※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】図解クトゥルフ神話
【ジャンル】創作神話
【名前】アザトース
【属性】真の造物主、暴走するエネルギーの塊
【大きさ】形状は三次元空間には押し込められるものではなく、絶え間なく膨張と縮小を繰り返している
【攻撃力】存在するだけで周囲に創造と破壊が入り混じった爆発的な混沌が吹き荒れ、惑星が破壊される
【防御力】エネルギーの塊なので物理攻撃無効
     エネルギー体に有効な攻撃でも惑星破壊程度の攻撃は効かないと思われる。
【素早さ】反応は不明。
     宇宙の中心と地球や太陽系を行き来してるので超光速の移動速度か瞬間移動を持つと思われる
【特殊能力】宇宙の創生以前から存在した。
      思考によって二つ以上の宇宙に存在する全てのものを創造した
      アザトースを見た者は存在を根底から破壊される
【戦法】相手がアザトースを見るか吹き荒れる混沌で死んでくれるのを期待する。
    長期戦になったらブラックホールでも創造してみる。



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 16:31:50 ID:OfirCh9o
アザトース考察

○○○○○プライマス~ジャネンバ 見られて勝ち
△△△△オーバーデビル~ニュクス 常時発動能力でいろいろされるが同時に相手も存在破壊で分け
××神帝ブゥアー、破壊宇宙 大きさが違いすぎて見てもらえずに宇宙破壊負け

オーバーデビル=アザトース