管理人Biography


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

管理人のバイオグラフィーです。

  • MAYU's Biography
    • 東海地区の総合大学にてメディアアート作品を制作・研究した後、岐阜県大垣市にある情報科学芸術大学院大学(IAMAS)にて、メディアアートの中でもサウンドアートの分野における研究でメディア表現修士を取得。

      IAMAS在学中は「ボディ・エクステンション(身体に装着した作品)」を使ったパフォーマンス作品に主に制作、生々しい身体とテクノロジーの関係について考察した作品を関東・東海地区を中心にお披露目。「ジェイムズ・フェイ&加藤英樹コンサート」や「Yuko Nexus6を巡る興味深い人々」など多数出演。
      他アーティストへの楽曲提供やサウンドデザインも行っている。

      最近は、コンセントや電池を一切使わず、人の歌声によって発電した電気で動作する自作楽器やLEDを用いた洋服(電子裁縫)を制作している。


      2005年より、現代音楽・サウンドアートの企画制作を行っている。
      また、2008年からは電子玩具の設計・デザインや医療分野における芸術行為の応用についての研究を行う。

      グループワークでは、定められた規則に従い演奏者がその場で判断を下し、自らの身体を使って音を生成していく音楽を作曲・演奏する楽団「時間旅行楽団」に所属、山口情報芸術センター(YCAM)、横浜BankART、せんだいメディアテークなどで公演している。
    •  
    • 要は電子技術を使ってヘンなもの作る人です
  •  
  •  
  • 研究テーマ(2008)
    1. メディアアート・メディアデザインにおけるプロダクトデザイン的手法の導入による効果
    2. 医療分野における芸術行為の応用について
  • 研究領域
    • メディアアート
      • サウンドアート
      • デバイスアート
    • メディアデザイン+プロダクトデザイン

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|