篠田千晶


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

国立研究所職員の26歳女性。人間
潜入していたフランス対外安全総局のエージェントであるルイに利用され、機密情報を不正に入手する
その後失踪し「原口」の偽名で海月荘に住み、ホステスとして働きつつルイを待つ
高校生の頃、契約者が両親を殺害する現場を目撃しており、契約者に対して複雑な感情を抱いている
(両親殺害時の回想登場する犯人のシルエットは白(パイ)と黒(ヘイ)のようにも見える)
作中で記憶を移植したドールと入れ替わっており入れ替わり時期に関しては諸説ある
(最初から・ジャンに捕らえられた時点 等)
本人の死体は公安により発見され、ドールはルイ殺害の犯人(黒)をおびき出す罠として使われる
人格がリセットされたにもかかわらず黒(ヘイ)をかばい、ドールの方もジャンにより殺される

声 - 豊口めぐみ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。