※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

努力値-説明 別名、基礎ポイント

  • 努力値とは、あるポケモンを倒した時に経験値とは別にもらえるものです。
  • 例えば、キャタピーを倒すとHPに1、トランセルなら防御に2入ります。(リンク参照)
  • 一つのポケモンに510まで、一つの能力値には255まで溜められます。
  • ちなみに能力の計算式というのがあって、次のようになっています。
HPの場合(種族値×2+個体値+努力値÷4)×レベル÷100+レベル+10
それ以外{(種族値×2+個体値+努力値÷4)×レベル÷100+5}×せいかく補正
  • しかし、別に覚えていなくても努力値を4の倍数にしておけばいいです。
  • なので、一番たくさん溜めたいときは252まで溜めればいいです。
  • それと、注意ですが、100レベになった後やバトルタワーなど、経験値が入らないところでは努力値も入りません。

種族値-説明

  • 種族値はそれぞれのポケモンが持ってるものです。
  • キャタピーならキャタピー、トランセルならトランセルの種族値があります。
  • 伝説のポケモンのミュウツーと最弱のコイキングではミュウツーの方が能力値が高いのはそのためです。
  • 詳しくは下のリンクで見てください。