ウィンチェスターM1897


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウィンチェスターM1897

ジョン・ブローニング設計によるポンプアクション式散弾銃。
同じくブローニングが設計したM1893の問題点を改善したもので元が
レバーアクション式だった物をポンプアクションに改めたため、後のモデルと異なり
ハンマーが露出しているのが大きな特徴。

部屋ぼうずが持ち込んだのは、マガジン延長をしているので総弾数が一発増えている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。