※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メインキャラクター

七瀬香織 (ななせ かおり)

このお話の主人公。1996年6月生まれの双子座でA型。女。龍夜と康義の実姉でもある。
6歳の頃に春椿町に引越ししてきて、近くの春椿幼稚園に通う。
そこで同じ時期に引越ししてきた男の子、優志と出会う。
小中学生の頃は胸の長さまである黒い髪をサイド結びにしていた。
高校生になると肩までの長さになり、結ばなくなる。
パステルカラーが好きで、犬や猫などかわいいものも大好き。オシャレに興味をもっていて
好きなテイストはPOP。色白で目は一重で背はどちらかといえば低め。


明るくて純粋な性格をしていて、場の雰囲気を盛り上げることが出来、ポジティブな思考を持つ。
反面、すごく悲しいことがあると1日中泣いてネガティブな思考になってしまうこともある。


女友達は少なく男友達が多い。絵をかくのが好きで中学の時は美術部へ入部。
高校になると野球部のマネージャーを努めた。得意教科は社会(歴史)、美術、音楽。
苦手教科は数学、理科、技術、体育。


龍夜と康義からは「ねぇちゃん」、優志・孝文・瑠璃・亜由奈からは「香織」
クラスの比較的仲のよい女子からは「七瀬ちゃん」、あまり話さない女子からは「七瀬さん」
クラスの男子からは「七瀬」、辰雅からは「香織ねえ」、後輩からは「七瀬先輩」。


一人称は「私」、二人称は普段は「君、貴方」であるがキレると「お前、てめぇ」になる。
三人称は「あの人、この人」だがキレると「アイツ、コイツ」になる。



三井優志(みつい ゆうし)

香織の幼馴染。1996年11月生まれの射手座でB型。男。孝文と辰雅の実兄でもある。
5歳の頃に春椿に引越ししてきて、春椿幼稚園に香織と同時期に通いだす。
運動神経は抜群で、小学校の時の陸上の市大会で3位に選ばれたこともある。
中学ではサッカー部にはいり高校では陸上部に入った。
黒髪のショートヘアで少し色黒。一重。背は高めな方。スポーツブランドのTシャツを愛用。


普段は冷たい言葉を放ち、相手を嫌な思いにさせるが本当はとってもテレ屋で口下手。
ツンデレでもある。男性にノリよく対応して話す為、男友達は数え切れないほどいる。
小学校のときは香織のことが好きだったが、中学に入って瑠璃と付き合い始めた。


孝文・香織・龍夜からは「優志」、辰雅からは「優志にい」、クラスの女子からは「三井君」
あまり話さない男子からは「三井」、後輩からは「三井先輩」
康義からは「優志さん」。


一人称は「俺」、二人称は「お前」、三人称は「アイツ、コイツ」。



三井孝文(みつい たかふみ)

香織の幼馴染。1998年10月生まれの蠍座でB型。男。優志の実弟で辰雅の実兄でもある。
4歳の頃に春椿へ引越ししてきて、6歳で春椿幼稚園へ通い春椿小学校、春椿中学校へいく。
頭が相当よく、定期テストでは毎回5教科450点~500点をとっている。運動神経もいい。
野球が好きで小学校の頃から習い始める。背が異常に高い。
中学、高校ともに野球部。
染めた青い髪のショートヘアで少し色黒。二重。背はかなり高め。服は着れたらなんでもいい。


男女ともに優しく、誰とでも仲良くなれるため皆から好かれている。人気者。
明るくてお笑いが好きでひょうきん。でも大人っぽい雰囲気があってしっかりしている。
龍夜とかなり仲が良く、よくゲームをしたりして遊んでいる。
6年生から塾へ通いだす。(頭がいいのに)


香織、優志、龍夜からは「孝文」、辰雅からは「孝文にい」、康義からは「孝文さん」
クラスの女子からは「三井君」、後輩からは「三井先輩」、真凛からは「孝ちゃん」
クラスの男子からは「三井」。


一人称は「俺」、二人称は「お前」、三人称は「アイツ、コイツ」。