごくりとつばをのみこみます
Wat-cGM > [シャチさん]「(ずろり……!)がふ!」硬くてあったかいものがしばっさんのお尻あなのフチを舐め上げます、さらに硬化したちんこが水を掻くしばっさんの足に絡み、ケダモノのアツさを伝え、しばっさんの肌にますますメスの色気をあたえてゆき
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「んぷうぅっ!?もがっ…んむううぅぅっ!!??」ぴくく、ぎゅううぅっ!菊門が一瞬桜色の奥部を覗かせたかと思えば、黒く硬くつぼみのように閉じ。「がはっ…はぁつ!?はっ…!」獣の一物をこすられると、また菊の花がピンク色にきゅぽっ♪と咲いてしまいます。
W04_Siva > 溺れながらなので、尻穴のほうは完全にお留守になっていて…もがくたびにでっかいおむねや腹や御尻がゆれ、胸からは母乳が白く水を汚し、腹はますます子宮から淫気を噴出して、お尻の肉はむにゅむにゅーっとシャチさんの鼻先を尻ズリしてしまいます。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [シャチさん達]「ぐるるるるぅ………っ!」[人魚さん(助監督)]「(カンペ)『こ、コラ!まだアナタの台詞言ってないでしょ!』」ぐわ!イルカショーのイルカさんのように、下から軽々としばっさんの身体を持ち上げてくるシャチさん、もちろん支えるのは鼻先ではなく…
Wat-cGM > むりむりむりむりむりぃ………!!!限界まで伸びきった括約筋がぎりっぎりの張力でしばっさんの体重でペニスを飲み込んでしまうのを耐えています、立ち泳ぎの姿勢でしばっさんの体重を軽々と持ち上げるシャチの熱い体温が背後から感じられ 
Wat-cGM > [人魚さん(声優)]「『畜生もう待てねぇ、親分が来る前にいただいちまうとするか、ヒヒヒ、奥さん、旦那さんが見てますぜ♪』」ざばぁ!とシャチさんソファーにもたれるような姿勢で、イビルアイカメラに完全に身体を晒されてしまう
Wat-cGM > ▽
Wat-cGM > [人魚さん(助監督)]「(カンペ)『あ、しばっさんは未亡人という設定のようだよ』」
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「いっくうぅっ…いぎいぃっ!!??」細身の先端が突き刺さり、見る見る間に肛門の皺が広がっていく。「ひぐぅっ…あぐうぅ…。」くぱぁ…。
W04_Siva > でっかいちんこが突き刺さったせいで閉じていられなくなった股が開き、瘴気をふきだしながら咲く肉の花が1カメに向かって大きく広げられる。
W04_Siva > 【シヴァ】「あっ・・・くぅ・・・息、苦し・・・。」そして、御肉にうずもれた結合部は後ろから2カメイビルアイが捕らえ、魔法的なモニターに自らの姿が映し出される。「…や、そんな…あんなでっかいのがはいって・・・うぅ・・・」自らのあられもない姿を見せ付けられ、屈辱に顔が歪んでそっぽをむいてしまうが…恥らう頬はポカポカ赤く染まってるのだった。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [水の精]「(んじぃー)ご、ごくり……!」目の前でイビルアイを構える水の精さんがお腰をもじもじさせているのがシャチ椅子の上からよく見えます、少し若くて興味深々のご様子の彼女
Wat-cGM > [人魚さん(助監督)]「(汗)『こ、コラ、最初は胸からでしょ、ど、どうしよう』」[人魚さん(声優)]「『そんなにおっぴろげて、もしかして旦那に見られて感じてるのかい?そらそら、前の穴がおチンポさんが欲しいって鳴いてるじゃないか♪』」
Wat-cGM > ゆっさゆっさ![シャチさん]「ガフ…!ガフフゥっ………!!!ガフゥウウウウッ!!」太い気道からの荒い息遣いがしばっさんのうしろ首にガンガン響いて雄の気配を伝え、お尻を何度も何度もえぐるすさまじい太さがしばっさんに冷静になる隙をあたえてくれません
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「やんっ!んああぁっ!や、やめぇっ…そんな、激しくせぇへんといてぇ…!あっ!ああぁっ!!」大蛇さんのご加護のせいでしょうか、いつの間にか水の中で息が出来てることにも気づけないくらいガンガンに犯られちゃって、きつきつだったはずの結合部がだんだんと馴染んで、より結合を深めていき…。
W04_Siva > 真っ黒だった結合部が時折桜色の肉を見せるようになり、ぎゅっぽぎゅっぽ、と菊の花が満開へと近づいていってしまいます。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [シャチさん]「フッ!フッ!フッ!フッ………!」撮影などどこかへフッ飛んでいるのでしょう、何度も水面と水中を往復し、水の抵抗でより結合が深まるようにと何度も加速減速を繰り返すシャチさん、
Wat-cGM > それはカメラで囲まれたこの部屋では、しばっさんの痴態を観客達に見せて回っているようなもの…!
Wat-cGM > [人魚さん(助監督)]「『  』 ちょ、ちょっとぉー!もう!台本通りにやってよぉ…!』」[人魚さん(声優)]「『ふへへ、旦那さんもこんな女で毎日楽しんでたとはな、それにしても根っからの好きモノだ♪ぐいぐいと頬張って放そうとしないぜ♪』」胎内からの大蛇の魔力は声優人魚さんの台詞のたびに大蛇の巨大さ、大怪鳥の体温を思い出させ…
Wat-cGM >  
Wat-cGM > じゃぁつぎのらうんど!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > しばっさんお先にどうぞ!
W04_Siva > 2D6+2+2+6+4 ひぞくせいけものごろし!
kuda-dice > W04_Siva -> 2D6+2+2+6+4 = [4,4]+2+2+6+4 = 22
Wat-cGM > じゃぁうしろシャチさんはやっつけた!
Wat-cGM > [にひきめ]「いい?」[ルル]「いい絵がとれているわ…!(棒読み)さ、お前もいきなさい」
Wat-cGM > 1d6+14 あ、あとこのひとたち攻撃力「1d+」なの忘れてた、(2dで振っていた
kuda-dice > Wat-cGM -> 1D6+14 = [6]+14 = 20
Wat-cGM > ダメージ1d分へってもAPはもたないすよな?
Wat-cGM > 今から
W04_Siva > もたないね!
W04_Siva > AP全部とんだ!
Wat-cGM > じゃぁ結果オーライでおねがいします!
W04_Siva > <突き刺さる視線!>
Wat-cGM > 他にあるかね!
W04_Siva > HPダメージ受けないと使えない!
Wat-cGM > [人魚さん(助監督)]「『  』 か、監督ぅ、一回撮影止めてやりなおしましょうよぉ」[人魚さん(声優)]「『そぉら、出すぞっ♪天国の旦那にとびっきりのアクメ顔を届けてやんなっ♪』」
Wat-cGM > [シャチさん]「フゴッ………!ゴフッ!フッ!フッ………!ゴフウゥゥ…………ッ!!!!」みるみると硬くなってゆく後ろのシャチさんのペニス、水面へとものすごいスピードで泳ぎ昇り、お腹を突き上てくる、ペニスの胴はふた周りも3周りも太さを増して、恐ろしい射精の予感で
W04_Siva > 【シヴァ】「だっ…だめやっ…なかは、中にだしたらあかんっ!今日はうち、うちぃっ…!」ぎゅっぽおおぉっ!
W04_Siva > ふくらみを増した結合部の奥、シャチちんこの尖った先端が肉の輪を貫く感触。シャチが違和感を感じたのと同時に、2カメの透視機能が魔術によって改造されたシヴァの第二の子宮口にシャチちんこが突き刺さっている様子を移してしまうのです!
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [シャチさん]「フグゥウウウッ…………ッ!!!!」違和感に一瞬気を取られたことで火がついたのか、シャチさんは気をそらされたことで感じた憤りを全身のうねりに乗せ、最後の加速をつけ……おしりの中で熱い塊がペニスの中を駆け上っているのを敏感になりすぎたアナルが感じ取ります
Wat-cGM > [人魚さん(助監督)]「『  』 え………?嘘!あの子おしりにそんな改造まで……?」[人魚さん(声優)]「きゃー♪『とんだ雌牛だぜ!うっかり尻に出した男は全員自分のオトコ認定ってわけか♪こいつぁとびっきりのお仕置きが必要だぜっ………っ♪』」
Wat-cGM > [水の精]「(んっじぃいいいいーーっ!!)あ、あわわ!あわわわわ!」カメラさんたちが身を乗り出してその痴態を写します、後ろシャチさんのペニスが限界まで筋肉を引き絞り……そして
Wat-cGM > [シャチさん]「  ゴッハァアアアーーーーー     ッ!!!!  」どぉぉーーん!!大きく水面に突き出した黒い魚体、その腹で串刺しにされるしばっさんのおしりで…… ドくどくどくどくどくどくどくどくどくどくウウウーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!!! 
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「あああぁっ!!あつぅっ!!あっ、あっあぁ…!!だめぇや…抜いてぇな…うち、うち…あかちゃんできちゃ…ああぁっ…いっぱい…いっぱいでとる…。」
W04_Siva > でっぷりと膨らんだ妊婦腹がさらにその豊満さを増していく。褐色の肉の球の表面、走るピンク色の妊娠線がその存在感を増し…。腹に溜まっていく子種汁の感触に思い起こされる2柱の神との交合…。
W04_Siva > 【シヴァ】「はっ…あぁぁっ…はあぁっ…ああぁぁ…。」きゅぷううぅうっ!ぞわわっと
W04_Siva > 身体に走る感触、ずっぽりと繋がった肛門がぐぃぐぃ締め付けてきます。
W04_Siva > 2カメに移る子宮は無残に膨れ上がり、しかし赤い肉槍に貫かれてその種をこぼすことも出来ず、わずかに子宮口から一筋汁をたらしていて…。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [???]「………」もぞり!そしてイった瞬間に他のおとこのおかおを思い出したことをビンカンにさっちしたへび神さまがお腹のなかでもぞりとうごく感覚、彼のおとなりには鳥かみさまの卵さんが無防備にしばっさん肉につつまれています
Wat-cGM > [シャチさん]「フグゥ……」あっと思うまもなく力を抜いたシャチさんがしばっさんをおなかにのせたまま水面へと倒れます、一瞬で近づいてくる水面、今まで溺れなかったのがふしぎなくらいのこの乱交の余韻で息を止めることもできず……
Wat-cGM > [にひきめ]「ごぼぼ……、ガフゥ……」後ろシャチさんにのしかかられて水中に引きずり込まれたしばっさんの目にはさらにおあづけされ続けて若い生気をビンビンに発する若シャチさんがズゥゥ…!とせまってきて
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「…ん…ふうぅ…うち、また……わぷっ!?」交尾の余韻に浸るまもなく、水の中に叩きこまれ「んぷぅうっ!わぷうぅっ!!?」水の中で溺れないといっても、肺にいきなり水がはいっては溺れてしまい。「んふっ!うー…んんっ!?」二匹目の強姦者の接近に、お腹の中で蠢く大蛇の落とし子にも気づくことが出来ず…。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM >  
Wat-cGM > じゃぁつぎのらうんど!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 開幕ほかにあったりするだろうか
Wat-cGM > なければそっちのばん!どうぞ! 
Wat-cGM >  
W04_Siva > ない!
W04_Siva > 2D6+2+2+6+4+5D6 fa!
kuda-dice > W04_Siva -> 2D6+2+2+6+4+5D6 = [6,1]+2+2+6+4+[3,4,4,2,5] = 39
W04_Siva > けもごろひー!
*Wat-cGAME Topic : [堕ちた神官(IV6)][][シヴァ(IV6)水とイビルアイ(TP-)][シャチ男優(IV6)][]
Wat-cGM > 今度はどっちねらうかね!うしろの子とルルっさんの!
W04_Siva > うしろの子!
Wat-cGM > じゃぁええと、49点あたえた!あとちょっと!
W04_Siva > あたった!
Wat-cGAME > あ……必殺わざ3発いけるよね?
W04_Siva > いけるよ!
Wat-cGM > はい!
Wat-cGM > 1d6+14 あいかわらず《強撃》《怪力》でどーん
kuda-dice > Wat-cGM -> 1D6+14 = [4]+14 = 18
Wat-cGM > 18点!
W04_Siva > あぼいど!13点!のこりHP16点!
W04_Siva > いっきにいくぞー
Wat-cGM > アクトいっきにいくよい
W04_Siva > <つけられた種> <締め付ける名器> <屈服した子宮><肉便器><膨れあがる腹> ええと残り11CP!
Wat-cGM > いただいた
Wat-cGM >  
Wat-cGM > じゃぁ描写!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > [にひきめ]「ごぼぼ……ごぼ……」お尻に挿したままのシャチさん、その後ろから近づいてくるのはにひきめシャチさん…!ぐいぐいとしばっさんの足を咥えていっぴき目さんから引き離そうとします
Wat-cGM > [人魚さん(声優)]「『おいヤス、どうして連絡しねぇ……っ!手前っ♪』『はぁはぁ……へへへ、すいやせん親分、奥さんがあんまりにも色っぽいもんで♪』」人魚さんはノリノリ、しかし三人目のちんこがしばっさんを狙っているとは誰が思ったでしょう!
Wat-cGM > [???]「………」もぞ……もぞぞ、お腹の中でそそり立った神体ペニス、子宮の中から前の子宮口に狙いをつけるのは蛇神さまとの交合でみごもった神さまの写し身っこさん、移り気な母親を叱るように『   』ぬぶぅぅっ!!!うちがわから子宮口をペニスでなぞりあげてきます
Wat-cGM > ▽ 
W04_Siva > 【シヴァ】「…んふうぅっ!?」ごぽおおぉっ…。尻穴に刺さった赤い肉槍が抜けるのとどうじに、真っ白な淀みがシヴァの尻穴から広がり…ひらきっぱなしの尻穴の奥は白く濁って見通すことが出来ず。
W04_Siva > 【シヴァ】「…ふううぅんっ…んうぅっ!!んっ、んんっ…!」溺れながら引っ張られるわ子宮口にちんこを突きつけられるわ、髪を水中でふりみだしてもがくけど、その腕は胎の底から感じる淫靡な感触に力なく…むしろ抵抗が弱まって形ばかりになっているようにも見えて。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [シャチさん]「ぐるる…」[にひきめ]「ごぼぼ…」すごい速さで泳ぎながらふたりでしばっさんにちんこ入れようと取り合うお二人、[人魚さん(声優)]「『ヤス、そっち持ちな、ククッ、確かにたまらない顔をされるじゃありませんか、奥さん』『ホラ、親分のソレに何かご挨拶したらどうですかい?ヒヒヒ♪』」
Wat-cGM > [???]「………」もぞ……もりあがる人魚さんの声を無視するみたいにおなかの中で写し身さんがペニスを軽く子宮口に引っ掛け、引き抜き、引っ掛け、引き抜き……静かに静かに母体を狂わせようと快楽を与え続けます
Wat-cGM > いつから水の中で息をしていたのでしょう、お首の辺りに感じる魔法のえらが水を出し入れする感覚、子宮からの魔力がそれをつくっていることは明白で……お腹の中からあかちゃんにせいめいさえ握られるというふぇっちな状況
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「…ふぅ…んっ、あ…あぁ…や、やめてぇな…赤ちゃん…しんじゃ、あっ…あっ…!」ぞわああぁぁぁっ…。内側から犯される雌の快感に、赤貝の大淫唇がくぱっ♪くぱっとお口を開閉し、その拍子に二匹目シャチさんの一物のさきをひだひだがなでまわしてしまいます。
W04_Siva > 中からあふれ出る快感に愛おしさが無条件に湧き出てしまい、朦朧とした意識でただ胎児の安否をきづかうけど…その胎児のよこしまな欲望が自分に向けられているだなんて露にもおもわず、ただ中で動く赤ん坊が愛おしくって心配で仕方ありません。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [???]「………」もぞもぞり!そしておなかのなかのお子さんがついに目の前にあるたまごさんが、自分のライバル雄だと気づきます、ちらり!とわるい知性がひらめくおめめ!くりゅり…?誰にも見えないはずの場所で卵の殻に魔法の秘裂が作られ…
Wat-cGM > [???]「キュー!」子宮の中をうつしていた透視いびるあいの画像に突然響く鳴き声、アイさんが興味を持ったのか画像は胎内に写る卵の中に場面を写し……
Wat-cGM > [シャチさん]「ぐるる、ぐあぁう!」[にひきめ]「ごぼぼ、ごはぁ!」[人魚さん(声優)]「『さぁ奥さん、私のでかマラでヒィヒィ言わせてさしあげますよっ♪』『ヒヒヒ、二穴でなんて欲張りな奥さんですなぁ♪』」……どっすうぅぅぅっ!!!三箇所からの衝撃と、胎内の子供が蛇さんのヘミペニスで処女穴を危機に陥れられる悲鳴…!
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「や、ほんまやめてぇ!んなでっかいの入ったら、あかちゃんしんじゃうっ…!他なら、なんでもするからっ、この子だけは、この子だけはぁっ…ああぁぁっ!!??」
W04_Siva > かつて交わった神様達の弾痕を思い起こさせる鯨類の巨根を二穴にくわえこみ、ちんこの形が妊婦胎にくっきりと浮かび上がる。
W04_Siva > まだ生まれても無い赤子に襲い掛かる危機に、お腹をぐいっと押して蛇神の頬に卵管を摺り寄せます。「無事に生まれたとなら…赤ちゃんだって…何匹でも産むから…子供だけは…ああぁぁ…。」
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [???]「………(にまり!)」うつしみっ子さんがじゃあくに目をほそめめます、[???]「きゅっ?!きゅぅぅーーっ!」しばっさんがお腹を抱いたせいで寄ってきた卵管、左右ふたつあるそれを片方無視し、鳥っこさんと卵管の両方にヘミペニスの狙いを定める
Wat-cGM > [シャチさん]「ガフッ!ガフッ!ガフゥッ!!」[にひきめ]「ごぼぼ……、ごふぅっ!」[人魚さん(声優)]「『『どうだい奥さん、さぁ旦那の夢でも見ていなよ、そぉら天国まで連れていってやる♪♪』』」どっすうぅぅぅっ!!!どすすぅぅううっ!!……身体の正面と背後、きょだいですべらかな腹をしばっさんに押し付けたシャチさん達がピストンを開始し
Wat-cGM > 胎内ではありえない箇所でまだ産んでもいない娘と共に犯される、そしてそれを……[人魚さん(助監督)]「あわわ……!すっごい……」[水の精]「(んじ、い、い、いぃぃいいいーーっ!)あ、あ、あ……」もぞもぞ!周囲の観衆にしっかりと目撃されてしまうしばっさん
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「ふっ!ひぎっ!しんじゃっ…しんじゃうっ!ううっ!!」出産なれしたシヴァの両穴が円形に広がりきり「しんじゃう、しんんううぅっ!?」
W04_Siva > 突き破られた処女膜はぎちぎちきつく、排卵目前の卵管はねっとりと絡み付いて赤子を愛撫し
W04_Siva > 【シヴァ】「しぬぅっ…んもおおぉっ…うち、おかしくなっちゃううぅぅ…!」牛短をだしながら、おめめをぐるんぐるんさせたアヘ顔で巨大シャチ二人と交尾する姿はさながら大怪獣決戦のよう。
W04_Siva > 死ぬ死ぬ喘ぐシヴァの二つの子宮の奥では、言葉とは裏腹に新たな命を身ごもるべく、卵巣が震えるようすが丸見えになっていて…。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [???]「………(!)…(!)…(!)」きをよくした写し身っこさんはぐりんぐりんと腰をグラインドさせて卵菅をえぐいカリで掘り返し、[???]「きゅぅっ…ん!きゅ…ぅんっ!きゅぅーーっ!」強烈な淫気で胎内の鳥っこさんは必死に身をくねらせて…それがさらにしばっさんに目の前が真っ白になるような快楽をあたえてしまう
Wat-cGM > [人魚さん(声優)]「『『うわ……ほらっ!二人とももっともっとぉっ♪神さまがうしさんをもっと気持ちよくしてって!やっちゃぇえ♪』』」[シャチさん]「ガフッガフガフゥッ!!」[にひきめ]「ごぼ…ごふぅっ…ごふふぅううっ!!!」二本の穴をめくり返すような恐ろしい長さのストロークで、1メートルを越える長さのペニスが引き抜かれ、挿入され
Wat-cGM > [???]「……(つるり)」周囲の淫気の高まりにきゅぅっと目を細めたうつしみさんが目の前に何度も何度も出入りするシャチさんぺにすにそっと触れます、絶対に壊れると思っていたその太さがさらにじりじりと増していくおそろしい感覚と、蛇神さまの魔力でしばっさん身体がどんどん作り変えられる倒錯感
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「ひいやああぁっ!やめてぇなあぁっ!うち、裂けちゃう、おなか割れちゃううぅっ♪♪」さらに太さを増していくオスに悲鳴をあげるが、同時に巨体と交尾しつづけた雌の本能が”強い雄との交尾”にきゅんきゅんしちゃって、悲鳴の中にもつやっぽい色合いが混ざってしまうのです。
W04_Siva > 【シヴァ】「おなかっ♪熱いっ…おなかあぁぁ…うち、なかから犯されてる…あの人の赤ちゃんも、うちの卵巣まで犯されてっ…♪♪そんなことされたらっ…だめっ…いやあぁ…」
W04_Siva > 月が満ちていくかのように、透視で覗かれた卵巣が丸く大きく膨らんでいく。淫らに高まれば高まるほど、このはらみ雌は多くの命を宿してしまうのが見て取れて…
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [シャチさん達]「「 グ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ、オ 」」しんせいなオーラを纏ったにひきのシャチさんが、互いに争うようにしばっさんの肉つぼを犯し抜きます、はがねのように硬く締まった淫棒は射精に向かってさらにさらにその身を硬く熱く鍛えられてゆき
Wat-cGM > [???]「きゅぁ…ん!っく、くきゅぅうん!」[人魚さん(助監督)]「あっ……!あ、かみさまぁ……っ!」[人魚さん(声優)]「『ああっ!』っ…きゃ…ぁあん……♪」[水の精]「(びくんっ!)あっ!、ああ……」周囲に淫気が広がるにあわせておんなのひとたちの快楽がつなげられてゆき、淫祭の場ができあがってゆきます
Wat-cGM > [???]「……(どっす!どっす!どっっっす……!!)」胎内のへびがみさまは、そんな周囲のことを当然のことのように、甘い悲鳴を上げ始めた母娘をおかしぬき……、ぎちぃっ!とペニスを締めると、最後の痙攣で身体をふるわせる
Wat-cGM > 【ルル】「ああっ!!は、はぁあ………♪ください、くださいませ|  |さまァ………」ついに祭壇になっている監督席に淫気は到達し、しばっさんが見てもとろっとろ過ぎる笑顔でるるっさんが股間をひっしにしゃくりあげるのが目にはいってきます、この場のおんなたちは今、全員がひとりのおとこに犯されていて…………
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「あ…ああぁ…うちもぉだめえぇ…♪♪」でっぷりと太い二の腕と太ももがシャチ男の背中にまわされ、がっちりと深く、愛し合い番う結合に入り
W04_Siva > 【シヴァ】「犯られてるっ…みんな、うちの坊主に犯されてえぇっ♪♪」同時に母として、移し身とはいえ永いこと抱きかかえた息子に犯されて間違った母性本能が花開き「ほんま、まだ産まれてもおらんのにぃ…りっぱな坊主やなぁ♪♪」卵巣が最大級の愛を持って、息子との交尾に答えようとしてしまいます。「あはっ♪おかーちゃんはっ♪♪おかーちゃんはぼーずが大好きやでえぇ♪」
W04_Siva > 【シヴァ】「せっかくやから、ここにいる雌ぜんぶっ♪はらませてまえやぁ♪うちもっ、みんなはらむからぁ♪♪」神に選ばれた戦士の妻になるヨロコビと、息子の成長を感じその子供をはらむ母性愛がごっちゃになって、るるっさんにまけないくらいへろへろになってしまいます。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM > [???]「きゅぅう…ん♪く、くきゅふぅぅーんっ♪」[人魚さん(声優)]「『ああっ!あ、ああ……ほ、ほらどうなんだい、母娘そろって犯されて、同じ顔で鳴いちゃってぇっ♪わたしらのペニスの味はぁっ♪奥さんのここはほんとうにいっ♪いんらんだねっ…♪』」マイクにぺにすさんみたいにあもあもしそうになりながらとろっとろの笑顔で声優さん
Wat-cGM > [シャチさん達]「「 オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 、オ 」」二匹のシャチさん達が大きな大きな咆哮を上げて射精を告げ[???]「…………(びぐっ!!!びぐびぐびぐびぐぅぅぅっ……!!)ク、キュ……♪」奥歯を噛んで射精をこらえていたうつしみっ子さんがついにその精を開放します
Wat-cGM > [人魚さん(声優)]「『ああっ♪♪あっ♪♪はぁぁああっ♪♪♪ご、ごほうび……ご褒美だよっ!受け取りな奥さん……………………っ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪』」【ルル】「きゃぁっ!!来ますっ!!凄いすごいすごいすごいすごいぃいいいいーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!」どくどくどくどくどくどくどくどくどくどくっ!どぶぶぶぶぶぅぅうううううううううううううううううううううーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Wat-cGM > ーっ!!!!!!!!!!!!!!!!!
Wat-cGM > ▽
W04_Siva > 【シヴァ】「だめえぇ♪今お腹に中田しされたら…されたら、うち…うち……んああぁっ!あっ!!ああぁああああーーーーっ!!!」
W04_Siva > ぼぼんっ!ぼんっ!!ぼぼぼんっ!!二つの子宮におされて爆発的にふくれあがるはらみ胎は見てて心配になるくらい、膨らみすぎてルーシィの身体に匹敵しそうなくらい。
W04_Siva > お腹を駆け巡るすさまじいねつりょうに一瞬で心も身体も天国にまでふきとんで、二つの子宮の四つの卵巣は絶頂と共にきらめく卵子が次々と零れ落ちていった…。
W04_Siva > そして
W04_Siva > ぽわ、ぽわぽわっ
W04_Siva > 海の神の僕と、海の神でありいとしい息子との間に結ばれた命の絆が…いくつも受精と共にきらめく様子が流れて…。
W04_Siva > ▽
Wat-cGM >  
Wat-cGM > じゃぁ…次のラウンド!
Wat-cGM > てきのIVはしばっさんとおなじだから…そっちがさき!
Wat-cGM >  
Makoto > 2D6+2+2+6+4 獣殺火!
kuda-dice > Makoto -> 2D6+2+2+6+4 = [3,6]+2+2+6+4 = 23
Makoto > うしろのシャチだんゆうさんに!
Wat-cGM > ええと、10点よけいにくらって…
Wat-cGM > やっつけた!
*Wat-chi Topic : [堕ちた神官(IV6)][][シヴァ(IV6)水とイビルアイ(TP-)][][]
Wat-cGM >  じゃぁこっちのばんだなー
Makoto > ほい!
Wat-cGM > 2d6+9 +七毒!
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+9 = [5,2]+9 = 16
Wat-cGM > みだらまほうがびびー
Makoto > あぼいどして11点くらう!のこり5!
Wat-cGM > おしい!
Wat-cGM > じゃぁそっちのばん
Makoto > 女神の印で回復しておく!
Makoto > 6d6
kuda-dice > Makoto -> 6D6 = [2,5,5,2,2,4] = 20
Makoto > のこり25!
Wat-cGM > だめ!(そういうルールは無い
Makoto > Σ
Makoto > 2D6+2+2+6+4+5D6 ファイナル!
kuda-dice > Makoto -> 2D6+2+2+6+4+5D6 = [2,3]+2+2+6+4+[4,3,5,2,6] = 39
Wat-cGM > おお、もうちょっと!
Wat-cGM > あと10点だよ!
Wat-cGM > じゃぁ次のターンこっち攻撃だなー!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 2d6+
Wat-cGM > おっと、七毒の種類をえらぶんだ!(指摘
Makoto > あ、催淫で!
Makoto > 39-1d6
kuda-dice > Makoto -> 39-1D6 = 39-[2] = 37
Makoto > 37点になった!
Wat-cGM > ふふふ!
Wat-cGM > じゃぁこんどこそこっちのこうげきだー!(どかーん
Wat-cGM > 2d6+9 +七毒!えいえい!
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+9 = [5,3]+9 = 17
Wat-cGM > おしいなー!
Makoto > アヴォイドした後にミルク!
Wat-cGM > 17てんあげる!
Makoto > のこり14点!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > じゃぁさいごのたーんになるとみたな!そっちのばん!
Makoto > 1D6+2+2+6+4+5D6
kuda-dice > Makoto -> 1D6+2+2+6+4+5D6 = [3]+2+2+6+4+[1,2,3,4,1] = 28
Makoto > さいごのファイアーΣしょぼい
Wat-cGM > じゃぁ3点防御して25てんうけて、HPはまいなす15点だよ!
Wat-cGM > かった!
Makoto > 2d6+1
kuda-dice > Makoto -> 2D6+1 = [4,6]+1 = 11
Makoto > しっぱい!
Wat-cGM > はらみちぇっくかぬ?
Makoto > だね!
Wat-cGM > 3d6 あとたまごだめーじをあげよう、でもこれじゃたりないね!
kuda-dice > Wat-cGM -> 3D6 = [2,4,2] = 8
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【お化けさん】「あの……お母さん?」「よく休んでおられるから、もう少しそっとしておいて……」「赤ちゃんも安心したのね、良く寝てるわ」
Wat-cGM > さんざんの乱交………その後ふっつりと意識を飛ばしてしまった神殿のみなさん、しばっさんはふとおばけさんたちの呼び声に気がつきます
Wat-cGM > 周囲にはくったりと倒れる人魚さんや水の精…様々な水の世界のおんなの人たち、皆おなかにつよいまりょくを貰っています、ルルっさんも時折まだひくんvひくんvと痙攣して可愛い寝顔を晒して
Wat-cGM > ▼
Makoto > 【シヴァ】「はぁ…はあぁっ、はあぁっ…。」特大のバランスボールみたいに褐色の妊婦腹を天井に向け、大の字になって倒れる。「んぁ…」ごしごしと目をさますと、ちぶさの間にずっと人質になってた坊やがいて…。「…やっと…やっと会えたでぇ…げんきだったかぁ…?」まるっこいほっぺにしずくを浮かべ、ぎゅむ、と赤ちゃんを乳房にくっつけちゃいます。
Makoto > ▽
Wat-cGM > 【赤さん】「ふぁ……みぅ、んーーーーぅー」ほっぺされれあもぞもぞとお手足を動かしてちくびをさがしているのかおむねをぺもぺもする赤さん【お化けさん達】「あ、お早うございます」「ふふ…良かったですね」「それになんだか…私達もすごく調子が」
Wat-cGM > きっとかみさまにかみさまぱわーが集まったせいでしょう、いけにえにされちゃったおんなのひと達であるお化けさん達もその力の影響をうけているようです
Wat-cGM > ▼
Makoto > 【シヴァ】「んふ、おひさしぶりや♪」と赤ちゃんにちくびあげると、ぴゅーぴゅーミルクを噴出しながら、初めてのお母さんの味をたっぷりと感じさせつつ、おでこにほっぺぎゅぅー。「…会えたんはえぇけど…あかんぼー一人助けるのにどんどん下の兄弟が増えとる気がするわ…。」複雑そうな顔をしてお腹をぽんぽんと叩くと「…やっぱ、また出来とるんかな。」
Makoto > ▽
Wat-cGM > 【赤さん】「んーーーむーーーー………」もむもむ、喉をこくこく鳴らせながらみるくさんを飲む赤さん、周囲はほのぼのした雰囲気……おなかのうえにもにもに動く赤さんの動きは、当然なかの大化へびのうつしみっ子さんにも伝わっているでしょう、でも今は何の反応もありません
Wat-cGM > おなかの中でぴくぴくと痙攣しているのは鳥っこさんのほうでしょう、母娘そろっておばけ蛇の子をにんしんさせられてしまったしばっさんたち、当然シャチっこさんたちの精子だってしばっさんの卵子に届いていたはず
Wat-cGM > 【お化けさん達】「………そうですね…この神殿で儀式中に精を貰ったのです、きっと孕んで…」「でも、お母さんは身体、丈夫そうですし」すこし暗いふんいきが周囲をつつみます、彼女達、こうした儀式のすえになくなったかたがたなのです
Wat-cGM > ▼
Makoto > 【シヴァ】「…まだ結婚もしとらんのに、腹におさまらんほどのガキを抱えとる。」お化けさんたちの心配をよそに、お腹の中に芽生え行く命を感じてめをつむり。「…うちは果報もんやな。」坊やを抱きかかえながら、腹の中の鼓動を耳にきく。「…な、あんたら。次生まれ変わるときは、うちのガキに生まれん?うちの腹やったら、あんたらみんな入ってもへーきやと思うで」暗い空気を振り払うように冗談めかして笑ってみせるのです。
Makoto > ▽
Wat-cGM > 【お化けさん達】「……」「……」しばっさんの言葉に顔をみあわせるお化けさん達、なんかちょっと可笑しそうな表情…?そこに【お化けさん】「(ぴょこん)卵の中に入っている子は……その、すごい快楽だったのでしょうね……気絶しちゃってるわ、…あら?」いきなりおばけさんの上半身がにゅにゅっとしばっさんおなかから生えて来ます
Wat-cGM > 赤さんのまるまるおしりが目の前にあるのにびっくりしたあとに周りをみまわすお化けさん【お化けさん達】「ぷっ」「くすくすくす…!」【赤さん】「あむー?」周囲に明るいふんいきが広がって……
Wat-cGM > ▼
Makoto > 【シヴァ】「ひゃっ?にひひ…さすがにぼーずのけつはちょーっと早いとおもうでぇ」けらけらと、一緒に笑って…。
Makoto > ▽
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【お化けさん】「な、なんです皆で…もう、赤ちゃんを心配して見てあげているんじゃないですか…ひゃっ!?!?」ちょっとむくれっつらですっぽりとしばっさんおなかからすりぬけ出ようとしたお化けさんが、お腰のあたりでひっかかります、同時にしばっさんおなかで始まる陣痛と、もぞもぞと赤子が胎内で動き出す感覚
Wat-cGM > 【お化けさん】「あ………あ………あ……か、かみさま…だ、だめ、わ、私はちが……ひゃぅぅううっ!?」びくぅぅっ!とのけぞるお化けさん、同時に貫かれたしばっさんの子宮口が再び快楽をしばっさんのお脳にたたきつける【赤さん】「あみ?んーむーー」わずかに不満気な声をあげる赤さん
Wat-cGM > ▼
Makoto > 【シヴァ】「ひっ…ひあひぃっ!?う、産まれっ…くぅ…はやいっ…ふうううぅっ…!!」ぶちっ、どぶしゅううぅぅーーーっ!!巨大な妊婦腹の股下から吹き出る、血潮交じりの噴水。
Makoto > 産気づくと同時に子宮口を貫いて破水させられ、吹き出る水流がシヴァ穴に雌のよろこびを感じさせてしまいます。
Makoto > ▽
Wat-cGM > 【お化けさん達】「きゃぁっ!?み、巫女長様……」【ルル】「まぁ、シャチ達の子が産まれるのね、|  |様のお隣から産まれる眷属、きっと強い子に育ちますわ」いつのまに起きていたのか、おばけさんにぺっとりひっついて覗き込むるるっさん、その間も母体の出産に興奮したのか写し身っこさんは
Wat-cGM > 目の前に現われたお化けさんの膣穴と、それと重なるしばっさんの子宮口にペニスを差し込んで前後させ続けている………、生まれた直後に泳げるまでに成長してから出産される巨大なシャチの仔達の生まれ出る広さの穴を確保しようとするかのように
Wat-cGM > ▼
Makoto > 【シヴァ】「んぐあぁっ…この子らおっきひぃ…。ひくうぅうっ…う…う!」ぎゅるぼんっ!!確保された産道にずぼっ!と入りこむシャチ赤ちゃんの鼻先が、シヴァの子宮口を超えてお化けさんの膣穴にがぼっとはまり込んでしまう。
Makoto > 尻穴からは、かぽっ♪かぽっ♪と開く菊の花の奥に、こちらも第二の子宮口に鼻をつっこみぐぃぐぃと広げるシャチ赤ちゃんがみえていて。
Makoto > ▽
Wat-cGM > 【お化けさん】「あきゃぅーーーーっ!!あ、かはっ…!お、犯され…てぇ…、お母さんに、シバさんの子にぃ……!?」ふるふるとしばっさんのおなかに股間を埋めたままびっくんびっくんと痙攣しよだれを垂らした口を大きく開けて天をあおぐおばけさん
Wat-cGM > 【ルル】「産まれる直後に女を犯すことを覚えさせるのね?よく考えましたね、お前も習って、ほら、お尻から産まれそうでしょう?」いつの間にか周囲に集まって来ていたカメラ達 
Wat-cGM > 【お化けさん】「あ、あの、巫女長様、あ、あの…きゃぉっ!?」四つ這いにされ、しばっさんおしりと半透明のおしりをつきあわされる、そしてしばっさんの胎内で蛇神の魔力を受けてみるみる成長してゆくシャチっこさん達、母メイデンからの魔力も吸収してものすごい生気を生まれる前から発し始めていて
Wat-cGM > ▼
Makoto > 【シヴァ】「あっぐっ…あっ、なかで、暴れんなっ…!!あぁでも元気で…♪んああぁっ♪」ひゅごっぷうぅっ!メリメリメリメリッ…!!
Makoto > 二つの子宮口を満開におっぴろげながら産まれる二匹の赤ん坊、それは人間の子供のそれをはるかに超えて、既に成人のシャチにすら近くなっているが、ごぶ!ごぶごぶっ!!丸太のように暴力的に太いその頭の先をゆうれいさんの普通のお膣にシヴァがいきむたびにごりごり押し込んでいってしまうのです。
Makoto > ▽
Wat-cGM > 【人魚さん(声優)】「まぁ♪すっごい……シャチの仔って1m近くあるんですよぉ?そんな仔を産もうとしてるのにびっちょびちょですね♪『奥さん……ヒヒヒ、どうされたんで?俺達の子供産んでそんなに…』『ホラホラ、赤んぼ産みながら気持ちよくなっちまいなよ』」くりくりと人魚さんが、魚達が、しばっさんのちくびさんやくりとりさんをつつき、弄り回し
Wat-cGM > 【お化けさん達】「あきゃぅーーーっ!!太いっ!ふっといですぅぅっ!♪」「おほぉぉんっ♪おしりぃっ!おしりなのにぃっ♪すごいっ!すっごいいいっ!!」蛇かみさまのミアスマにあてられたお化けさん達もよだれとかみのけをふりみだして快楽をうったえます
Wat-cGM > 【ルル】「うふふふ……?そんなにミアスマたっぷりのお乳あげて平気なのかしら…♪きっと淫乱な子に育ってしまいますよ?」どっすどっす!二人のシャチっこさんが三人のははおやさんを犯し、蛇うつしみっこさんは卵のなかのむすめさんを再びおかしはじめる、ありえないほど太くなったしばっさんのおなかは最早下からしばっさんのお顔がみえないほど 
Wat-cGM > 【お化けさん達】「あきゃぅーーーっ!!太いっ!ふっといですぅぅっ!♪」「おほぉぉんっ♪おしりぃっ!おしりなのにぃっ♪すごいっ!すっごいいいっ!!」蛇かみさまのミアスマにあてられたお化けさん達もよだれとかみのけをふりみだして快楽をうったえます
Wat-cGM > ▼
Makoto > 【シヴァ】「あっあっあっ♪♪でっかいぃ…うちの、可愛いぼーず達が産まれてくるぅ♪♪あっ!あいしてるぅっ♪ぼーずどもぉぉっ、でておいでぇぇっ♪♪かーちゃんが、いっぱいいっぱい可愛がったるさかいなあぁ♪♪」
Makoto > 【シヴァ】「い…いんらんっ…?そ、それ困るっ…あぁ、でもだめ、おっぱい、おっぱいとまらへんっ♪♪」ずぶぶぶぶぶぶっ!みっちいいぃっ!極限まで広がったシヴァの穴がピンク色の肉のリングとなり「産まれるッ、ひとさまの腹んなかに産んでまうっーーー!!」
Makoto > おばけさんの膣のみならず子宮口シャチ鼻先がぐぼおぉっ!と刺さり、びちびちと尻尾でシヴァのお腹を打ちながら身体を左右にふってえぐりこまれていくのです!
Makoto > ▽
Wat-cGM > 【お化けさん達】「はひぃっ!♪産んでぇっ!シバさぁんっ!私のことシバさんの子のお母さんにしてぇえっ!!」「おほぉっ♪おっしりぃっ!おっしりでイくぅっ!♪お尻に子供産みつけられてイくぅぅっ!!♪♪」【水の精】「(んじっ!んじっ!んじぃぃいいいいいーーーーっ!!!)あ、あ、あ…そ、そこ、お、お手々繋いで…と、とても、いい絵…」
Wat-cGM > 吹き飛ぶような快楽に耐えようとお化けさん達がしばっさんのお手手に自分達のお手手を絡めます、お化けの手のはずなのにその手はしっかりとしばっさんの指先に絡み【人魚さん(声優)】「『うへへへへっ!お、お腹の子でヒトの奥さん犯して』…ああ……っとてもえっち…♪『奥さん…へへ、判ってんのかい?撮ってんだよ…?アンタのその格好』」
Wat-cGM > 【???】『きゅぅんっ♪きゅーんっ♪きゅ、ぅぅんっ♪きゅひぃーーんっ♪』お腹の中で兄に犯されて…そのペニスに腰を吸い付けて甘い嬌声を上げる娘までばっちり撮られながら………ついにシャチっこさん達の巨大な姿が…… もりっ!!   もりもりもりもりもりもりぃいいいっ!!!
Wat-cGM > ▼
Makoto > 【シヴァ】「み、見ぃひんといて…ひぐっ!だめっ!だめやあぁっ!あっ、あっ、背びれが子宮口ぐりってしたっ!だめや、見ないでぇ…だめ、だめ…産まれるううううっ!!」ぎゅむうぅぅ♪♪がっちりとおばけさんたちの手を握り返しながら…
Makoto > どばちゃっ!! ぼどぼどずるうううぅぅぅーーーーーーぅーーっ!!
Makoto > 【シヴァ】「坊やあああああああああああぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪♪♪♪」
Makoto > めっこり!!
Makoto > 背びれまで深々とふたりのお化けさんに突き刺さった形で、赤ん坊を産み落とすのです。
Makoto > ▽
Wat-cGM > 【お化けさん達】「「あああーーーーーーーーーーーーーーーっ!!三人でっ…三人でイックウうーーーーーーーーーーーーっ!!!♪」」びくくーん![シャチっこさん達]「「ぎちぎちぎち………けうーーっ!!♪」」【お化けさん達】「「きゃぉおおーーーっ!?♪」」
Wat-cGM > お化けさん達の薄いお体の上でびんびんと身体を反らして産声を上げるシャチっこさん、周囲に集まってきたシャチさん達は新しいせんしの血においわいのぎちぎち音を交わします
Wat-cGM > 【???】『きゅぁっ♪きゅぁん♪きゅぁ……♪』ハァハァと荒い呼吸を上げるのは鳥っこさん、周囲はとろっとろに濃いミアスマで満たされて……【赤さん】「あむ…♪んちゅむぅ………♪」そのミアスマを直にしばっさんお乳から吸っている赤さんは、きっと淫乱な子に…?【ルル(ナレーション)】「くすくす…?そしてええと……人妻は震える身体でついにくちにしてしまうのです」
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【ルル(ナレーション)】「『かつまたさん……おねがい、あそこが…おマンコが寂しいの、夫の前でもいいから…もっと…してください(がくり…!』」【人魚(声優)】「『ふひひ、正直になってきたじゃねぇか、奥さん……』」
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > そんな…
Wat-cGM > かんじ?
Makoto > 【シヴァ】「…はぁ…はぁ…ぇ?ちょ、ちょっとまってぇな…!だ、誰がんな事言うかいなっ…は、はあぁっ…はあぁぁ…」しかし赤ん坊の形に広がったお膣が、シャチ戦士さんたちの前におっぴろげられてて…。
Makoto > かんじ?
Wat-cGM > 【ルル】「ふふふ♪あれだけの赤子が抜けたのにこれだけの大きさ………|  |様ももうすぐ現世にお生まれになるのですね……お姉さんのお陰で最初から妻までついて♪」そっとしばっさんお腹をルルっさんが撫であげ……ひくんっ♪ちゅうじつな巫女さんの声と、ついに自分を産み落とせるだけの身体を得た孕み母に、蛇かみさまは嬉しそうに身体をゆするのでした
Wat-cGM > かんじで! 
Wat-cGM > おつかれさまなのでしたー
Makoto > でした!!
Makoto > たしでのなまされかつお!
Wat-cGM > どうでもいいけどこれにお金だすのは相当アレなひとだな!
Makoto > 売れるのでしょうか!
Makoto > 神様んちの家計簿が心配なまことさんです!
Wat-cGM > たぶん3-4人すごいお金出して買おうとするひとがいて…赤字経営なのにるるっさんは売れたと思い込んで次々借金して撮ろうとしてたいへんなことに!!
Makoto > Σシヴァが売られちゃう
Wat-cGM > っ[1回100円の値札]
Makoto > Σ精液便所で何が産まれるかな
Makoto > (さいきんEraにこってるまことさん
Makoto > そしてまことさんはかぜっぽいのでねます!
Makoto > 今日はありがとねわちさん!
Wat-cGM > おからだたいせつに!
Wat-cGM > (でもくりふとはザラキ
Wat-cGM > あったかいおさけとかくいっとやって寝るよい!