ハムシュトロ


登録日 :2011/08/14 Sun 00:50
投稿先ジェネフィル銀河系と近傍宙域に関するおまとめスレッド(何No.4
更新日 : 2014/07/23 Wed 23:17:55




種族名 ハムシュトロ
所属銀河 ジェネフィル銀河系
所属星間連合
主活動惑星 惑星アポシュトロ
所属大系統種 イクシエラ大系統繊属
所属中系統種
知性水準 開発者
平均体格 身長2.8m
平均寿命 450年
平均出力 Gex3.0
その他特殊
メインページリンク

種族の特色


 ゴムのようなぶよぶよした体躯を持った、繊属系のエイリアン種族。
 手足もあるものの ゴムの塊の球のようで外見上は精密作業になじまない が、 実際に精密作業が必要になると必要な部分だけを固くして指状に扱うことが可能 になる。

 低温に恐ろしく強く、またぶよぶよした体躯で打撃がほとんど通じないのと、イカスミのように零下100度をきるような体液を相手に吹き付けることもありこれを食らえばただでは済まない生物も少なくない。
 もっとも、基本的にはこれも防御用の能力であって原則的には戦闘向きの種族ではない。
 冷気属性もさることながら、冷気を伴うことが多い闇属性にも親和性が高いが、決してゾアクロイドではない。

 ハムシュトロは遠くハドケウリ銀河系まで流れており、ハドケウリにおける影響力もある。
 というのも、光と闇の融和を目指して、その考えを広めるためにやってきたハムシュトロの宣教師が、戦乱の続くハドケウリ銀河系のあり様を嘆き、光と闇以前にまず人々を救おうという理念から作ったのが現在のエラシュモック道教団であるとされている(と言っても何万年も前の話なのだが)のだ。
 エラシュモック道教団のシンボルカラーである「灰色」は、まさに白と黒の混ざった色で光と闇の融和の象徴としてイメージされたものなのだ。

個体設定


個体名 プロフィール
ザペトプル・カチェファ 6万年以上前にハドケウリ銀河系にやってきた宣教師で、エラシュモック道教団の開祖でもある。過度な開祖の神格化を防ぐべくその素性は伏せられていたが・・・

デザイン・プロフィール :ネタ元は、ウルトラセブン「月世界の戦慄」に登場した月怪獣ペテロである。
繊属系(軟体動物系)の種族のようであったため、既に繊属系の系統種の設定があったクリティアス銀河系が候補であったが、月の裏側の暗闇世界に育っていたこと、ハドケウリ銀河系と絡むエピソードを思いついたので、ハドケウリと比較的縁のあるジェネフィルに配置している。
また、ペテロと言えば、聖書に登場する「ペテロの否認」で有名な使徒ペテロ(ローマ法王の淵源でもある)ため、エラシュモック教団の開祖と言う役割をあてがった。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: