バストラクト


登録日 :2010/10/01 Fri 21:32
投稿先ATモブ地区物語No.15
更新日 : 2014/09/13 Sat 23:40:15




概説


 バストラクトは、主としてテクトラクタや交通要衝として開発された惑星などで発生する、系統種内での混血を意味する 宇宙生物学用語 である。

 系統種の名前を前につけて区別することが多い。オリオン系統人属ならばオリオン・バストラクトといった具合である。
 発生地を前につけて区別する例もある。セリオーグ・バストラクトならリーヴァス・セリオーグのそれになる。

 なお、厳密に言えば混血種であっても、 特定の種族の生物学的特徴が強く発現している場合にはバストラクトと呼ばれることは少ない ようだ。
 どんな種族が混じっているか固定が全くできない。監視者クラスやゾアクロイドの血が混じっていることもありえるため、 それ故に進化の一つの可能性を秘めている とも言える。
 大半は標準クラス程度(人間サイズでGex2~3)程度の能力になるが、混血の具合によって監視者級の能力を備える個体が現れるケースもあるようだ。
 戸籍が用意されているテクトラクタも多いので、さかのぼれば自身にどんな種族の遺伝子が混ざっているか確認することが可能なケースもあるようだが、テクトラクタなどの住民が自身の種族としての血統にそこまで徹底的にこだわるケースは概して少なく、バストラクトの一言で概ねカタがつくようだ(医療等の都合上徹底的な調査がされることはある)。

デザイン・プロフィールアトラス・テクトラクタのモブ地区設定の充実に伴い、純血種ばかりを投稿するのが難しくなってきたこと、宇宙社会では(系統種の縛りはあるにせよ)混血も発生しうること、細々と混血を設定するのも面倒であること(コラ)を踏まえ、トラクシズンと共に投稿した生物学用語である。
名の由来は、バスタード(混血)+テクトラクタ。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: