Beretta M92


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベレッタM92(伊:Beretta M92)とは
イタリアのピエトロ・ベレッタ社が生産・販売している9mm口径の自動拳銃である。

世界中の警察や軍隊で幅広く使われており、
現在はコルト・ガバメントに代わり米軍の制式拳銃になっている
尚、米軍では「M9」の名で呼ばれているが正式名称はピエトロ・ベレッタM92である。

ワルサーP38の流れを汲むプロップアップ式ショートリコイル機構を持ち、
複列弾倉(ダブル・カラムマガジン)に15発の9mmパラベラム弾を装填できる。

同社の拳銃の特徴である遊底(スライド)の上面を大きく切り取ったデザインはイタリア製の銃器デザインの一つで到達点とも呼ばれている。


銃身長 125mm
119mm (Vertec)
109mm(コンパクト,Centurion)
ライフリング 6条右回り
使用弾薬 9mmパラベラム弾/40S&W弾/9mm×21 IMI弾
装弾数 15発(92シリーズ、98シリーズ)/10発(96シリーズ)
    10,13発(コンパクトL)/8発(コンパクトM)

作動方式 ダブルアクション・プロップアップ式ショートリコイル
全長 217mm/211mm (Vertec)/197mm(コンパクト,Centurion)
重量 950g (92)/970g (92S/SB/F/G)/920g (92D)
   900g(コンパクト,Vertec)
銃口初速 365m/s
有効射程 50m
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。