ヴァラブカン


登録日
投稿先 :掲示板未投稿
更新日 : 2016/09/18 Sun 17:24:43




種族名 ヴァラブカン
所属銀河 バルカーノ銀河系
所属星間連合
主活動惑星 惑星アノラブカ
所属大系統種 イクシエラ大系統繊属
所属中系統種 ケルティシア系統繊属
知性水準 開発者
平均体格 人間体の場合身長2.2m程度
平均寿命 600年
平均出力 Gex4.0(最大Gex7.0)
その他特殊
メインページリンク

種族の特色



 バルカーノ銀河系における個性的な繊属系エイリアン種族。
  形態が変幻自在なことに特徴がある。
 といっても魔人ブウみたいに瞬間的に自由自在というわけではないが、ある程度時間をかけることで、体格をある程度操作できるのである。
  70時間も準備しておけば、水棲向け、宇宙向け、陸上向け、飛翔向けその他自分の仕事向けに体質を変更できる。
 デフォルトでは、移動速度を確保でき作業脚の確保に優れる人属あるいはケンタウルス体型をとっている場合が多いが、個体差や好みも大きい。
 種族判別自体は、黒をベースに薄赤く光る肌で比較的容易に判別できるのだが。

 このように、「一人でなんでもできる」ため、人付き合い自体は悪くないものの組織的な協調に馴染みにくく、 独立独歩か、信頼の置ける少人数のチームで動くことを好む傾向 が強い。
 そのような気質があるためか、遠銀河でも比較的よく見かけ、バルカーノ銀河系出身種族でATに一番住んでいるのはおそらくヴァラプカンであるとも言われる。

 実は、 体質操作にはかなりのエネルギーが必要であり、それを行うために体内に強大なエネルギーを秘めている。
 ただし、攻撃技として用いることはまずない。
 攻撃に用いること自体は全くの不可能ではないが、 調整が難しくそれだけで命に関わるエネルギー枯渇となってしまう 上、全面放出はビル崩壊級の破壊力を持ちオーバーキルになりやすいため、最終手段である。

個体設定


個体名 プロフィール ネタ元
アルビューイ BR銀河系出身だが、アトラス銀河系に流れ着いたヴァラブカン。
妹が外交官としてアトラス銀河系に来た際に、ついでについてきたら腰を落ち着けたらしい。
普段は余裕綽々で馴れ馴れしい態度を取るが、怒ると言葉遣いが割と汚くなる。
ただし、性格が変わったわけではなくアトラス・ベーシックに完全に慣れきったわけではない名残らしい。
スポーツ万能であり、体格を変えることで多くのスポーツでベテラン選手に混じって大暴れしている。
半分は自分の経営しているホテルの宣伝でもあるのだが。
ATにおいてCH銀河団出身種族は珍しく、バウジルスのバヒ&キンドの困り者コンビも
ATに腰を落ち着けるにあたっては世話になっており、頭が上がらない。
ネティス・ワイマートとは別にホテルを経営しているが、路線が違うため客の奪い合いにはまるでなっていない。
むしろ、ATに腰を落ち着けるにあたって世話をしたのがネティスであるため、普通に友人である。
が、なぜか周囲からは「ネティスさんのホテルとどっちがいいか」などと微妙に煽られるらしい。
艦これ・アイオワ

デザイン・プロフィール :イメージモチーフはシン・ゴジラに登場したゴジラ(シンゴジ)である。最終的に恐竜的な姿になっていたものの、高度な変異性はトカゲより軟体動物っぽいことや、別にウロコがあるようにも見えないような体表から、龍属よりも繊属のイメージが先行していた。
シンゴジと共通性の多いエヴァなどにモチーフがあるジェディヴァントもゼクシード繊属であることも影響している。
ゴジラとしてのスペックは控えめにしている。もとより変異性をネタにするつもりであったためチートスペックは必ずしも必須ではなかったが、内閣総辞職ビームも捨てがたい(をい)ため、「使えないわけではないが使ったら本当に死にかねない大技」としてバランス調整をかけたもの。(本家も15日以上の休眠に陥っているためある意味本家反映である)
個人キャラのモチーフはシンゴジの作中での対空能力に敬意を表し、艦これ界最強クラスの対空能力を誇るアイオワをイメージして作っている。妹は太平洋戦争降伏の調印式を行ったミズーリのイメージがあり、大和モチーフのネティスとの関係も「大和とアイオワ最強の戦艦はどっちか」が定番最強議論であることから作成している。艦これをイメージした競技であるブラステック・フリートをすることも可能だが、現状では保留中である。



この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: