メニュー
各種カード

チーム情報




攻略


Tips

その他


リンク

2ch


メニュー
トップページ

アクセスカウンタ
本日: -
昨日: -
累計: -



つばぜりあい


【つばぜりあい、とは?】
-ゆうきが満タンになれば、とどめの一撃を出せる。
そんな勝敗を左右するとどめの一撃を防ぐ手段が、つばぜりあいだ。
赤青ボタンの連打勝負で、勝てば相手のゆうきや魔力を減らせるぞ!!
相手のオーブが満タンになりそうなとき、つばぜりあいをしかけて勝利することでピンチ脱出だ!!

【つばぜりあいを発動できる条件】
●主人公がバトルに参加している(魔物使いでない)
 2Pの場合は片方が参加していれば良い
●相手もオーブを持っている
 (対人戦の場合は、相手が魔物使いの場合をのぞく)
●お互いに少しでもゆうき(魔力)がたまっている状態である

【つばぜりあいを発動できない場合】
●自分もしくは相手のオーブの中身が空の状態の時
●相手のオーブの中身が満タン状態の時
●そのゲーム中に既につばぜりあいをしている時
 (1P2Pを問わず、つばぜりあいは1試合中に1回しかできない)
●主人公キャラもしくは相手キャラが状態異常で行動できない時

【つばぜりあいの発動タイミング】
●みずからしかける
●対人戦で相手がしかける
●とどめの一撃がお互いに同時に発動

【つばぜりあいの手順】
Ⅱではピサロのようにオーブを持つ魔王もいる。対人戦もふくめ、オーブを持った相手すべてがつばぜりあいの対象だ!!

ゆうきスロットルをひねって自分のゆうきを賭ける。剣を突き刺して連打倍率を決定、あとはひたすらボタンを連打!!
連打倍率が高いほど勝ちやすくなる。
負けると大きく体勢を崩し、つばぜりあいで使用したゆうき(魔力)が失われる。使用しなかった分は失われない。
しかけるチャンスは、1試合で1回だけ。

【とどめの一撃が同時に発生したときにもつばぜりあい】
同時にオーブが満タンになったら、自動的に「とどめの一撃つばぜりあい」が発動する。
勝てば先にとどめの一撃を出せる。
但し、ライバル戦では打ち消されてそのターンは終了となり、つばぜりあいは発動しない。

【応用編】
つばぜりあいをした時、そのターンはつばぜりあいをした双方のキャラクターは行動不能となる。
つばぜりあいを仕掛けることで、そのターンの攻撃を防ぐことが出来る。
パターン化している大魔王戦など、どの攻撃も受けたくない場合にそのターンつばぜりあいをすることで、ダメージを抑えることができる。

【消費量と倍率】
連打倍率は剣を捻った回数で最大3倍まであがる。
倍率を上げるほど最大値があがるが、同時に揺れ幅や速度、消費量も増加する。
最大までした場合は量に関係なく全て使用する。
また、発動時、ゆうきが半分以上溜まっている場合は強制的に半分まで減らされる。
なお、CPUは必ず全て消費してくる。

【モリー師匠のアドバイス】
つばぜりあいを制する者が対人戦を制す!!
対人戦ではとどめの一撃を出したほうがほぼ勝利する。
先にゆうきを満タンにされそうになったら、つばぜりあいをしかけるのだ!!

2回まわして剣をささずに待てばMAXという説があるが、実際MAXはおろか最悪のケースになる方が高いのでオススメできない。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー