ラージャ・アクト


登録日 :2016/01/01 00:00
投稿先 :ATモブ地区物語№85
更新日 : 2016/01/02 Sat 06:14:15



名前 ラージャ・アクト
種族 ジュスガラ
体格 身長122cm
主な能力・地位 ブラステック・フリートのコーチ、ラグナルド店員
親族関係
主要活躍宙域 アトラス銀河系
スペック Gex3.6
活躍年代 基準時前後
メインページリンク

プロフィール



 現在ターミアにおいてラグナルドの店員をやっているが、ブラステック・フリートのコーチという仕事も持っている。
 ラグナルドにおいてはしばしばコスプレをしたり小さい子の面倒を見たりなどする人気者。
 包丁術の達人である料理人、ソルジェント・ハクテェに頼んで新作メニューを作ったりするなどの一面もある。

 しかし、実はブラステックフリートにおいて空母艤装を扱う選手だった時代があり、かつてのナウラ・フラッフの相棒の一人。
 フラッフが選手としてほぼ引退して以降、ラージャの方もやる気をなくしたのかなんとなく疎遠になっていたらしい。。
 もっとも、別にブラステック・フリートが嫌いになったというわけではなく、その後ゼクスのコーチとなったフラッフに頼まれてコーチとして再度復帰している。

 ジュスガラの体格には空母艤装が合いにくく、装備的には若干無理があって見た目的に観客から失笑を買ったことさえあったが、その分艦載機の運用には定評があった。
「同じ艦載機での一分勝負なら誰にも負けない自信がある」 と言ってのけるとおり、メイトリスの空母役、ムンガルド・チェッカーでも航空戦では全く勝てない。(しかしチェッカーの身体能力から来る全体的な戦闘能力と比べるとほぼ五分だったりする)
 また、ゼクスにせよメイトリスにせよ、上位を目指すチームにとって「航空機対策」は必須であり、その意味でも「敵として」登場すると非常に厄介なのである。

デザイン・プロフィール :イメージソースは、 「艦隊これくしょん」に登場する軽空母艦娘・龍驤 である。
設計的には不安を抱えていながらも、史実ではかなりの大活躍をした空母であり、更に多くのパイロットの教官としての活躍が多かったため、コーチ役で抜擢した。
二次創作でのまな板ネタ(爆)や小柄で子供っぽい体躯から、性別のなく、さらに子供っぽい種族としてジュスガラを採用している。
料理人のソルジェントとの縁もまな板ネタだったりする。
ラグナルド店員なのはバイザーが某ファストフード店の店員に似ているというネタから。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: