ギター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ギターの種類

アコースティック・ギター

  • クラシック・ギター
  • フラメンコギター
  • フォークギター
  • エレクトリックアコースティックギター

エレクトリックギター

  • フルアコースティックギター
  • セミアコースティックギター
  • ソリッドギター
  • セミソリッドギター
  • スティール・ギター
  • シタールギター

12弦ギター

テナーギター

各部の名称

  1. ヘッド
  2. ナット
  3. ペグ
  4. フレット
  5. トラスロッド
  6. インレイ
  7. ネック
  8. ヒール
  9. ボディー
  10. ピックアップ
  11. コントロールノブ
  12. ブリッジ
  13. ピックガード
  14. バック
  15. トップ
  16. ボディサイド
  17. サウンドホールとローセットインレイ
  18. サドル
  19. フィンガーボード
  20. ジャック
  21. ピックアップセレクター

我が部のアンプ

YAMAHA VR-6000廃棄

特徴

  • 2チャンネル/2モード仕様
2つのチャンネルを持っており、プリアンプからパワーアンプ、スピーカーにいたるまで、独立した設計となっている。このため、AチャンネルとBチャンネルに異なった設定ができる。
また"A or B"と"A and B"の2つのモードがあり、スイッチでモードを切り替えることができる。"A or B"はチャンネルをリアルタイムに選択して動作させるモード、"A and B"は両チャンネルを同時に動作させるモード。
  • ステレオソースにも対応
ステレオ出力のギターや2本のギターを接続して、両チャンネルを同時に動作させるモード。
  • 個別のチャンネル仕様
A,Bチャンネルのつまみの構成は、異なった仕様になっています。Aチャンネルは1ボリュームタイプのためクリアーな音作り、Bチャンネルは2つのボリューム(ゲインコントロールつき)タイプのため歪みを持たせた音作りに適している。また、3バンドトーンコントロールだけでなく、ファットやブライト機能も両チャンネルに装備されている。
パラメトリックイコライザー
両チャンネルにパラメトリックイコライザーが装備されており、狙ったポイントを正確に、大胆にブースト/カットできる。

LINE6 duoVerb

特徴

  • 16種のアンプ・モデル
  • 受賞歴のあるPoint-to-Pointモデリング技術
  • 2チャンネルの同時増幅
  • 100Wのステレオパワーアンプ
  • I/IIチャンネル切り替えフットスイッチ
  • 4個分のチャンネルプログラム機能
  • 2チャンネルXLRダイレクトアウト

Roland JC-120 (Jazz Chorus)


エフェクターの種類

歪み系(Dynamics系)

揺らぎ系(Modulation系)

空間系

フィルター系

その他



添付ファイル