※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃
【ジャンル】怪獣映画
【作品設定】
本作は初代ゴジラの正式な続編であり、その間にゴジラ以外の怪獣は全く現れていないという設定。
舞台は初代ゴジラ登場から50年後の2003年であり、すでに自衛隊は軍隊に変わっている。

【名前】GMKゴジラ
【属性】太平洋戦争の戦没者の数万人の怨霊が憑依したゴジラ
【大きさ】60m 3万t
【攻撃力】格闘戦は初代ゴジラ以上。建物を次々薙ぎ倒して進む。
放射能熱線:射程が2~3㎞はある放射熱線。一発で175m級の護衛艦を轟沈させる程の威力があり、ビル程度なら一発で吹っ飛ぶ。
      掠めただけで戦闘機が爆発する。ずっと吐きつづけながら首を横に動かすことで範囲攻撃が可能。速度は秒速2㎞位。
      100m位の爆発を起こしたシーンもある(その標的にされた30m・1万tのトカゲのような怪獣が蒸発した)。
引力放射能熱線:1㎞位の爆発を起こす、強化された放射熱線。
【防御力】対艦ミサイルや空対地ミサイルをボカボカ喰らい続け、100m位の爆発に巻き込まれても全くの無傷。
     現在の自衛隊よりも強いと思われる作中の日本軍のあらゆる攻撃をボカボカ受け続けても傷一つ付かなかった。
【素早さ】大きさ相応。空中を飛ぶ戦闘機を余裕で目で追い、放射能熱線で消し飛ばす。
【特殊能力】全身が核爆発を起こして蒸発しても心臓だけは残っていたほどの生命力
【長所】恐ろしいほどの強さ
【短所】「武器では倒せない!」とかいう作中の言及がテンプレに使えるかどうか…。
【戦法】引力放射熱線で焼き殺す。


vol.4

188 :格無しさん:2015/01/11(日) 12:58:17.59 ID:zz7oP2F3GMKゴジラ考察

○○○○ダゴン~バートジラ 先手熱線勝ち
×怪盗ドラパン 金に変えられ負け
××改造ガイガン、ライガーゼロ 相手は戦法上こちらに高速接近してくる この近距離で1km爆発を発生させたら
生きていられる保証なし 削り負け

怪盗ドラパン>GMKゴジラ>バートジラ