※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<?xml version="1.0"?>
<TextLibrary>
 
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_NAME1]">ウィンター</Text>
 
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0000]">また、北から化け物どもがやってきた。すまないが、もう一度力を貸してほしい。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0001]">また、北から化け物どもがやってきた。すまないが、もう一度力を貸してほしい。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0002]">また、北から化け物どもがやってきた。すまないが、もう一度力を貸してほしい。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0003]">また、北から化け物どもがやってきた。すまないが、もう一度力を貸してほしい。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0004]">私にいい考えがあります。エルフの女王と話をして、彼女の城を守っているのと同じ魔法で、あなたたちの国を守れないかどうか聞いてみましょう。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0005]">俺にちょっと考えがあるんだ、ウィンター。エルフの女王に、彼女の城を守っているのと同じ魔法で、お前の国も守れないかどうか聞いてみよう。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0006]">私にいい考えがありますよ、ウィンター。エルフの女王に、彼女の城を守っているのと同じ魔法で、あなたがたの国を守れないかどうか尋ねるのです。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0007]">そのことなんだけどね、ウィンター。エルフの女王に、彼女のお城を守ってるのと同じ魔法で、あなたの国も守れないか聞いてみようと思うの。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0008]">ありがとう、二本足。化け物どもを遠ざけておけるとすれば、お前には永久に借りができるな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0009]">ありがとう、二本足。化け物どもを遠ざけておけるとすれば、お前には永久に借りができるな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0010]">ありがとう、二本足。化け物どもを遠ざけておけるとすれば、お前には永久に借りができるな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2a_0011]">ありがとう、二本足。化け物どもを遠ざけておけるとすれば、お前には永久に借りができるな。</Text>
 
</TextLibrary>