H&K USP


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

H&K USP(独: Universale Selbstladepistole、英: Universal Self-loading Pistol)

ドイツの銃器メーカーであるヘッケラー&コッホ社が開発した自動拳銃であり、
9mmパラベラム仕様はP8の名称で現ドイツ軍の制式拳銃になっており
他のバリエーションを含めると多数の軍・警察・国家機関に採用されている。

銃身長 108mm  
使用弾薬 9mmパラベラム弾・40S&W弾
装弾数 15+1発・13+1発

作動方式 ダブルアクション・ティルトバレル式ショートリコイル
全長 194mm
重量 780g
発射速度・銃口初速 350m/s
有効射程 50m
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。