5スレ>>919


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おまけ「竜の部屋」第3回
ハ「どうも竜の部屋です。・・・こんど消し忘れで77と言う数字が表示されて
ました。」
up主「すいません。77という数字は、小説の行数で、何行いったか確認のため
に付けて小説を投稿する際、消してましたが、そこだけ消し忘れてしまいました。」
ハ「また、食らいますか?」
up主「本当に、反省してるから許して。」
ハ「次はない、と思って下さい。」
up主「りょ、了解・・・。」
ミ「では、裏設定なんですが。」
up主「今回はニックネームにします。萌えもんのニックネームですが。付けてるのは
適当で、オスもメスも最初から決めているのもあれば、キーボードを打ってる途中に
、閃いた事もあります。気をつけてるのは、他の動画や小説と被らないようにしてる
ことです。ちなみに、3匹目の萌えもんもニックネームは、考えてます。」
ハ「それでは、時間なので今日はここまでにします。」
3人「また会いましょう。」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。