トリーア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トリール、トーリア、トリエル Trier

ドイツ、ラインラント-プファルツ州のモーゼル川に臨む古都で、4世紀にはローマ皇帝の宮廷都市として繁栄、アルプス以北最大のローマ都市となる。314年より司教座、8世紀末以降大司教座が置かれた。トリーア大司教は神聖ローマ帝国の七選帝侯の1人となった。
(出典:山川『世界史小事典』481ページ)








ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。